カテゴリー「心おぼえ」の記事

2015.01.27

心おぼえ(いろいろ思うこと)

●NYが暴風雪で、飛行機が6000便も欠航し、非常事態宣言が出たそうだ。

センちゃんと愛犬「ぴ」は大丈夫だろうか。

=====

●新潟も木曜日あたり冷え込むらしいが、そんな新潟にAKBの姉妹グループ、「NGT48」ができるそうでビックリw(゚o゚)w

「新潟はカワイイ子が多い」という噂もあるようだが、アラ50から見れば、若い女の子はみんなそこそこ可愛く見えるのでよくわからない。

それにしても、ちゃんと48人集まればいいのだが。

=====

●どこの会社でも、出入りする人(社員、バイト、取引先など)はみんなIDカードを首からぶら下げているが、こんなことはないのだろうか。

会社の帰りによく立ち寄る飲食店で
「いらっしゃいませ、○○さま」と呼ばれたので
「あ、名前覚えてくれたのかな」と嬉しくなっていたら…

会社のIDを下げたままだった…_| ̄|○

=====

●最近久しぶりにケータイに迷惑メールがきた。

知らない人からの「アドレス変えました。メールちょうだい、よろしくね~happy01」っていうやつだ。

きっと変なサイトに誘導されるのだろう、と思って無視しているので、「え、それ私がkaoに送ったメールだよ~sweat01」とお思いの方がいたらご一報ください、もしくは差出人名を入れて再送願いますm(__)m

| | コメント (0)

2015.01.14

心おぼえ(切り抜き(2)健康長寿)

ちょっと切り抜いておいた記事…溜めておいても見なくなってモノが増えるだけ。

ブログ記事にしてみんなにも教えてあげよう~

=====ここから切り抜き=====

出典:「いつまでも『老いない脳』をつくる10の生活習慣」が掲載されていた新聞

健康な長寿に効果のある生活習慣

(1)週に2、3回以上、1回30分以上運動する

 庭仕事や家庭菜園、ウォーキングなど

(2)バランスのよい食事をとる、食べ過ぎない

(3)ストレスをうまく受け流す

 散歩や趣味などで気分転換を図るのもよい

(4)他人とのコミュニケーションをとる

 家族との会話、サークル活動での付き合い

(5)好奇心をもち新たなことに挑戦する

 楽しければいい、下手でも続けることが大切

(6)学習習慣で記憶力を保つ

(7)目標をもつ

 やることに締め切り(目標)を設定する

(8)自分に報酬を与える

 常にいい気分・状態にしてやる気を出す

(9)本を読む習慣を維持する

 読書によって刺激を受け、知識も蓄えられる

(10)意識的に段取りをする

=====ここまで=====

ここ数年「健康で」とか「長生き」っていうことばが気になってきたsmile

そうだ、これが全部逆だったら「不健康で短命を招く生活習慣」になるってことかbomb

じゃ、やってみよう~

(1)運動なんかしなくていい

(2)食事は好きなものを食べたいだけ食べる

(3)ストレスは心の中に溜めこもう

(4)他人や家族との付き合いは必要ない

(5)新しいことへの挑戦は面倒だからしなくていいや

(6)学習なんていまさら大変だからやめよう

(7)目標をもたない、締め切りなんて間に合うわけがないし

(8)自分に報酬を与えないのでやる気もでない

(9)もう老眼だから無理に本は読まない

(10)段取りは面倒くさいのでやらない

こう書いてみると…罠におちいりそうだ(笑)
「面倒だから」「大変だから」と言っているとおちいりそうな気がするshock

| | コメント (0)

2015.01.13

心おぼえ(切り抜き(1)豊かな人間関係)

ちょっと切り抜いておいた記事…溜めておいても見なくなってモノが増えるだけ。

ブログ記事にしてみんなにも教えてあげよう~

=====ここから切り抜き(出典不明)=====

豊かな人間関係をつくるための13項目

1.笑顔で挨拶しましょう。
2.清潔なセンスを心がけましょう。
3.名前を覚えましょう。
4.だれにも誠実に接しましょう。
5.聞き上手になりましょう。
6.相手の身になって考えましょう。
7.人の美点は心から褒めましょう。
8.誤りは素直に認めましょう。
9.感謝し恩に報いましょう。
10.寛容の心を持ちましょう。
11.素直さと明朗さを忘れないで。
12.重要さを感じさせましょう。
13.プラスの考え方で対処しましょう。

 13項目の上手な扱い方

13項目のすべてを一度にやろうとしても無理なこと。
そこでまず最初の週は「笑顔で挨拶」をテーマとして朝、昼、夜の3回、声に出してこれを唱え、実際に笑顔で挨拶を心がけてみましょう。
これを1週間続け習慣にします。

そして2週目は「清潔なセンス」3週目は「名前を覚える」を心がけ、13週目で1クール終えます。
14週目は最初のテーマに戻り、26週目を終えたら、また最初に戻ります。

こうすると、1つのテーマを1週間ずつ、年4回繰り返すことになります。
何回か繰り返すうちに身について、自然と態度にでるようになれば大成功。
その時あなたには人格が備えられ、人々から信頼という大きな宝物を得ることでしょう。

=====ここまで=====

以前、見開き1週間のバーチカルタイプの手帳を使っていた頃、これを1項目ずつ、週ごとに書いていたことがあったなー。

だから1年間続けたはずなんだけど……_| ̄|○

ああ、でも「1日3回唱える」ことはしなかったっけ(言い訳)。

その後、いつからか、心がけるようになったのが「挨拶は出し惜しみしない」ということ。

挨拶しようかどうしようか、というシチュエーションの時に、自分から声を出してみる。
挨拶が返ってくれば気持ちいいし、空振りすることがあっても「ま、いいか」と流して。

この切り抜きのおかげ…かもしれない、ということにしよう(超・曖昧)

| | コメント (0)

2014.04.30

心おぼえ(どうぶつえん)

ちょっとメモしておこうとして…

いかんいかん!
メモしてしまいこんだらダメ。
ものが増えるだけ。
ブログ記事にして、みんなに発信しなきゃ!

=====

いただいたお菓子。
「なみこしけんのどうぶつえん」

Zoo1

浪越軒は名古屋の老舗和菓子店で、創業は昭和2年だそうです。
リンク先の「定番の和菓子」ページに、この「どうぶつえん」が載っています。

さて、ふたをあけると

Zoo2

直径は100円玉くらい?の小さな動物の顔のおまんじゅう。かわいい~happy01
中身はこしあん、つぶあん、いちごあん。

Zoo3

今日のおやつは、あざらし(いちごあん)とひよこ(こしあん)japanesetea

| | コメント (2)

2014.03.11

心おぼえ(金曜日だった)

●あの日は金曜日だった。仕事は休みで、特に用事もなかったので家にいた。

ちょうど2階にいた時揺れた。2階のほうが安全らしいので、そのまましばらく下りずにずっとラジオを聞いていた。

●翌日の土曜日は近くの体育館のプールでアクアビクスのクラスがあるはずだった。

が、土曜日の朝、体育館から電話があり「ここが避難所になったのでクラスは延期します」とのことだった。

延期と言っていたがのちに中止となり、その後、4月開講予定のクラスが始まったのは6月だった。

●S社時代にベテランアルバイトだったKちゃんが、新潟に遊びに来るので飲もうかと言っていたが、新潟旅行は自粛したと連絡があった。

●某ボランティアサークルP部の送別会があった。

いつもなら「カンパーイ」というところを「がんばろう」と言い換えたのは、当時50代後半のSさん(男性)。

私だったらそんな気遣いはできないかも…さすがサラリーマン生活が長い人は違うな、なんて思った。

●以上、「だから何」と言いたくなるような話だろうが、忘れないように書いておく。

| | コメント (0)

2014.02.19

心おぼえ(最近気になる)

●最近、レヴール(シャンプー)の
CMに出ている指揮者さん。

本当に指揮者で、
Gentle Forest Jazz Band」のリーダー、
ジェントル久保田さんだそうだ。
ブログによると
「ほけんの窓口」のCMにも
出演されているとのことで見てみた。

でもこちらは普通の?窓口の人なので
言われなければ
同一人物だと気づかないかも。

=====

●やましげさん、こと
山崎樹範(やまざきしげのり)さん。

よく「あさイチ」で見かけて
お笑い系の人かと思ったが役者さんで、
そういえばNHKのドラマ
ラストマネー 愛の値段」にも出てた。

ちょっと情けない?っぽいキャラクターだが
(プロフィールには
「力の抜けた独特の存在感」とあるsmile)、
ハーブ研究家のベニシアさんの番組
猫のしっぽ カエルの手」のナレーションは
落ち着いた感じで素敵。

なんと今夜の「相棒12」にゲスト出演scissors

| | コメント (2)

2014.02.18

心おぼえ(片づけ)

先日(2月16日)
フジテレビ系で放送された
「全力教室」の近藤麻理恵さんの回を( ..)φメモメモ

=====

1.片づける目的は何か?

2.残すモノを見極める

「ときめく(=自分を幸せにする)」かどうか
モノをひとつひとつさわってみる。
順序は洋服→本→書類→小物類(ジャンル別)→思い出の品

3.モノの定位置を決める(収納)

収納は「たたむ」「立てる」

=====

あ、そうか。
番組でも出てきたんだけど
「捨てるものを探す」じゃなくて
「残すものを選ぶ」。

「モノが多いから捨てなきゃ…」と
追いつめられると
なんか殺伐とした気分になってくる。

「捨てなきゃ」じゃなくて
大切な、ときめくお気に入りのものを
「選んで残す」のね。

本を読んでてわかったつもりでも
時がたつと、どこかで道を間違えてしまう。
気をつけよう。

| | コメント (0)

2014.01.13

心おぼえ(成人式)

●今日は「成人の日」。

千葉県浦安市の成人式は
ディズニーランドで行われる、
というのは有名だが、
私が育った
東京都練馬区の成人式も
遊園地の「としまえん」で行われるのだhappy01

もちろん無料券?のようなものを頂き、
確か小学校の同級生と会って
一緒に乗り物に乗った記憶がある。

=====

●今ふりかえると、
20歳になったからと言って、
自分が大人とは思えなかった。
選挙権が与えられ、飲酒ができても
まだまだ考えは甘かったと思う。
親がかりだったし、大人の自覚も乏しかった。

人によるだろうが、40歳くらいで
やっと大人と呼べるのではないかしら。

=====

●最近は成人式ばかりでなく、
10歳の「二分の一成人式」とか
30歳の「三十路人式(みそじんしき)」
40歳の「2回目の成人式」
などもあるらしい。

アラフィフの私だと「2.5倍 成人式」かな(笑)

| | コメント (2)

2014.01.11

心おぼえ(マージービート)

最近知ったこと。

「リバプールサウンド」と
「マージービート」は同じものだった
sign01

リバプールサウンド、といえば
ビートルズっぽい音楽。

一方「マージービート」とは
何なのかわからなかった。
竹内まりやさんの歌に
「マージービートで唄わせて」と
あったのだが…。

ところが先日聴いたラジオで
この2つは同じだと知った。
リバプールはイギリスの地名だが、
マージー川の河口に位置しているそうで
こんな呼称ができたようだ。

もっと検索してみると、

1960年代前半に
リバプール周辺から登場した、
ビートルズなどのバンドの音楽を総称して
「リバプールサウンド」と呼ぶが、
これは日本だけの言い方で、
イギリスでは「マージービート」や
「ビートミュージック」と言うそうだ。

…ということは、
「マージービート」のほうが
世界的にも通じるということか。

さすが留学経験のある竹内まりや。

=====

(余談)
竹内まりやさんには
たくさんヒット曲があり、
私もカラオケでよくお世話になるが。

昔S社のS部にいた頃
カラオケで「駅」を歌ったら
後輩だったBちゃんという女子と
Nさん(他部門)がチークを踊りだしたのが
忘れられないcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.12.07

心おぼえ(FNS歌謡祭(その2))

●FNS歌謡祭で
谷村新司さんと壇蜜さんが
デュエットした件。

ま、壇蜜さんは
(大多数の人の予想通り?)
歌がうまいとは言えなかったと
思うのだが…。

以下深読み。

常日頃、壇蜜さんを見てると
「周囲は自分に何を求めているのか」を
わかって演じている印象がある。

なので
「歌のうまい壇蜜は
求められていない」と察して、
わざと棒読みみたいに
歌ってたとしたら…

半沢直樹の時も
セリフ棒読みだったけど、
あれも
「演技の下手な壇蜜」を
演じてたとしたら…

すごいんだけど、
たぶんそれは私の
ただの妄想だろう。

●あとやっぱり
華原朋美ちゃんと小室哲哉氏が
共演したこと。

単なる元カレとの共演、とは
とても言えないだろう。
あの人のおかげで
芸能界のトップにも行けたけど、
どん底も見たわけだから。

歌っている朋ちゃんの顔は
晴れやかに見えた。
後で語っていたが
「(小室さんは)違う世界の人みたい」
とのことで、
もう完全に次のステップに
行けたみたいでよかったと思う。

●次回はきゃりーぱみゅぱみゅも
誰かとコラボしてほしいな。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧