カテゴリー「旅行・地域」の記事

2013.12.01

石神井さんぽ(2)

実家から石神井公園に散歩に行き、
改めて見てみると
高ーーい木が多いと思った。

Shakujii6

たとえばこんな木が。
(これも名前忘れた)
写真のすみに人が写っているので
大きさがなんとなくわかるでしょうか。

子どもの頃に遊びに来ていたけど、
こんなに木が大きいとは思わなかった。

…いや、あれから数十年たつので
木も大きくなったのか。

そして、今住んでいる新潟市では
寒くなるせいか、これほど大きい木には
お目にかかれない。
山のほうに行けばあると思うけど。

さて、この大きな木も
葉っぱが色づいていたが
他にも赤いもみじがあったり、

Shakujii4

実がなる木もあったりする。

Shakujii5

あ、カモの集会。

Kamo

おお、ひこうき雲airplane(見えるかな?)

Hikoukigumo

木々を眺めながら、
石神井池と三宝寺池に沿って
公園を一周したら
さすがにちょっと歩き疲れた。

午後のひととき、
休憩している人も多くて
昭和っぽい茶店(撮影禁止とのこと)も
結構混んでいたし、
ベンチに腰かけて缶コーヒーを飲み
のんびりしている高齢のご夫婦がいたり、
サンドイッチを広げている
若いカップルがいたりした。

こんな自然に囲まれたところだから
「クウネル」や「天然生活」に出てきそうな
オシャレなカフェが近くにあるんじゃない?
と思ったのだが、見つからなかった。
帰宅して、ネットで検索しても
わからなかったので、やっぱりないのかも…

(あ、ちなみに「ロニオン」という
おしゃれなイタリアンレストランはありますwine

散歩の途中で立ち寄れて、
コーヒー、紅茶とクッキーが楽しめるような
カフェがあったらいいのになぁcafe

(もしあったら、誰か教えてくださいm(__)m)

と思いながら、結局
がんばって歩いて帰宅して
家でお茶を飲んだのだったjapanesetea

| | コメント (2)

2013.11.30

石神井さんぽ

さて、私の実家は
東京都練馬区にあり、
徒歩20分くらいで
石神井(しゃくじい)公園
行くことができる。

ウォーキングも兼ねて
ちょっと散歩してみた。

Shakujii

三宝寺(さんぽうじ)池の
たぶん厳島神社。

このまま池のほとりを歩いて行って、
向こう側からも撮ってみる。

Shakujii2

鏡のような水面に
すーーっとカモが泳いでいく。

カモといえば、

Kogamo

小ガモがいたので撮ってみたが、
写真だと大きさがよくわからない(^^ゞ
でも水の模様が面白かった。

神社の横を通り過ぎ、
しばらく歩くと大きな木(名前忘れた)が。

Shakujii3

今回改めて感じたのが
「大きな木が多いなぁ…」ということだった。

(つづく)

| | コメント (6)

2013.11.28

KITTE

さて、SKY BUSの
「皇居・銀座・丸の内コース」を
楽しんだ後は、
東京駅の向かいに位置する、
一度行ってみたかった「KITTE」へ。

名前(KITTE→切手)から
わかるように郵便関係だ。
東京中央郵便局を改装し
商業施設にしたものだ。

もちろん郵便局もある。

同行した友人が郵便局で
用事を済ませている間、
私は「東京中央郵便局限定」の
グッズをチェック。

Tokyo

クリアファイル(A5)とポストカードを購入。
グッズを買う時にも番号札をとって
窓口で買うところが、やっぱり郵便局だ。

グッズを入れてくれた袋は、
なんでもないただの白い紙袋だが
赤いポストのスタンプが可愛かった。

その後、KITTE内をうろうろする。

主に雑貨店を見たが、
今までの商業施設にないような
個性的なお店が多かったと思う。

そしてカフェ(書店併設)でコーヒーを。

Cake


すみませんm(__)m
コーヒーだけじゃありませんねcoldsweats01
りんごが入ったカントリーケーキ
(しかもアイス添え)もです。

やがて空が赤く染まってきて、
ラッシュの波にもまれる前に
この日の女子会は解散となりました。

ありがとう友よheart04

久しぶりに素に戻った感じがしました。

…いや、待てよ、いつも素なんだけど?
昔の「素」ってことなのか?
自分で意味不明…

| | コメント (2)

2013.11.27

スカイバス

昨日は、丸ビルに行った話を書いたが、
「うぅっ…ここでセンちゃんが
ピアノを弾いたのね…weep」と
うるうるしていたわけではない(失礼)

私の東京観光のために、
友人が案内してくれたのが
丸ビルの近くから出ている
SKY BUS
「皇居・銀座・丸の内コース」だったのだ。

Skybus

2階建てバスで、
2階はオープンになっている(屋根がない)。
お台場コースやスカイツリーコースも
あるそうなので、その周辺でこのバスを
見かけた人もいるだろう。

Skybus2

運よく2階席がとれた。
眺めはこんな感じ。

天気がよく、イチョウの黄葉(こうよう)も美しく、
手を伸ばせば届きそうだが
出発時、あらかじめガイドさんから
「木や信号や案内表示板に触ろうとするのは、
危ないのでやめましょう」と
釘を刺されているのでやめておく。

Skybus3

車窓から見た東京駅。

天井はないが窓はあるので、
いろいろ映りこんでてすみませんm(__)m

| | コメント (2)

2013.09.26

♪るーるる(大阪編)その5~帰途

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございます。
タイトルは「徹子の部屋」の
テーマソングからとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

新潟から大阪へ、
大江千里ライブのために
列車で移動した旅の話、
ついに最終回です。

=====

大阪駅で買った「たこむす」で
お昼にしよう。

Takomusu1


ふたをあけるとこんな感じ。

Takomusu2


おむすびにたこ焼きが乗っている。
当然マヨネーズもついてる(笑)
「天むす」のたこ焼き版だ。

なかなかおいしかったですdelicious

さて、特急サンダーバード15号を
金沢駅で下車し、北越5号に乗り換える。

古いタイプの列車だ。
時間があったので正面顔?を撮ってみる。

Hokuetu

この北越号で
金沢から新潟県の新津駅に向かうが、
途中でJR西日本から東日本になり、
乗務員が交代する。

JR西日本と東日本では
アナウンスがちょっと違っていた。

気がついたのは、たとえば

●「1番ホーム」という場合
  西→「1番のりば」
  東→「1番線」

●「○○駅には○時○分に…」
  西→「着きます」
  東→「到着します」

西→誰でもすぐわかる
東→原稿に忠実
という感じだろうか。

…なんてことを考えたり、
昨日のライブを思い出してみたり、
ラスクの残りを食べたりして
のんびり列車に揺られていた。

新津駅から信越線で
家の最寄駅の荻川へ。

無事に帰宅し(帰るまでが遠足だ)、
旅の話もこれにて終了ですm(__)m

| | コメント (8)

2013.09.25

♪るーるる(大阪編)その4~琵琶湖

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございます。
タイトルは「徹子の部屋」の
テーマソングからとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

新潟から大阪へ、
大江千里ライブのために
列車で移動した旅の話、4回目です。

=====

大阪駅から
特急サンダーバードに乗り
金沢に向かう。

時間があったので
正面顔(?)を撮ってみる。

Thunderbird

ヘッドマークないんだ~w(゚o゚)w
ちょっとさびしい。

サイドにはロゴが。

Thunderbird2

ちなみに「サンダーバード」は
もちろんあのテレビ番組には関係なく、
以前この路線を走っていた
特急「雷鳥」の一部に新型車両が導入され
「スーパー雷鳥」となり、それが「サンダーバード」に
改称されたということだ。

しかし「雷鳥」をそのまま英訳したのではなく、
アメリカ先住民族の神話に出てくる
空想上の鳥に由来しているそうだ。

(詳しくはこちら

で、このサンダーバードは
琵琶湖沿いを走る区間がある。

ネットで調べて切符を買ったので
琵琶湖沿いを走るなんて知らなかった。
行きの車内で「琵琶湖沿いを走ります」と
アナウンスがあって初めてわかった。

そういえば、琵琶湖に来るのは初めてだ。

行きの席は琵琶湖側ではなかったが、
帰りは琵琶湖側だったので、
窓からよく見えた。

Biwako1

Biwako2

Biwako3

さて、お昼にしようかな。
大阪駅で買った「たこむす」だ。

(「その3」で「次の記事」って言ってたのに~
琵琶湖写真で長くなったので
またひっぱらせてもらいますm(__)m)

(つづく)

| | コメント (6)

2013.09.20

♪るーるる(大阪編)その3~大阪駅

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございます。
タイトルは「徹子の部屋」の
テーマソングからとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

新潟から大阪へ、
大江千里ライブのために
列車で移動した旅の話、3回目です。

=====

開場15分過ぎ、
つまり開演15分前に
無事ライブ会場へ到着。
あーよかった。

ライブが盛況に終わり、
ライブ後は、ファン5名が集い
楽しい夜を過ごすことができた。

(このへんの詳細は
「大江千里」カテゴリーの→
「大江千里への道・2013」シリーズで
お読みくださいm(__)m)

=====

翌朝。今日も天気がよさそうだ。

持参したペーパードリップの
コーヒーを煎れて…

昨日大阪駅のエキマルシェにある
「デ・トゥット・パンデュース」で
買っておいたパンを朝食に。

たくさんの種類があって悩みまくり、
目移りしまくったが、今回はこれを選んだ
って、次回いつかわからないんだけど)。

Painduce

下の左側があんぱん。
あんぱんは3種類くらいあったが、
これは生地にゴマが練りこまれているもの。

右側は五穀米の入った生地のメロンパン。
普段、メロンパンはあまり食べないが
五穀米とはめずらしいと思い、
つい選んでしまった。

上はドライフルーツが入ったラスク
(おやつ用に半分残しておく)。

小ぶりなパンだが、しっかり食べごたえがあり
おいしかった。

そしていつものように「あまちゃん」も見て、
支度してチェックアウト。

大阪駅に入り
「天空(とき)の広場」を散歩してみる。

Osakastation

吹き抜けになっていて、
涼しい風が通り、気持ちいい。
カフェもあり、くつろいでいる人や
ベンチで休んでいる人も。
下を見下ろすとホームや線路が見える。

おっと、のんびりしすぎないで
忘れずにお弁当を買わなきゃ。

Takomusu1


おむすびにたこ焼きが乗っている!という
「たこむす」。

中身はどうなってるかって?
それは次の記事でね~(ひっぱる)

| | コメント (2)

2013.09.19

♪るーるる(大阪編)その2~グルメ

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございます。
タイトルは「徹子の部屋」の
テーマソングからとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

新潟から大阪へ、
大江千里ライブのために
列車で移動した旅の話、2回目です。

=====

と言いながら、
今日の記事、鉄道出てこないんですが(汗)

さて、アメリカ村を離れて
大阪駅周辺に戻り
宿泊予定のホテルに向かう。

そのホテルの近くに
パンケーキで有名なお店があるので
おやつにぜひ!と思ったのだが…

…店の外まで
10人くらいの行列がw(゚o゚)w

しかたなくあきらめて
ホテルにチェックインして
すぐに第2候補のおやつを食べに行く。

阪神百貨店の地下1階・
スナックパークにある「いか焼き」。
小麦粉を溶いた生地に
イカの切り身を入れて焼き、
ソースを塗ったものだ。

これも有名で行列ができているが
すぐ順番がくる。

軽いおやつにちょうどいい感じだ。
老若男女、たくさん買い込んでいる人も
その場で食べている人もいた。
センちゃんも食べたりしたんだろうか。

その後、スナックパークをうろうろしていると
これも大阪名物「ミックスジュース」を発見。
(リンク先は梅田駅のジューススタンドですがsweat02

バナナとオレンジを混ぜたような、
フルーツ牛乳に近いような懐かしい味
(フルーツ牛乳ってまだあるのかな?)。

さらに、地下街をうろうろして
阪急百貨店で
「堂島ロール」のクリームを使った
ソフトクリームを発見し、
思わず手が出る。

なるほど、ミルクのこくがある。

…しかし、気がついたら…
私は堂島ロールを食べたことが…
まだないのだった!(オイオイ)

ちなみに、私が食べたのは
普通のコーンに乗ったソフトだったが、
今検索してみたら、
モンシェールの堂島本店限定ソフト
カップにロールケーキの生地を入れ、
そこにソフトクリームを絞ってあるそうだ。

では、おやつもたくさん食べたし、
そろそろ今日の目的地、
ライブ会場の
サンケイブリーゼホールに行こうか。

しかし、地下街ばかりにいたので
地上にも出てみようと思い、
地上を歩いていったが
夕方でどんどん暗くなるし、
道がよくわからなくなり、
到着した時には
開場時間を15分くらい過ぎていた。

(つづく)

| | コメント (4)

2013.09.18

♪るーるる(大阪編)

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございます。
タイトルは「徹子の部屋」の
テーマソングからとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

=====

9月10日、大江千里ライブのため
新潟から大阪へ。

荻川→新津(信越線)
新津→富山(特急北越2号)

富山駅のホームの売店で
「ますとぶり小箱」をお昼に購入。

Masutoburi

富山名物の「ますのすし」と「ぶりのすし」が
半分ずつ入っている。
大きさも一人分のお昼にちょうどいい。
「ぶり」にはかぶの漬物が乗っている。

Masutoburi2

ますとぶりを食べながら、
富山→大阪(特急サンダーバード22号)

というルートで7時間弱。
これでも乗り換えは
10分~20分程度だったので
比較的スムースに到着。

今回は素泊まりにしたので、
大阪駅で明日の朝食のパンを購入
(詳細はあとで)。

それにしても大阪の地下街、広い!
人が、縦横の流れだけではなく
斜めにも歩いてくる!

そんな地下街から地下鉄に乗り、
心斎橋で降り、若者の街・アメリカ村へ。

若者ではないので
ちょっと遠慮がちにこそこそ歩き(ウソ)
一度行ってみたかった雑貨屋さん
タイガーコペンハーゲン」に到着。

なにしろ日本にはここしかない
(そのうち東京にもできるらしいが)。

リーズナブルでカラフルな雑貨が
いろいろ並んでいて楽しい。
でも、列車で持ち帰ることも考えて、
遠慮がちに紙ナプキンとボールペンを購入。

さて、アメリカ村のあちこちには、
こんなヒトが立っていた。

Americamura

頭のところが街灯になっている。
手に持っている丸いのも街灯かな?
このヒトのは無印だが、
店名が入っているのもあった。

さあ、そろそろおやつにしよう。

(つづく)

| | コメント (4)

2013.08.26

行ったぜ、東北。(岩手)で思い出したこと

この夏、中尊寺に行ってきたが、
中尊寺というと思い出すことがある。

=====

2011年6月、岩手の安比高原に行った。

テーマは断捨離合宿だったが、
会場が岩手になったというのは、
当時安比で働いていた方が
いろいろ手配してくださったことが
大きいのだが、そのほかに
復興への支援という意味もあった。

私たちが岩手に行き、
合宿や観光することも
支援のひとつになるのだ。

さて、その合宿で
私たちがブナ林散策に出た、
ちょうどその日に
「中尊寺が世界遺産に選ばれた」
というニュースが届いた。

ブナ林のガイドをしてくれた
自然学校の先生が

「よし、これでお客さんがたくさん来るぞsign01

と力強く言った。

その言葉の強さに、
復興しようという気合いを感じた。
それが今も忘れられない。

先生が言った通り、
この夏訪れた中尊寺には、
観光客がたくさんいた。

風景写真を撮るのを
断念するほどだった(笑)

| | コメント (2)