« 【断捨離マラソン】最終回№61(財布) | トップページ | 心おぼえ(切り抜き(2)健康長寿) »

2015.01.13

心おぼえ(切り抜き(1)豊かな人間関係)

ちょっと切り抜いておいた記事…溜めておいても見なくなってモノが増えるだけ。

ブログ記事にしてみんなにも教えてあげよう~

=====ここから切り抜き(出典不明)=====

豊かな人間関係をつくるための13項目

1.笑顔で挨拶しましょう。
2.清潔なセンスを心がけましょう。
3.名前を覚えましょう。
4.だれにも誠実に接しましょう。
5.聞き上手になりましょう。
6.相手の身になって考えましょう。
7.人の美点は心から褒めましょう。
8.誤りは素直に認めましょう。
9.感謝し恩に報いましょう。
10.寛容の心を持ちましょう。
11.素直さと明朗さを忘れないで。
12.重要さを感じさせましょう。
13.プラスの考え方で対処しましょう。

 13項目の上手な扱い方

13項目のすべてを一度にやろうとしても無理なこと。
そこでまず最初の週は「笑顔で挨拶」をテーマとして朝、昼、夜の3回、声に出してこれを唱え、実際に笑顔で挨拶を心がけてみましょう。
これを1週間続け習慣にします。

そして2週目は「清潔なセンス」3週目は「名前を覚える」を心がけ、13週目で1クール終えます。
14週目は最初のテーマに戻り、26週目を終えたら、また最初に戻ります。

こうすると、1つのテーマを1週間ずつ、年4回繰り返すことになります。
何回か繰り返すうちに身について、自然と態度にでるようになれば大成功。
その時あなたには人格が備えられ、人々から信頼という大きな宝物を得ることでしょう。

=====ここまで=====

以前、見開き1週間のバーチカルタイプの手帳を使っていた頃、これを1項目ずつ、週ごとに書いていたことがあったなー。

だから1年間続けたはずなんだけど……_| ̄|○

ああ、でも「1日3回唱える」ことはしなかったっけ(言い訳)。

その後、いつからか、心がけるようになったのが「挨拶は出し惜しみしない」ということ。

挨拶しようかどうしようか、というシチュエーションの時に、自分から声を出してみる。
挨拶が返ってくれば気持ちいいし、空振りすることがあっても「ま、いいか」と流して。

この切り抜きのおかげ…かもしれない、ということにしよう(超・曖昧)

|

« 【断捨離マラソン】最終回№61(財布) | トップページ | 心おぼえ(切り抜き(2)健康長寿) »

シンプルライフ」カテゴリの記事

心おぼえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【断捨離マラソン】最終回№61(財布) | トップページ | 心おぼえ(切り抜き(2)健康長寿) »