« パンダキャンディ | トップページ | 「猫ふんじゃった」の話 »

2014.08.10

2014日本海夕日コンサート(感想)

昨日は日本海夕日コンサートだった。
行こうかどうしようか迷っていたが、予報ではコンサートの時間あたりは曇りだったので出かけることにした。

しかし台風の影響で小雨→雨。もちろん夕日は見えずweep

以下、感想メモですpencil

=====

華原朋美が「DEPARTURES」を歌ったのには驚いた。

「DEPARTURES」はglobeのヒット曲で、タイトルは知らなくても「♪どこまでも~」というフレーズを聴けば、きっと誰もが「あれね」と思うあの曲だ。

朋ちゃんの立場からいうと「globeは元彼がやってるユニットで、彼は私と別れたあとにそのユニットのメンバーと結婚した」ということになる。

そのglobeの曲を歌う…朋ちゃん本人も「これが歌えるくらい元気になれました」と言っていた。

他にも(元彼が作った)自分の持ち歌も歌っていたが、やせ我慢や「元気のふり」ではなく、本当に吹っ切れたのだろうなぁ、と思った。

=====

ピアニストの塩谷哲(しおのや・さとる)さん、一度ラジオで聴いて「カッコイイ」と思っていたので、楽しみにしていたら、やはりかっこよかった。

ラジオで聴いた曲は確かジャズのようだったけど、今回のは現代音楽風?困った、ブログでうまく説明できないわ、と思っていたら、プロフィールにも「活動のジャンルは多岐にわたる」とあった(逃dash

またCDとかライブを聴いてみたい。

ちなみに、渡辺美里さんとは小学校の同級生だったsign01

=====

そして渡辺美里さん~note

先ほど古いCD「Flower Bed」を聴いて思ったこと。
もちろん当時から歌はうまかったのだけど、今はその「うまい」に「深み」がプラスされて力強くなっている。

さらに曲目の一部。
「夏が来た!」「すき」「10years」「始まりの詩、あなたへ」「ここから」と、大江千里ファン(=私)が喜ぶ、大江千里作曲特集sign01

10yearsといえば、美里さんは10年前にも夕日コンサートに出たのだそう。
で、夕日コンサートは今年第29回で、美里さんもデビュー29周年。
来年は30回で30周年…もしや2年連続出場もあるかもsign02

=====

ということで、雨に打たれたけれど、参加してよかったと思ったのでした。

…今年は野外イベントで雨に降られる率が高いrain
7月にも「足立の花火」、大雨で引き返したし(>_<)

|

« パンダキャンディ | トップページ | 「猫ふんじゃった」の話 »

大江千里」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

夕日コンサートに、出掛けて来たんですね。
話しを聞いているだけで、楽しさが伝わってきますhappy01
みさっちゃんの選曲、素晴らしいですね~。
私も、コーフンしてしまいましたcoldsweats01
 
ところで、足立の花火に行ったのに、大雨だなんて、残念でしたねdown

投稿: lavi | 2014.11.16 21:57

★laviさん
夕日コンサートは雨に濡れながら最後まで見たけど、足立の花火は、会場近くまで行ってリタイヤでしたrain
ま。今年の夏のいい?思い出ってことでcoldsweats01

投稿: kao | 2014.11.17 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダキャンディ | トップページ | 「猫ふんじゃった」の話 »