« 記念日によせて | トップページ | 庭先にて(セージ) »

2014.05.22

また勉強中(その3)(覚え書き)

漢検2級の試験勉強中で、覚えるためにごちゃごちゃ言っているところpencil

=====

「顔をソムける」→顔なのに「背」だ

「帽子」をかぶっているのだから「日」の下は「目」

「刀の先」なのに「穂先」って

「虚空」は孤独の「孤」じゃなくて「虚」

ヘダたる」とカタカナで出てくると迷うけど「間隔」とか「遠隔」

アヤツる」のは手だから「操る」は「てへん」

「陥る(おちいる)」と「陥れる(おとしいれる)」

ツグナう」→「賠償」で「償う」

エリ」は「衿」と「襟」があるが2級は難しい「襟」

フヘン不党」→偏らないことなので「不偏」

=====

「何言ってんだよ」とお思いの方も多いでしょうが、勉強中なので温かく見守ってくださいませm(__)m

|

« 記念日によせて | トップページ | 庭先にて(セージ) »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記念日によせて | トップページ | 庭先にて(セージ) »