« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014.05.31

また勉強中(その4)(ようやくツッコミが)

漢検2級の受験勉強中。
試験まであと3週間だ。
 

ようやく、問題集に出てくる例文にちょっとツッコミを入れる余裕が出てきた。

=====

「繁華街でキッサ店を開業する」

 

 

 

え、学生街じゃないの(古)

 

===== 

 

「遊びまくって気をマギらわす」

 

 

 

いくら例文とはいえ、そんなことでいいのか。 

 

=====

 

「同郷で同名なのはグウゼンの一致だ」

 

 

 

東京出身のkaoさん、なんてたくさんいそうだsweat02

 

===== 

2級になって、書き取り問題のカタカナ表記を見ると、それだけで一瞬手がとまってしまうことが多くなった。

試験範囲の中で、あやふやに覚えている文字の割合が多くなったのだと思うし、やっぱり年齢のせいもあるのかもしれない…

| | コメント (0)

2014.05.28

あ~~あ

ご近所で壁の塗り替え工事をしていて、職人さんが出入りしている。

ある日、私が庭仕事をしていたら、職人さんの

「あ~~あ」

という、いかにも「作業を失敗した~」的なため息が聞こえた。

それが3回も。
しかも大声だし。

気を落とさずに、がんばってくれたまえよ、と心の中で声をかけておいた。

=====

ミスの内容はわからないけど、自分の家じゃないから、こんな寛容なことが言えるのよねsmile

| | コメント (2)

2014.05.27

こらっ!

未来ちゃんノートを買ったので、今の漢字練習ノートを早く使い終わらなきゃ。
さぁ勉強勉強…

という小学生レベルな私┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて、勉強の時に「今日はノートをここから使う」と目印にしているクリップがある。

Dog01

昔、某ボランティア仲間にもらったものだ。

Dog02

形が可愛くて使っていたのだが、しげしげと見ると…

(白いノートにはさんでいるから)白い犬だ。

白い犬…ということは

ソフトバンクのCMの「お父さん」sign01

…というわけで「さっさと勉強しなさい」とお父さん犬に叱られる気分で、毎日漢字練習をしているのだった(^^ゞ

| | コメント (2)

2014.05.26

写真展「未来ちゃん」

今日は休みだったので、新潟市新津美術館で開催中(~6月1日まで)の川島小鳥写真展「未来ちゃん」を見てきた。

佐渡島に住む女の子の1年を写した写真集「未来ちゃん」は2010年の講談社出版文化賞写真賞を受賞し、雑誌「ブルータス」の表紙を飾ったこともあり、話題になったそうだ。
その未来ちゃんがいよいよ新潟に凱旋?ということで、やはり人気なのか、平日の午前中のわりにはお客さんが多かったと思う。
あとで知ったのだが、昨日あたりに入場者が1万人を突破したらしい。
ちなみに、美術館は月曜休みが多いのだが、新津美術館では会期中に数回「あいてマンデ~」と明るくオープンしている。

さて、未来ちゃんは、2歳から3歳になる頃の年齢だが、ここにあるのはアイドル的な可愛い写真ではなく、何か食べながらカメラをにらんでいたり、泣きやんだばかりで鼻水をたらしていたり。
どなたかがどこかに書いていらしたが「ニッコリ笑った写真をわざとはずしたのではないか、と思ってしまうような」感じだ(注:多少はあるけど)。

イメージとしては、奈良美智さんの描く子どもの絵とか、CMのグリーンダカラちゃんに近いと思う。

未来ちゃんが「ひょっとしてお母さんが、いやおばあちゃんが昔着てた?」みたいな昭和の子ども服や着物を着て、佐渡の自然の中だったり、キューピーちゃんやフランス人形とタブ・トラックスが混在している古い家の中やその周辺でころげまわって遊び、おそらく何かやらかして叱られて泣き、泣きやんでまた遊んだり、おなかが空いて一生懸命何かを食べたりして、力強く生きている姿がほほえましかった。

いや、「ほほえましかった」と自分では思っているが「一人でニヤニヤ笑ってる人」に見られたかもcoldsweats01

おみやげに未来ちゃんノートを購入(新津美術館限定品)。

Miraichan

A5横開きで、中は罫線ではなく薄いピンクのドット。
漢検受検勉強用の、漢字練習帳にしよう。

=====

(余談1)
未来ちゃんと一緒に写っている子どもがいて「あ、お姉ちゃんがいるんだ」と思って、しばらく見ていたら実はお兄ちゃんだったのでビックリ。

(余談2)
写真家の川島小鳥さん、名前からてっきり女性だと思ってたら、男性だったのでビックリ。

| | コメント (0)

2014.05.25

なでしこ

先日職場で、なでしこジャパンの試合の話をしていた人がいた。

延長戦で、相手チームはもう足が動かなくてガタガタだったのに、なでしこたちはしっかり動いていて「日本はすごい!」と思った、とのこと。

昔は、サッカーは男子だけがするものだったのに、もう今は男女どちらも世界で立派に戦っている。

…そんな話をしていて、ふと思い出した。

中学か高校ぐらいの頃、青春ドラマが流行って、そこでは高校生男子がラグビーに打ち込んでいた。

そのドラマにはまって、ラグビーに憧れていた女子校の私たち。

いつもの体育の先生が休みだった時、代講の先生(国語のS先生が出てきたsweat02)に
「先生!ラグビーやりたいです」
と言ったら即座に「ダメ」と却下された。

今思えば、うちは女子校で先生も女性が多かったので、体育の代講は男性のS先生だったのだろう。
しかし、いくら男性教諭と言っても、ラグビーに詳しいとは限らないし、ましてや本業は国語の先生だ。
憧れだけで「ラグビー」とか言ってる私たちに教えるのは難しかっただろう。

そしてやっぱり当時は「ラグビー=男性のスポーツ」という常識が強かったのだと思う。

時代は変わったなぁ。

今だったら「先生!ラグビーやりたい」と言い出した女子生徒に、即刻「ダメ」って却下したら「差別だ」と抗議されるかも。

| | コメント (0)

2014.05.24

庭先にて(セージ)

セージの花が咲いた

Sage

株元がクローバーでいっぱいで
よくわからなくてスミマセンm(__)m

ちなみにクローバーは移動する

以前はセージの根元には全然なくて
1m以上右側のスペースにあった

それがなんだかだんだん移動してきて
今はセージの根元だ

ちなみに、以前クローバーが生えていた
ここより1m以上右側には
今はコメツブツメクサが群生している

群生、というとなんだかカッコイイ?が
どこかから飛んできたのを放置してたら
殖えてしまったという意味だsweat02

さて、本題のセージだが、
去年は冬越し前に強剪定しすぎて
花芽がつかなかったので、
今年はどうなることかと心配したが
無事に咲いてくれた

なので、
花と花の間がちょっと間延びした感じ?だけど
それはどうでもいい、ということにする

今年は咲いてくれただけで
「ありがとう」だ

| | コメント (0)

2014.05.22

また勉強中(その3)(覚え書き)

漢検2級の試験勉強中で、覚えるためにごちゃごちゃ言っているところpencil

=====

「顔をソムける」→顔なのに「背」だ

「帽子」をかぶっているのだから「日」の下は「目」

「刀の先」なのに「穂先」って

「虚空」は孤独の「孤」じゃなくて「虚」

ヘダたる」とカタカナで出てくると迷うけど「間隔」とか「遠隔」

アヤツる」のは手だから「操る」は「てへん」

「陥る(おちいる)」と「陥れる(おとしいれる)」

ツグナう」→「賠償」で「償う」

エリ」は「衿」と「襟」があるが2級は難しい「襟」

フヘン不党」→偏らないことなので「不偏」

=====

「何言ってんだよ」とお思いの方も多いでしょうが、勉強中なので温かく見守ってくださいませm(__)m

| | コメント (0)

2014.05.21

記念日によせて

5月21日。

大江千里さんのデビュー記念日だ。

ご存知のように、彼は1983年、J-POPのシンガー・ソングライターとしてデビューした。
20年を超える活躍の後、そのキャリアを手放し、ニューヨークのNEW SCHOOLでジャズを学び、2012年ジャズピアニストとして二度目のデビューを果たした。

(この時、アルバム発売に先駆けて、5月21日に記念ライブがNYで行われたそうなので、2度目のデビューもこの日だ、と解釈しているcoldsweats01

ところで最近ふと思った。

今後は「ジャズピアニストの大江千里」を先に知る、という人が出てくる可能性がある。
いや、もう既にいるのかもしれない。

つまり、J-POP時代を知らないファンの人だ。

で、いろいろ検索して
「えーっ、大江千里って歌ってたの~sign02
しかも武道館とかで女の子がキャーキャー言ってる~」w(゚o゚)w
と驚く…なんてね。

今、日本で大江千里を知る多くの人は
「あの(歌手の)大江千里がジャズピアニストに転身」
という目で見ていると思う。

が、時が経つにつれて逆に
「あの(ジャズピアニストの)大江千里は昔ポップシンガーだった」
と考える人が増えていくのかな。

私たちが懐かしく思う音楽が、トリビア的な過去になっていくのか…
と思うと、ちょっと複雑な気もするけど、昔の曲たちが色あせるわけではないし、何より、違う立場のよい子のファン仲間(←勝手に仲間にしてるsweat02)が増えるって楽しい。

| | コメント (0)

2014.05.20

似てる

一連の騒動に関連して、chageさんが記者団に囲まれている場面が報道された。

それを見て。

似てる…

スポーツ刈りのような短髪、

帽子着用、

めがね、

その奥の切れ長の眼、

ひげの感じ、

ジャズピアニスト大江千里を連想したのは私だけ?

| | コメント (2)

2014.05.19

庭先にて(忘れな草)

一昨年くらいに、どこからともなく飛んできて駐車場に生えていた忘れな草(たぶん)

庭のデッキの下に移植してみたら、順調に勝手に殖えてくれた

4月末ごろはこんな状況↓

Wasurenagusa

かわいい青い花をつけるが、その花が小さい
…っていうか小さすぎsweat02
直径5ミリくらいだ

昨日はがんばって接写に成功camera

Img_0575

真ん中が黄色いのと、そうでないのがあるんだ
小さすぎて気づかなかったsweat01
時間が経つと変わるのかな

今は小さい種をつけている
この種が、ガーデン用手袋にひっついて結構厄介だった
こうやってどこかに飛んでいって殖えるわけね

| | コメント (2)

2014.05.18

また勉強中(その2)

6月の漢検2級の試験に備えて勉強中の私。

さて、漢検の問題集を見ていると(準2級の時もそうだったが)、
「問題作った人、テレビの刑事もの好きですか?」と聞きたくなるような例文がよく出てくる。

では2級の問題集から、いくつかご紹介(BGM:「相棒」「太陽にほえろ」等お好きな曲で)。

=====

「暴漢の凶刃に倒れた殉職警官を供養する」

「証拠品をオウシュウした」

「容疑者のシモンを採取した」

「事件現場はまるでジゴクのようだ」

「交通違反者を一斉にケンキョする」

「住民を恐怖にオトシイレル犯罪だ」

「事件の真相はサダカデはない」

「襲ってきた暴漢を殴打した」

=====

(番外編)

冷徹な頭脳で真相をあばく」→「相棒」の右京さんでしょgood

「容疑者のタイホを速報する」→そういえば昨日速報出たよね~
あのミュージシャンが覚せい剤所持で逮捕…
私もカラオケでよく歌ったのに…weep

| | コメント (0)

2014.05.17

土曜日の朝

旅行でも体調不良でもないのに、ブログを4日も休んでしまったm(__)m

というのは、思いがけず仕事が忙しくなり、帰宅してごはん食べたら、もうパソコンを開けてもブログ用の頭が働かなくて、そのうちバタンキュー(古)だったのだ。

そして土曜日になり「あーやっと休みだ~」ヽ(^o^)丿

最近、土曜日の朝、家にいる時は「サワコの朝」を見ている。
阿川佐和子さんとゲストのトーク番組だ。

従来のトーク番組だと、まずゲストをチェックして「○○さんだ、見よう」「△△さんか、見なくてもいいかな」ということもよくあったのだが「サワコの朝」は誰がゲストでも面白い。

阿川さんが鋭く斬る!というタイプの番組ではない。
とても普通にゲストとお話しをして、自然に興味深い話を掘り出していくので、こちらもなんとなく軽い気持ちで見始めて、だんだん引きつけられてしまう。

まさに「聴く力」ってこういうことなんだろうな。

ゲストが選ぶ、2曲の音楽も興味深い。

…って、この記事を金曜日あたりに書いておけば「じゃ明日見てみよう」って人もいただろうに…バタンキュー(古いってば)だったものでスミマセンm(__)m

| | コメント (2)

2014.05.12

あら、あなたも

断捨離挑戦中の私なので、片づけとかシンプルライフ系のブログも読んでいる。

先日、愛読しているシンプルライフ系ブログの記事の写真で、

CDプレーヤーの隣になんとsign01
大江千里「Sloppy Joe」のアルバムが写ってたっhappy02

違うテーマでアクセスしているのに、「あら、あなたも大江千里?」的な出会いがあると大変嬉しいですね~

しかも、シンプルライフ実践中の作者さんの部屋に、Sloppy Joeが断捨離されずに残っている、というのもまた嬉しい。

でも、そのブログにはコメント欄がないので、喜びが伝えられなくて残念。

| | コメント (2)

2014.05.11

帽子

今日、某トークショーを見に行ってきた。

参加者はわりと高年齢層が多かった(←人のことは言えないがsweat02

で、気になったのが帽子。

会場はホール内で、窓もなく、日光は全然当たらないところなのだが、中高年女性の中には着席しても帽子をとらず、かぶったままの人がいた。

もちろんトーク帽(よく皇室の方がかぶっている小さくてつばのない帽子)ではなく、よくあるつばの短いクロッシェだ。念のため。

帽子の人たちは、結局そのままトークショーを聞いていたが、私の席から見えただけでも10人くらいいたので、ホール全体にはもっといたのかも。

確かに、一度帽子をかぶってしまうと、取ったあとにどうしても髪が乱れたり、帽子のあとがついてしまったりするから、脱ぐのはイヤなのかもしれないが…

室内で、しかも人の話を聞く時は、帽子を取るのが礼儀じゃないのか…と思った。
私は昔どこかで、そう習ったような記憶があるのだけど…。

=====

(余談)
「クロッシェ」の(ことばの)使い方が間違ってないか検索していたら、こんなカワイイ飴屋さんを見つけたよheart04
「京あめ」Crochet京都店

| | コメント (2)

2014.05.10

遅れてゴメン(新聞エコバッグ~能年ちゃん)

写真を撮ったのに、ブログにアップするのがすっかり遅くなってしまったというシリーズ第2弾(^^ゞ

↑ってシリーズ化するのか(汗)

ちょっと前に作った新聞エコバッグ。
(参考)
「まさこおばちゃんの新聞エコバッグの作り方」
坂上政子著(小学館実用シリーズlady bird)

Aki

能年玲奈ちゃんの全面広告(かんぽ生命)を見つけたので、つい作ってしまった。
やっぱり新聞エコバッグは、写真が大きいとカッコイイ。

このシリーズのテレビCM、能年ちゃんがいろんな姿で楽しそうだったな~

=====

ちなみに、他の作品を見てみたいという方はお手数ですが「シンプルライフ」のカテゴリーまでお越しくださいませm(__)m

| | コメント (0)

2014.05.09

遅れてゴメン(チューリップ)

こないだまで咲いていた庭のチューリップ「ジュディスレイスター」。

Tulipred0428

球根についていたタグの写真は、もっと白い部分が多かったけど、うちのは赤が強かったみたいだ。

でもこれ、実はもう散ってしまった…写真をアップするのが遅くなってゴメンm(__)m

| | コメント (0)

2014.05.08

最近の迷惑メール

相変わらず迷惑メールが来ない日はないのだが、最近多いもの。

件名「LINE:あなたへの友達申請が来ています」

残念でしたー。
私スマホじゃないから、LINEで友達申請がくるはずないもーんsign01
即刻削除~sign03

やーいやーい~ヽ(^o^)丿

=====

…と子どものようにはやしたてる、おとなげない私

| | コメント (0)

2014.05.07

ダメダメ

先日、借りていた本を返そうと図書館の分室に行ったら、

…閉館日だった…

しかも、分室が入っている建物全体が休みのため、返却ポストも使用不可だった…

で、別の日に再度本を返そうと、別の図書館に行ったら、

…月に1度の蔵書点検日で休館だった…

蔵書点検日、知ってたはずなんだけどなぁ…(返却ポストに入れてきた)

=====

久しぶりに郵便で封書を出すことになり、家の切手ストックを探した。

増税のための2円切手はすでに買ってあるscissors←どや顔

そしてカワイイ八重桜の切手があったので「あ、これにしよう」と貼ったら

50円切手だった…

しかも差額の30円切手など持っていない。
10円切手×3枚だと封筒いっぱいになってしまってカッコ悪い。

…仕方なく、50円切手をもう1枚貼った…

どや顔してる場合じゃなかった…

| | コメント (2)

2014.05.06

八重桜

5月3日、五頭山の帰りに立ち寄った、瓢湖(ひょうこ)の近くの八重桜が満開だった。

Yaezakura

Yaezakura2

午前中は晴れていたが、午後は曇って風もあり、肌寒かったせいか、あまり人はいなかった。

=====

翌日、4日は特に予定もなかったので、夫に庭仕事をお願いし、私も草取りをしていたら疲れ果ててしまい…

5日は山の疲れと庭仕事疲れで、終日家でだらだらと過ごし…

ようやく体力が回復したと思ったら、もうゴールデンウィークは終わりだthink

| | コメント (2)

2014.05.05

五頭山の山開き

五頭山(ごずさん)とは、新潟県阿賀野市と阿賀町にまたがっている山で、五頭連峰のほぼ中央に位置し、標高は912m。
峰が5つあることから「五頭山」と名付けられた。
弘法大師が開山したと伝えられている。
(以上
ウィキペディアより)

5月3日、五頭山の山開きに行ってきた。

この日は山開きのイベントとして、12時から安全祈願祭があった。
阿賀野市のゆるキャラ「
ごずっちょ」も出演するとのことで、隠れごずっちょファンの夫に誘われて参加することにした。

登山口付近は20度近くあり、晴れて暑かったのだが…

Gozusan

9合目付近は雪道snow

私の普通のスニーカーでは滑って登ることができず、断念して引き返したweep

下山したら豚汁のふるまいがあり、野菜もたっぷりで、疲れた体にしみわたり、おいしくありがたくいただいた。

ごずっちょのフェイスブックによると、山頂まで登ったようだ。

ごずっちょに負けたか…_| ̄|○

| | コメント (0)

2014.05.02

落ち着こう

会社の連絡ミスがあり、仕事を一本キャンセルした。

結構連絡ミスとか連絡漏れとか多いので「またか」と思ってイライラしてしまう。

それに「仕事キャンセル→会社に迷惑をかける」という結果だけ見ると、まるで自分が悪かったような気分になってしまい、

そういう気持ちが、なんだかいやだ…

ちょっと落ち着こう。

Tulip0501_2

茎が折れてしまった百合咲きチューリップを摘んできて、ムスカリも添えて活けたグラスを眺めてみた。

| | コメント (0)

2014.05.01

ど根性スギナ

先日、新潟日報の地域欄に「ど根性スギナ 発見」という記事があった。

新潟県村上市の畑で、スギナがじゃがいもの種イモ(こぶし大の大きさ)を貫通していたのが発見されたという。

さすがに、じゃがいもを貫通するのは珍しいそうだが…

でもスギナに悩むガーデナーのみんなは、これを読んで思ったはず。

あいつらなら、やりかねないって。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »