« 暮らしの中の…(5)贅沢 | トップページ | 迷子 »

2014.02.03

豆まき

鬼は~外

福は~内

というわけで今日は節分。

節分といえば
邪気を払うための豆まき。

一般的に煎り大豆をまくが、
ここ新潟では、
殻つきの落花生をまくこともある。

新潟市に来たばかりのころ、
確か職場でその話を聞いた。
そういえば確かに、その時季には
煎り大豆ばかりでなく、
殻つきピーナッツが
よくスーパーに並んでいる。

「どうしてですか?」と聞いてみたら

寒くて雪が降る

外に豆を撒かない

家の中で豆まき

子どもがはりきって撒きまくる

大豆だと小さくて後片付けが大変。
へんなところに散らばったりするし

殻つき落花生ならわかりやすい

という説があり、
つまり「新潟だから」ってわけじゃなく、
他県でもこういうところが
あるんじゃないか…とのことだった。

「ピーナッツのほうがおいしい」
という個人的意見もあった(笑)

ちなみに私は
やっぱり季節を感じたいと思い、
煎り大豆の小分けパックを
買ってきて食べている。

もう撒かなくなったなぁ。

|

« 暮らしの中の…(5)贅沢 | トップページ | 迷子 »

新潟」カテゴリの記事

コメント

私は、生まれてからずっと大豆です。
でも、落花生を使う話しは聞いたことがあります。
たしか、千葉県だったような…。
子供の頃、芋掘りがあり、さつま芋を掘りました。
でも、千葉は、落花生の産地だから、芋掘りじゃなくて、落花生掘りがあると教えてもらったことがあります。
だから、節分も落花生なのかな。
殻つきの落花生なら、お掃除が楽チンですねーnote

投稿: lavi | 2014.03.08 21:23

★laviさん
落花生は地面の下にできるので、確かに「落花生掘り」ですね。
千葉といえば名産地だから、当然節分も落花生撒きsign02
後片付けを考えると、大きいほうが拾いやすいし、
部屋の隅でほこりにまみれた煎り大豆を拾って食べるのはちょっと…
と言う人も、落花生なら殻をむけばいいから大丈夫(笑)

投稿: kao | 2014.03.09 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暮らしの中の…(5)贅沢 | トップページ | 迷子 »