« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013.08.31

続・共通項

以前も書いたが
私はスヌーピーに出てくる
ウッドストックが好きで、

そのウッドストックと

「黄色い」
「言ってることがわからない」

という共通項がある
おばけのO次郎
(Q太郎の弟)も好きで。

…そしてもう1人、

黄色くないけど
「言ってることがわからない」
という共通項がある
好きなキャラがいたことに気づいた。

それは、

映画「スターウォーズ」のR2-D2だ!

R2は電子音しかしゃべらず、
そのことばは金ぴかの相棒である
C-3POしか理解できないらしい。

(注:でもR2は人間語を理解するそうだ)

で、R2のことを検索してたら、
画面上に入力したことばを
R2-D2語に翻訳して読み上げる、
というサイトも発見。

…これはちょっと楽しい。

| | コメント (2)

2013.08.30

書店にて

最近の雑誌は付録つきのが多い。

ある日
書店の雑誌コーナーに寄ったら、
平台にあった雑誌は
みんな付録つきで
十字にひもがかかっていたから

立ち読みできなかった…

(書店さんスミマセンm(__)m)

ちなみに新潟では
雑誌の発売が1日遅い。

高速道路もあるのに
なんでだろう。

| | コメント (2)

2013.08.29

勉強中(その5)

漢検準2級の勉強中だ。

=====

ある日図書館で、いしいしんじさんの
エッセイ集をみつけて借りてきた。
an・anに連載されていたエッセイを収録した
「熊にみえて熊じゃない」(マガジンハウス)。

その中に
「お手本にしなければ」と思った一節があった。

(以下引用)

僕は手書きでもタイピングでも書くが
ワープロソフトを使うとき
自分で書けない漢字は使わないようにしてい、
使いたいときは手書きで何度か練習して
書けるようになってから使う。

(ここまで)

そうだよなーやっぱり。

パソコンだと変換すれば候補が出るから、
正しく選ぶことができれば
あたかも自分が書いたように表記できる。
でもそれはほんとうじゃないんだ。
自分の手で書けない人は、
パソコンであっても
その漢字を使う資格はないのだ。

私もきっと、自分で書けない漢字を
ここで表記しているような気がする。
反省しなきゃ。

=====

ところでこれは前述の本の中の
「ねはんの善知鳥」という
エッセイの一節だ。

ここでは漢検ブームにも触れており、
いしいさんは
10級から問題集に目を通しながら
例文にツッコミを入れていたので
(もちろん私よりも上級なツッコミ。
ちゃんと物語になってる)、
「やっぱりこの例文には
ツッコミを入れたくなるんだなぁ」と
安心?する。

そして気になるのが
準1級以降の問題について

(以下引用)

問題の設定のしかた自体が
もうそれまでの次元を脱している。

(ここまで)

というのだ。
ちなみにタイトルの「善知鳥」だが
「うとう」と読む。
海鳥の一種であり、能の有名な演目にもある。
これが1級の読みで出題されている。
書き取りでは「ねはん」が出たりする。

そうかー…
「日常生活で漢字を使いこなす」
というイメージの漢検だが、
それは2級までで、
準1級と1級は、誰も知らない漢字や
おそらく一生使わないような漢字を
どれだけ読めるか、知っているかという
世界に突入するようだ。

どこまでついていけるか、私sign02

| | コメント (2)

2013.08.28

ブルーベリー

ブルーベリーをいただいたので
ジャムにしてみた。

原種に近いとのことで
酸味が強い実だが、
ジャムにすると甘酸っぱくて
ちょうどいい。

朝のヨーグルトにひとさじ。

Blueberry

ごちそうさまですdelicious

| | コメント (2)

2013.08.27

そうか(笑)

暑いし、やる気が出ない…

(でも夏バテではない、
なぜなら食欲はあるからdelicious

私は非常勤で働いているが、
今年度は仕事が減った。

…と思ってたら先月は
急な仕事が入って逆に忙しくなり、
持病?の耳鳴りが出現した。
それがなかなか軽減しない。

こういう時はあまり片づけも進まない。

あー、あれもこれも出しっぱなし。

このままでいいのか。

そんなある日、プールの帰りに
書店に寄った。

H木K子さんの占いの本が並んでいた。

一時ブームになったころはチェックしたが、
なにしろ、結婚してから占いがあまり
気にならなくなったわかりやすい私(笑)、
久しぶりに手にとった。

来年版だ。

まだ8月なのに、早いなぁ、
鬼が笑っちゃうよ、とか言いながら
立ち読みしてみる
(書店さんすみません)。

そうしたら、私の場合来年は
「大殺界を抜けた最初の年」とあった。

…ってことは、

今、大殺界なんだ!知らなかった!

(↑大殺界3年間の
最後の年に知るってsweat02

じゃ、やる気が出ないこともあるか。
体調も崩すだろう。

はははは。

なんか納得?して楽になったcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.08.26

行ったぜ、東北。(岩手)で思い出したこと

この夏、中尊寺に行ってきたが、
中尊寺というと思い出すことがある。

=====

2011年6月、岩手の安比高原に行った。

テーマは断捨離合宿だったが、
会場が岩手になったというのは、
当時安比で働いていた方が
いろいろ手配してくださったことが
大きいのだが、そのほかに
復興への支援という意味もあった。

私たちが岩手に行き、
合宿や観光することも
支援のひとつになるのだ。

さて、その合宿で
私たちがブナ林散策に出た、
ちょうどその日に
「中尊寺が世界遺産に選ばれた」
というニュースが届いた。

ブナ林のガイドをしてくれた
自然学校の先生が

「よし、これでお客さんがたくさん来るぞsign01

と力強く言った。

その言葉の強さに、
復興しようという気合いを感じた。
それが今も忘れられない。

先生が言った通り、
この夏訪れた中尊寺には、
観光客がたくさんいた。

風景写真を撮るのを
断念するほどだった(笑)

| | コメント (2)

2013.08.25

写真がない

というわけで、
東北にドライブに行ったが
写真はほとんど残っていない。

デジカメは持って行った。

なのに、なぜ?

=====

(1)撮る前に食べたから。

ババヘラアイスとかしじみ汁とか。
名物撮れよ、と言われそうですが、
先に食べちゃったんですね。

(2)人が多いところでは
撮ること自体嫌になってしまったから。

中尊寺や、青函トンネルの体験坑道など、
とても混んでいたので。

(3)暗い所で撮影に失敗したから。

はい、体験坑道。

=====

という理由でした。

まったく、相変わらず
不届き者のブロガーです(^^ゞ

| | コメント (0)

2013.08.24

行ったぜ、東北。(岩手)

JR東日本の
「行くぜ、東北。」キャンペーンを
意識してタイトルをつけてみたが
実はドライブ、という話、第3話。

=====

3日目、
疲れがでたのか、
ちょっとぼんやりしていたが
世界遺産の中尊寺へ向かう。

表参道の月見坂を上っていく。
結構な上り坂だ。
杉並木に囲まれているが、
8月半ばなので暑い。
汗だくになる。

本堂でお参りして、
讃衡蔵(宝物殿なので涼しい)、
金色堂を見学した。

気がつくとなんだか
体も頭もスッキリしていた。

たぶん、たくさん汗をかいたので
悪いものが出たのだろう。
それと、場所が場所だけに
浄化されたのかもしれない。

お昼は、国道沿いのお店
(詳細は忘れた)で
「薬膳カレー」を食べたので
より一層、健康になったかも?

そして、一路新潟へ。
お疲れ様でしたm(__)m

(おわり)

| | コメント (2)

2013.08.23

行ったぜ、東北。(青森)

↑JR東日本の
「行くぜ、東北。」キャンペーンを
意識してタイトルをつけてみたが、
実はドライブという話、第2話。

=====

2日め、青森観光開始~

十三湖でしじみ汁をいただきdelicious

青函トンネル記念館のケーブルカーで
地下の体験坑道に降りて、
掘削工事の器具や工程の展示を見た。

地域は違うが、
去年見た映画「黒部の太陽」を
思い出した。

ケーブルカー乗り場付近に
自転車が数台置いてあったが
今でも坑道内で使ったりするのか、
それとも、昔使っていたのが
そのまま置いて(展示?)あるのか。

お昼は記念館内の食堂で、
ほたて刺身定食。

そして次は、竜飛崎の国道339号へ。

339

国道339号、いわゆる「階段国道」。
その名の通り階段だ。
「車が走れない唯一の国道」らしい。
時々テレビでも取り上げられている。

下まで降りてみたかったが、
途中の民家で蜂の巣の除去をしていて
危なかったので引き返した。

紫陽花が(もう盛りをすぎていたが)
たくさんで驚いた。
シーズン中だったら見ごたえがあっただろう。

その後は青森駅近くに戻り、
元・青函連絡船の八甲田丸を見学。

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸

「この船で列車を運んでいた」と
聞いたが、そんなまさか。
貨物のコンテナのことを
聞き間違えたのだろうと思い直した。

しかし、実際に「車両甲板」があり
特急列車が格納されていてビックリ。
聞き間違いではなかったcoldsweats01

近所の物産館でりんごソフトなどを食べ、
盛岡に移動する。

(つづく)

| | コメント (2)

2013.08.22

行ったぜ、東北。(秋田)

↑JR東日本の
「行くぜ、東北。」キャンペーンを
意識してタイトルをつけてみたが、
実は今回はドライブだ。

「あまちゃん」の大吉さん(駅長)だったら
「モータリゼーションに負けた!」と
くやしがるだろう。

あ、最初に書いときますが
写真はほとんどありませんm(__)m

=====

さて、夫が先週お盆休みだったので
ドライブに出かけた。

新潟を出て、秋田県を北上。
ハーブワールドAKITA」でランチ。
バジルの冷製パスタ、おいしかった。

さすがハーブワールド、
ドリンクバーにはハーブティーが多種類あり、
しかもティーバッグではなくリーフだ。
今度行く機会があったら
ぜひハーブティー&スイーツにしよう。

ガーデンも散策したが、
真夏なのでちょっとお花は少なかった。

その後、さらに北上。

国道沿いで秋田名物の
ババヘラアイス」をいただく。

中高年の販売員さんが
ヘラでアイスをコーンに盛ってくれる、
というのでこの名前がついたらしい。

イチゴとバナナの2色が
ミックスされている。
味はさっぱりした感じだ。

そして、さらに北上し、
青森市で一泊。

(つづく)

| | コメント (2)

2013.08.21

勉強中(その4)

漢検準2級の勉強中だ。

3級の時はなかったのだが
(いや、気づかなかったのかもsweat02
書き取り問題の答え合わせをしていると、
微妙に間違っていることがある。

「えーっ?ここ横棒1本だっけ?
今まで横棒2本だと思ってたよ」

「今まで」と言っても…

すでに数十年経過していると思うので
愕然とするshock

いつの間に、
そんなふうに覚え間違いをしたのか
もう全然わからないのだ。

だから画数が多い漢字の
書き取り問題の答えは、
よく目をこらして見るようになった。

もちろんシニアグラスで、
場合によってはルーペも使って、
縦棒や横棒や交差するところなど
よーーく確認する。

ああ、こうやって
級が上がると勉強が難しくなるんだわ、
と実感しながら。

| | コメント (0)

2013.08.20

ご褒美の算定基準・その後

「自分にご褒美」という時
どれだけご褒美をあげたらいいか
わからない、という記事を書いた。

が、その後思った。

たとえば裏庭改造のために汗を流した。

…でも、それは
ご褒美をもらうためじゃない。

たとえば漢検にチャレンジしている。

…でも、それは
ご褒美をもらうためじゃない。

ということは
「ご褒美」ってわざわざ考えなくても
いいんじゃないか?

「ご褒美」という名目ではなく、
スイーツは食べたい時に食べる。
欲しいバッグは出会った時に
(衝動買いじゃなく)買う。

いい考えだ。
では、今後は「ご褒美」ありません。

…と言い切ってしまうと、
それはそれで
またちょっと寂しかったりするcoldsweats01

| | コメント (0)

2013.08.19

交響曲第1番

8月13日、
りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)で
東京交響楽団のコンサートを聴いた。

佐村河内守(さむらごうち・まもる)作曲の
交響曲第1番「HIROSHIMA」、
指揮は大友直人さんだ。

佐村河内さんについては、
NHKスペシャルや金スマで
取り上げられたので
ご存知の方も多いと思う。

現在全ろうの状態でありながら
絶対音感だけを頼りに
作曲活動を続けている。

(詳しくはこちら

「HIROSHIMA」のCD売上は
10万枚を超え、クラシック界では
異例の大ヒットだそうだが、
CDに収録されたのが
今回の大友×東京交響楽団の演奏で、
それが新潟で聴けることを知った。

もともと「りゅーとぴあ友の会」の
会員優先のコンサートだったが
一般の人もチケットが買えるとのことで、
これは行ったほうがいいと思い、
チケットを購入した。

購入時、窓口で
「佐村河内さんご本人は
来場しませんがよろしいですね」と
念を押されたが、

なんと急遽来場が決定!

演奏後、彼は促されてステージに上がり、
大友さんと熱く握手を交わした。

ここでテレビのドキュメンタリーだと
「演奏も、観客の万雷の拍手も
彼には全く聞こえないのだ」
と、音声オフになるところだろう。

自分が作った曲を演奏するオーケストラを
聴くことができない、
観客の拍手も聴くことができない、
…彼はどんな思いで
それを受け止めているんだろう。

帰り道、しばらく考えていたが、
そのうち気がついた。

佐村河内さんは
観客に手を振ったり
手話で「ありがとう」と言ったり、
お辞儀をしたりしていた時
少しも暗い表情はしていなかった。

拍手は聞こえないけれど、
拍手をする人々や
その表情は見えている。
自分の作る曲が
多くの人の心を打ったことがわかる。

そして、
「自分は間違っていなかった」と
実感できる。

もしかしたら今まで
「聞こえないのに作曲なんて無理だ」と
言われてきたかもしれないが、
そんな自分の歩む道が
間違っていないと確信できるのだ。

それは嬉しいことであり、
自信になるだろう。

私たちの拍手が
多少は佐村河内さんの
エネルギーになったのかな。

すごく暑い日だったけれど
来てくださってありがとう。

=====

【追記】2014年2月5日

ここでも取り上げた「HIROSHIMA」など
佐村河内さんが作ったとされる主要な楽曲は
別の作曲家が作ったものだった、と
佐村河内さんの代理人の弁護士が
発表したそうです。→@niftyニュース

残念です。

| | コメント (0)

2013.08.18

流星群その後

書くのがだいぶ遅くなってしまいましたが(^^ゞ

12日の夜、ペルセウス座流星群が
見頃だということだったので、
夜10時ごろ外に出てみたら

なんだか曇りっぽい…

少し眼をこらしてみたけど
流星は見えませんでした…

しばらく待っていれば、雲が動いて
晴れ間が出たかもしれないけど、
家の前で一人じっと立っているのも
どうかと思ったので、
今年はあきらめることにしました。

みなさん、流星は見えましたか?

| | コメント (0)

2013.08.17

いいわけ

目標「毎日更新」の当ブログですが、

とうとうやりました!

昨日更新しませんでした(^^ゞ

で、言い訳です。

出かけていて遅くなり、
更新予約の記事もなく、
急げばケータイから更新が
できそうではありましたが、

でも、ふと思うと
そんな状況で出てくる記事は、
「とりあえず更新しときま~す」
という程度のもの。

もうその手も何度か使っているし、
それで「更新した」って言うのも
いかがなものか、と思ってしまい、

いっそ潔く?
昨日は更新しないことにした、
というわけでした。

また今日からよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0)

2013.08.15

ご褒美の算定基準

「自分にご褒美」

よく使われる言葉だ。

でも、
一体どのくらいのご褒美を
あげたらいいのか…
判断できないことがある。

例えば、数日かけて
裏庭改造をしてみた。

結構頑張ったので
自分にご褒美をと思い、
とりあえずスイーツを食べたcakedelicious

おいしかった。

しかしスイーツ1個だけで
終わりにしていいのか。
ほかに何か?

…それがわからない。

大江千里の新しいCDを予約?

…それはご褒美ではなく、好きだから買う。

じゃ、レスポのバッグ買う?

…それくらい働いたかもしれないが、
そんなに働いてないかもしれないし、
とりあえず今、急いでレスポ買わなくてもいいし。

なーーんて逡巡してると
すぐに時間がたってしまって、
裏庭改造のご褒美は結局スイーツだけだし、
漢検3級合格のも
(これはスイーツ1個でよさそうだが)まだだ。

ご褒美もむずかしいものだsweat02

| | コメント (0)

2013.08.14

勉強中(その3)

漢検準2級の勉強中だ。

3級の時と比べて
明らかに違うな、と思ったことがある。

それは、
「読めるけど書けない」漢字が
出てきたことだ。

「読めるけど書けない」ので
読み取り問題では大丈夫だが、
書き取り問題で

「えっ、どんな字だっけ…coldsweats02」と
思い出すのにちょっと時間がかかったり、

思い出せなくてギブアップしたり、

解答を見た時
「これって書いたことないかも?」と
思ってしまったりすることが、

3級の勉強ではほとんどなかったのに
準2級では時々出てくる。

準2級は高校在学程度のレベルだが、
たぶん中学時代に比べると
漢字のテストなどは減っているのだろうし、
社会に出ると、文章を書くのも
業界用語に偏ってしまうし、
おまけに今ではパソコンの時代だ。
手書きで文字を書くなんてめったにない。

だから
漢検はどんどん難しくなる
(難しく感じる)のだろう…

というわけで、問題集から
「見習わなきゃ」と思った?例文
(読み問題)。

=====

鉢巻きをして仕事に取りかかる」

ってのも、ほとんどドラマでしか
見なくなった気がしますが。

そんな感じでがんばらなきゃpencil

| | コメント (0)

2013.08.13

勉強中(その2)

漢検準2級の勉強中だ。

問題を解いていると、
なんだか例文が気になってしまう。

今日は読み取り問題から。

=====

「親友を見合いの相手に薦める

(1)自分のお見合いの相手に、
「私なんかじゃなくてこの人(親友)が
いいですよ」と薦めたのか?

それとも
(2)「誰か○○さんにいい人いないかな」
と言われて「じゃ、この人(親友)は?」
ってことになったのか?

何か気になる。

=====

「花嫁修業でを習う」

→3級の問題集にも「花嫁修業」
ということばが出てきて、
「久しぶりに聞いた…」と思った

それだけならばまだいいが!
準2級だからレベルアップ、
なんとお琴を習うのだ。

私が子どもの頃は、まだ時々
住宅街に「おこと教室」という
看板があったので、
花嫁修業に琴を習う人もいたのだろう。

(余談:ひらがな表記なので
ぱっと見「おとこ教室」に見えるという
笑い話もよくあった)

いまや花嫁修業に琴を習うのは、
伝統芸能の家系に嫁ぐひと
くらいではないだろうか。

=====

と、相変わらず揚げ足をとってみるが、
実は漢検の受検者は
結構年配の人も多いので、
もしかすると、問題集には
ちょっと懐かしめのことばも
取り上げているのかもしれない。

| | コメント (0)

2013.08.12

【今日のBGM】ペルセウス座流星群(大江千里)再び

はい、去年の今日もこのテーマでした(^^ゞ

=====

今日の夜から明日早朝にかけて、
ペルセウス座流星群が
一番の見ごろを迎えるとのこと。

ペルセウス座は
21時ごろから北東の空に現れ、
深夜には天高くに昇るので
全天に流れる流星を楽しめるそうだ。

ピーク時(午前3時ごろ)には
1時間あたり30~50個の流星が
見られるらしい。

(詳しくはこちら

「ペルセウス座流星群」といえば
大江千里ファンのよい子のみんなは
「♪ラーララ~」というコーラスで始まる
あの歌を思い出すだろう。

2005年のアルバム
「ゴーストライター」に収録されているので
夕方からちょっと練習して、
流星を見ながら
♪ラーララ~と口ずさみたいところだが

…去年学習した。

(1)夜中に歌っていると
不審者と思われるかもしれないshadow

(2)なにより、上を向いていると
苦しくて歌えないwobbly

…なので

心の中で歌っていよう。

きっと街のどこかで
よい子の誰かが
心の中で一緒に歌っているよconfident

| | コメント (0)

2013.08.11

見ない。

暑かったので早く目が覚めてしまい、
朝食前に新聞のテレビ欄をチェックしたら、
夜9時のあのドラマ以外は
特に見たい番組がみつからなかった。

(注:「倍返し」が決まり文句のドラマです。
タイトル出して検索にひっかかると悪いので~)

それで、ふと思いついて

「じゃ、今日は夜9時までテレビ見ない!」

ってことにした。

もともと「暇だからテレビを見る」ことは
あまりなくて、
何か見たいものがあれば見るし、
それが終わればスイッチを切るのだが、
ごはん時は、ニュースでも見ようかと
ついスイッチを入れてしまう。

今日はそれもやめることにした。
ついでに、パソコンのラジオも聞いていない。

そんなわけで静かだ。

静かで暑い、8月のある一日。

| | コメント (0)

2013.08.10

40度

暑いですねsun

と、太陽の絵文字を使ってみたが
今日の新潟市は曇りだった。
曇りで暑くて蒸すから
汗でべたべたしてキモチワルイ。

とは言っても、
35度まで到達しなかったから
まだいいのだろう。

今日は高知や山梨、群馬で
40度を超えたそうだ。

40度って。

人間だったら救急搬送だhospital

地球温暖化の影響なのか、
今や真夏に30度台後半なんて
よくあることだけど、
そのうち40度も当たり前に
なってしまうのだろうか。

| | コメント (2)

2013.08.09

ムーミンの日

8月9日、きょうは
ムーミンの日」だそうだ。

今まで知らなかったのだが、
原作のトーベ・ヤンソンさんの
お誕生日ということで
この日が選ばれたとのこと。

「ムーミン」は子どものころ
テレビアニメで見た。
原作本も読んだことがある。

ムーミンシリーズで
私が好きなキャラクターは…

(1)まず、スナフキン。

あの旅人的な(実際旅人だが)、
自由な生活や、
あまり社交的ではないけど、
話を聞いてくれそうな雰囲気に
憧れたものだ。

原作本のなかで、
(「ムーミン谷の夏まつり」だったか?)
確かスナフキンが子どもを大勢
預かるはめになる、という
ストーリーがあって、
おろおろしながら世話をするのが
印象的だった。

(2)そして、ニョロニョロ。

種から生まれるんだそうだ。

間違ってニョロニョロの種をまいてしまい、
大変なことになったという絵柄の
ハンカチがこちら

(3)あと、ちびのミイ。

昔はそれほどでもなかったが、
誰にでも言いたいことを言ったり、
キャラクターなのにあまり笑わず、
怒ったり睨んだりしているミイが
最近は好きだ。

子どもの頃には感じなかった
ストレスのせいかしらsweat02

=====

で、今日公式サイトを見ていて
これも初めて知ったのだが、

なんとスナフキンとミイは
お父さんが違うきょうだいだったsign01

しかもミイのほうがお姉さんsign03

| | コメント (4)

2013.08.08

勉強中

漢検準2級の勉強を始めた。

問題集も進めているが、
個人の方が運営している
毎日漢字.comというサイトを見つけて、
パソコンを開くたびに
日替わりの書き取り問題に
取り組んでいる。

「パソコンを開く」というと

「ツイッターであまちゃんの感想を読む
(すごい勢いでつぶやきが増えるので
なかなか終わらない)」とか

「ブログネタが浮かばないと
radicoやらじるらじるで
ラジオを聴きながら
だらだらとネットサーフィンや
フリーセルをやってしまう」とか

つい無駄に時間を
使ってしまいがちだが、
「『毎日漢字』の問題を解く」という
日課が入ったので
ちょっとは実のある時間も
過ごせていると思う、今日この頃。

(っていうか自分への言い訳sweat02

| | コメント (0)

2013.08.07

記録

テレビのスポーツ中継や
スポーツニュースを見ていると、
「スポーツ」って「記録」だ、と思う。

得点やタイムや順位という
記録ももちろんだが、
それだけではない。

例えば、先日J1の試合で
アルビレックス新潟が
2シーズンぶり3連勝したのだが、
(詳しくはこちら
この時の先制点が
「チームの、J1通算400ゴール」
だったという。

こういう、積み重ねられた記録を
中継の合間などに
結構耳にすることがある。

プロ野球の2000本安打とか
逆に三振の数とか
出塁率、デッドボールの数とか
高校野球では甲子園に
何回出場したとか
何年ぶりに出場するとか。

その日の試合の記録だけでなく、
積み重ねられた細かい数字の裏に
スポーツファンは
物語やロマンを感じるのかな。

| | コメント (0)

2013.08.06

チュロッキー

つい買ってしまった
「スティックチュロッキー」。

Photo

可愛くないところがカワイイという
新潟のゆるキャラ「レルヒさん」が
プリントされていたのでつい。

あの細長いドーナツ、
「チュロス」みたいな感じ。
私が買ったのは黒糖味で、
サクサクしておいしかった
(もう1種類「シュガー」があった)。

でも

袋の幅に比べてドーナツが細い…

とか、

「うまさぎっしり新潟」のロゴがあるが、
チュロスや黒糖がなぜ新潟か…

…というツッコミはやめておこうcoldsweats01

きっとレルヒさんの好物なんだ、
ってことにして。

| | コメント (2)

2013.08.05

コロコロ

掃除機で取りきれない
マットやカーペットの埃やごみを
ガムテープでペタペタして
取ることがあり、
そのことにまつわる思い出を
以前「ペタペタ」という記事にした。

その記事にいただいた
コメントを読んで気づいたのだが、

たぶん普通はみんな
ローラーに粘着テープを巻いた
「コロコロ」と呼ばれる道具を
使ってるんですよねcoldsweats01

そういえばうちにはコロコロがない。

うちはほとんどフローリングで、
カーペットを敷いているのは
ほんの一部だけなので
わざわざコロコロを買わなくてもいい、

…と言うと
いかにも私がめざしている
シンプルライフ的に聞こえるけど

実はそうではなくて。

実家でコロコロを使ってなかったので
自分の中に「コロコロを使う」という
考えが浮かばなかったのだ。

ヒトは意外と
育ったり、長く暮らした環境に
影響されるものだ、というわけ。

それとも、もしかしたら
(↑リンク先の記事参照)
昔の職場の上司が
ガムテでペタペタするのを
嫌っていたので
「粘着系で埃を取るのは
よくないこと」って
刷り込まれたのかしらsweat02

| | コメント (0)

2013.08.04

毎度おさわがせ

毎度おさわがせします、
ってドラマが昔あった気が。

毎度おさわがせします、
って古紙回収の車
(昔「ちり紙交換」って言ってた)
のアナウンスで
よく言われていた気が。

=====

前置き長かったですかcoldsweats01

先日、某音楽番組のことを書いて
ついアーティスト名を出したら
またたくさん検索していただいてm(__)m

特に演歌のH・Kさんの検索が多くてm(__)m

一言しか出てなくて本当にスミマセンm(__)m

=====

(以下余談)

ところで「おさわがせ」と言えば
この番組に出ていた「A」のボーカルのT・Kさん。
メイクとかも派手で、青いルージュなども
お騒がせだったんだけど、
事前リハーサルに1回も出て来なくて、
スタッフをハラハラさせていた、という噂。

(注:イニシャルは名字・名前の順です)

| | コメント (6)

2013.08.03

合格しました

先日受検した漢字検定3級。

郵送での結果通知は
まだ届かないが、
インターネットで検索できるそうで
調べてみた。

pass合格しましたpass

問題集の例文に
イチャモンつけてた手前coldsweats01
落ちたら格好悪かったですが
無事受かってよかったです。

その勢いで準2級を申し込み、
問題集も購入。
10月末の受検に向けて
また勉強を始めることにした。

というわけで、
またそのうちに
例文にツッコミを入れるという
ネタが出てきますが、
どうかご了承をm(__)m

| | コメント (2)

2013.08.02

急用って

仕事関係の連絡があり、

「急用ができたので、
来月○日の仕事をお休みします」

それは急用とは言わないのでは。

| | コメント (2)

2013.08.01

うれしいコラボ

昨日は「FNSうたの夏まつり」を見ていた。

これは言ってみれば
「FNS歌謡祭」の夏バージョンだ。

たくさんの歌手が出てきて
自分の持ち歌を歌うだけでなく、
他のミュージシャンと共演するのが
見ていて楽しいし、
出演者も楽しそうだ。

ゆずと氷川きよしさんが
「きよしのズンドコ節」を歌ったり。

水木一郎さんと武田真治さんが
おそろいの立体マフラー?をしてたり。

WaTが「学園天国」を歌い、
あまちゃんファンがツイートしまくったり。

で、なんと!

私の好きなゴローちゃん(SMAP)heart01と、
私のお気に入りの大橋トリオさんheart04
デュエットした!

司会のクサナギくんによると
ゴローちゃんが大橋トリオさんの
ファンだとのこと。

まぁ~気が合うわね~paper
(ゴローちゃんの背中をどつく
オバサンの手↑)

好きな人Aが好きな人Bを好きって
(しかも、両者にはあまり接点が
なさそうなのに)、
なんだか嬉しいですねlovely

=====

ところでこんな長い番組で
バックバンド大変だろうなぁ。
でも楽しいかな。
あ、HPによると管楽器が
竹上さんだったわ
(センちゃんや安部恭弘さんの
バックを務めたことがある)note

| | コメント (4)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »