« 描くのか? | トップページ | アルバムをひっさげて! »

2013.07.16

古紙

新潟市では2週間に1回、
古紙回収がある。

新聞やチラシや
雑誌や段ボールなどを
しばって集積所に出す。

以前はいくつも束ができて、
夫が通勤時に車で運んでくれた。

ところが最近は
新聞+チラシが1束、
カタログ+パンフ+紙箱等の
雑紙で1束、
(たまに、これプラス段ボールが1束)
なので
私の通勤時の自転車でも運べる。

もちろん歩いて運んでもOKだ。

断捨離に挑戦中なので
よく捨てるようになったから、
古紙も増えるかと思ったら
逆に減ってしまったわけだ。

なぜだろう…と考えた。

(1)とっておいたり
捨てられなかった古紙を
一時、だいぶ処分したので
そのピーク時と比べると
量が減っている。

(2)外出した時、
以前はなんとなくもらっていた
パンフレットを、
あまりもらわないようになった。

(3)通販をよく考えてから
買うようにしたので
買いものが減り、段ボールも減った。

…というわけで
家に入って来る古紙の量自体も
減っているようだが。

毎月届くカタログや
買いものをした時の手提げ袋、
ティッシュの空き箱などの、
以前と変わらないはずの古紙、
それらも減ったような感じがする。

単にスッキリしたので
減ったように思えるのだろうか?

…不思議だ。

|

« 描くのか? | トップページ | アルバムをひっさげて! »

コメント

以前と変わらないのに、スッキリした気がするなんて、いいじゃないですか~。
もしかしたら、以前がちょっとだけ多かったのかもしれないし。
日々の積み重ねが、きっとこういうふうに形になるのかもしれませんねhappy01

投稿: lavi | 2013.08.19 22:34

★laviさん
不思議ですね。
でも相変わらず、古紙回収の翌日に
新しいカタログが届いたりするんですけどねcoldsweats01

投稿: kao | 2013.08.20 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 描くのか? | トップページ | アルバムをひっさげて! »