« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013.04.30

心おぼえ(読書メモ)

最近読んでいる本から( ..)φメモメモ

=====

「収納のルール&アイディア集」より
(文化出版局編、西口理恵子監修)

「ものはただ買うのではなく、
買い替えてアップグレードして
いきましょう」

=====

よく言われるように、
一つ買ったら一つ手放す。
または、
使い切って、なくなったら買う。

その時買うものは
単に買い替えるのではなく
アップグレード、
つまり「より好きなもの」
「よりお気に入りのもの」を選ぶ。

そうやっていくと
いつしか身の回りが
お気に入りばかりになる。

家じゅう、こうなったら
とても快適だと思うhappy01shine

もちろん、
これで完了するわけでなく、
常日頃から持ちものは
見直していかなきゃ
ならないのだろうけど。

| | コメント (2)

2013.04.29

心おぼえ(メモ)

ちょっと思ったことを( ..)φメモメモ

=====

たぶん
世の中には
先送りしていいことと
よくないことがある

先送りしたらよくないことを
先送りした場合は
なるべく早く
手を打ったほうがいい

あとで自分が
なんとかすればいいやと
思っていたのに
なんとかならなくなるようなことが
意外と起きたりするから

でも
先送りしていいことなのか
よくないことなのか
その時にはわからない

| | コメント (0)

2013.04.28

今年も!

そんなわけで
風邪をひいたりして
パソコンを見るのも億劫だったので
ファンといいながらも
すっかり情報を得るのが遅れたのですが

「千里の森」4月19日付記事

今年も大江千里さん
東京ジャズに出演決定!

詳細は未定のようですが、
会期は9月6~8日なので
気分はバースデーライブに
なるでしょうね。

今年はぜひ…っていうか、
ジャズピアニストとしての
センちゃんを
まだ拝見していないので
見に行きたいですが、

その頃仕事とかが
どうなってるのか微妙だshock

| | コメント (0)

2013.04.27

狂言

…というタイトルをつけると
「なんだ、風邪ひいたって言ってたのは
狂言なわけ?」
とか言われそうですが、そうではなく。

東京から風邪気味で帰ってきて
「うーん(体調が)やばいなぁ~」と
思いながら2件の飲み会に
参加したのですが、
その2件目は土曜日の夕方開始で、
昼間は何をしていたかというと、
人生初の狂言を鑑賞したのです。

アートミックスジャパン2013
というイベントの演目のひとつ。

一流の和のアーティストの
17の公演があり、
1公演45分という気軽さで、
お手頃価格で楽しむことができる。

時間帯的には
史佳さんの三味線や
ジェロさんのライブもあったが
いままで見たことのなかった
茂山千五郎家の狂言「千鳥」を
見ることにした。

冒頭にちょっとした
狂言についてのレクチャーがあり
それがとても参考になった。

中でも気に入った?のが
「移動」についてのお約束。

たとえば「千鳥」だと
太郎冠者が酒屋に行くのだが
屋敷から酒屋までの道行を
狭い能舞台でどう表すか。

独り言を言いながら
舞台を三角形に歩いていき、
(↓上から見たらこんな感じ)

Cocolog_oekaki_2013_04_26_17_11


上図のゴール地点で
「…とかなんとか言ってたら
酒屋に着いたぞ」
(注:実際はもっと狂言っぽく)
と言うと、酒屋に着いたことになる。

なんだかこのシンプルさが
とても気に入ってしまったので、
別の演目も見てみたい。

とかなんとか言ってたら
今日の記事も終わりだぞ。

| | コメント (2)

2013.04.26

風邪

というわけで
ちょっと風邪気味で
東京から帰ってきて、
一応近所の内科で受診したけど
飲み会が2回もあったりしたので、
自業自得とはいえ、
ついにガラガラ声の状態に。

幸い、この週は仕事がないし、
呼吸器以外は症状がなく
食欲もあるのできっとラッキーだ。

たまに風邪はひくけれど、
声が出なくなるのは
久しぶりのことだった。

S社に勤めていたころ、一度
こんなふうに風邪で
声が枯れてしまったことがある。

L部の事務だったのだが
他係の人たちと
会わなければならなかったので、
簡単な会話とはいえ
結構しんどかった。

でもこの声に驚いたみんなが
「大丈夫?」「お大事に」と
言ってくれるのが
嬉しくもあった。

一番驚いたのが
10階でブイブイ言わせていた
(ちょっと死語↑)Mさんの反応だ。

上司にくってかかったり
後輩を泣かせたり、という
逸話がある人で
事務方である私たちも
怒られたりしていたが、
その彼女がぽつんと
「お大事にね」だったか、
いたわりの言葉をかけてくれて
驚いたけど嬉しかった。

さて、そんなことを思い出しながら
今日は無理しないで
このへんで(^_^)/~

| | コメント (0)

2013.04.25

旅日記(都庁)

4月15日

西新宿で高速バスに乗って帰るので
その前に東京都庁の展望台へ。

Tokyo


展望台からの風景。

Landscape


はるか向こうにスカイツリーが。
この日は霞んでいて
遠くがぼんやりとしか見えなかった。

売店でこんなおみやげを発見↓

Tokyocookies


オリンピック招致のクッキー!

これこそ「いつ買うの?今でしょ!」
ってことで思わず会社用に購入。
(注:月末に集団で行う仕事のためなので
まだ開けてない)

他にもピンズなど、
この花輪マークのグッズが
いくつかあった。

今年は東京都で国体が
行われるのだけど、
国体のキャラ「ゆりーと」よりも
オリンピック招致の花輪マークや
スポーツ選手のポスターのほうが
あちこちで目立っていた。

数日前に地下鉄で見かけた
内村くんのポスターを
撮っておけばよかった…というのが
ちょっと心残り(笑)

というわけで、東京の旅を終えて、
高速バスで新潟に帰ったのでした。

旅日記もこれにて終わりです。

| | コメント (2)

2013.04.24

旅日記(ランチ~上野)

4月14日

国立新美術館の
ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼへ。

ランチタイムは予約できないが、
10分くらい並んで
すぐ入ることができた。

リンク先の写真の通り、
「こんなところにレストランが?」
というまさに「天空の」レストラン。

たぶん、中央部分に
厨房があるのだろうけど
調理の音などは聞こえなかったし、
どうなっているのかしら。

肉料理と、デザートはリンゴのタルトを
いただきました。

おいしかったですdelicious

ランチ後はミュージアムショップなど見て
上野に移動。

上野動物園を散歩しました。

やっぱり一番人気はパンダかな。

ガイドさんの説明では、
パンダ舎に帰りたがっているようで
のしのしと歩き回っていた。

昔、自称動物写真家のカメラ女子に
聞いた話だけど、
動物園で一番おもしろいのは
エサを食べている時間帯なので、
朝いちに行くのがいいらしい。

あと、動物がおもしろいのは
当たり前だけど、
見に来ている人たちの観察も
けっこうおもしろい。

動物園とは縁遠そうな
豹柄の服(←いや、動物つながりじゃん)とか
金髪のカップルがいたりして。

この後、一緒だった夫を
上野駅で見送り、
私は実家にもう一泊したのでした。

| | コメント (2)

2013.04.23

旅日記(風邪薬)

人ごみをうろうろしていたせいか
夜、のどが痛くなり、
実家の母に「風邪薬ない?」と聞くと
うちの定番「パ○ロン」を出してきた。

…が、消費期限が2011年coldsweats02

つまり母は風邪もひかずに
ずっと元気でいたわけなので
それはおめでたいことですが。

ちなみに
その風邪薬飲みましたが
症状は抑えられたし
特に困ったことも起きませんでした。

(しかし、この風邪
実は結構厄介だったんです…
この件はまた後日)

| | コメント (0)

2013.04.22

旅日記(ふくろう)

4月13日

夫が行きたがっていた
月島の「ふくろうのみせ」へ。

いわゆる「ふくろうカフェ」で
ふくろうを見ながら
(手や肩にもとまってくれるらしい)
お茶ができるとのこと。

開店(午後2時)の
30分前から並ぶが、
すでに40人くらいの列。

お店の方が前から順番に
人数等を確認してきて

「すみません、入れるのが
7時ごろになりますが」

ガーンΣ(゚□゚(゚□゚*)

そんなに待てない…
残念ながら
今回は見送りました。

その後は特に
予定もなかったので
軽く銀ブラして(って古い?)、
三越の屋上庭園で休憩して
練馬の実家に帰りました。

歩行者天国では
結構あちこちで
テレビの街頭インタビューが
行われていて、
「人がたくさんいるところ」って
やっぱり「銀座」が王道なのかな。

| | コメント (2)

2013.04.21

旅日記(安部さん)

さて、カラー診断を終えて
次は赤坂元気劇場へ。

同じ建物には
メイドカフェ?があるらしく
メイドスタイルの女の子が
呼び込みをしていた。

もちろん私はメイドカフェで
ハートマークのケチャップがかかった
オムライスをいただくわけではなく
(妙に細かいsweat02)、
地下の劇場で
安部恭弘さんのライブを聴くのだ。

安部さんのライブは
ファンが曲に合わせて踊ることもないし
特に目新しいことはない(失礼?)、
ごく普通のライブだけど、
「音楽っていいよね」と思わせてくれる。

昔、仕事と某ボランティアで
疲れ切っていたある日
二子玉川で安部さんのライブを聴き、
ちょっと自分を取り戻した、
なんていうこともあった。

さて、今回の
SPRING LIVE WITH PIANOと
銘打ったアコースティックライブ、
バックはピアノ、ベース、サックス。

ずいぶん久しぶりだったが
そんな私も赤ワイン片手に
穏やかな音楽を
楽しむことができた。

特に「砂色の夜明け」
「裸足のバレリーナ」は
重久さんのピアノにも力が入り、
聴きごたえがあったと思う。

| | コメント (2)

2013.04.20

旅日記(カラー診断)

さて、豊洲を離れて次の行先は
カラー診断。

顔の下にいろいろな色の布をあてて
顔色の変化などを見る
ドレープテストを行ったり
(苦手な色だと本当に顔色が
茶色くくすんだりする!)、
似合う色のサンプルカードを
いただいたり、
色だけでなく、似合うファッションの
アドバイスをいただいたりする。

雑誌などではよく
春夏秋冬に分けたタイプが
紹介されているが、
私が受けた診断は、
ちょっと違う分け方だった。

たぶん四季でいうと
「冬」にあたるのだろう、
「クールシャープタイプ」とのこと。

診断を受ける前に
心配していたのは
「好きな色が全く似合わない」という
大きな勘違いをしていないか、
ということだった。

幸いにもそれはなかった。

逆に
「もう大人だから」と選びがちな
くすんだ色が私には合わなかったり、
昔から苦手な色や服の形が、
やはり自分には合わないもの
だったりしたので、

「結構自分の直感も合ってるんだな」
「もう大人だから、とか変に考えないほうが
いいのかも」などと思った。

よし、これでもう
買物は失敗しない(はず)。
買ったのに着ない服は存在しない(はず)。
ワードローブもすっきりする(はず)。

(はず)ってのがやや気弱だけどcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.04.19

旅日記(豊洲)

で、ららぽーと豊洲を
少し歩いてみたが、
平日の午後、店内には
子ども連れのママたちが目立った。

豊洲って「家族連れ」という
印象はあまりなかったのだが
そういえば駅のあたりを見回すと
高層マンションが立ち並んでいる。

そうか、
私が倉庫に通ってた頃とは違い、
このあたりは住宅街になり、
通勤にも便利になり、
いまや家族が住む街なのだ。

街の持つ顔や印象も
時代とともに変わっていく。

| | コメント (2)

2013.04.18

旅日記(パンケーキ)

さて、ゆりかもめで豊洲に移動。

東京ではパンケーキが
流行っているらしいので、
一度食べなきゃ♪

お台場周辺にもいくつかお店があるが
今回はららぽーと豊洲にオープンした
Butter」に行ってみた。

正式名称忘れましたがcoldsweats01
3種のベリーとクリームチーズがのった
窯出しフレンチパンケーキ。

Pancake_2


こんなにベリーやジャムが乗ってて
さらにシロップもついている
(とか言いながら後でかけましたが)

「窯出しフレンチパンケーキ」とは
要はフレンチトーストみたいな焼き方を
するらしいのだけど、
トッピングが豪華なので、
普通のパンケーキとの違いが
よくわからなくて、
その点はちょっと残念。

でもおいしかったですよdelicious

| | コメント (4)

2013.04.17

旅日記(青海の思い出)

昨日の記事に書いた
日本科学未来館や湾岸署は
ゆりかもめの「テレコムセンター」という
駅の近くにある。

むかしむかし、
このへんが「お台場」などという
おしゃれスポットではなくて、
ゆりかもめも通っていない頃、
東京のS社で働いていた私は
このあたりに通ったことがあった。

S社のL部の倉庫があり、
何度かこちらで仕事をしたのだ。

倉庫の住所は「江東区青海」で
まだ番地もなかったらしい。

交通手段はというと、
地下鉄有楽町線の豊洲駅から
倉庫への送迎バスだった。

倉庫発の最終便が
確か18時台だったので
倉庫での残業はなかった
(が、その後S社に帰社して残業sweat02)。

最終便に乗る頃には
周囲のビルや倉庫の明かりなどの
夜景が美しくて、
厳しい仕事の中でも
ちょっと心がなごむひとときだった。

倉庫では
常駐している人用の自転車があったり、

女性の年齢を言い当てるのを
得意技としていたHくんが
私の年齢は当てられなかったり、

L部の若い社員が「午後ティー」と
言っているのを聞いて
「今どきの若者はそう言うのか~」と
感心してみたり、

初めは無愛想だったり
つっけんどんだった人が
何度か顔を合わせると
打ち解けていったり、

いろいろなことがあって
なかなかおもしろかった。

テレコムセンタービルには
展望台があり、
登ればあの倉庫が
見えたのかもしれないが、
平日は15時からの営業だそうで、
その後の予定があった私は、
15時までは待っていられなかった。

| | コメント (2)

2013.04.16

旅日記(おかね道)

さて、ここ数日
東京に行ってきました。
そこで訪れたところや感想などを。

=====

4月12日

お台場の日本科学未来館に行く。

Miraikan


企画展
波乱万丈!おかね道」開催中だ。

あさイチでも少し紹介されたが、
10の実験を通して
自分のお金の使い方や
傾向がみえてくるというもの。

たとえば私の場合
「損失回避傾向がある」

=損失をみつけると回避しようとする。
回避することで、
さらに大きい損失の可能性が
あったとしてもそれに気づかず…。

ほかにも
「公平を求める」
「直感で決めやすい」

…などなど。

お金に関しては
しっかりしなきゃ、と思って
行動しているつもりだけど
意外とあやういところがあったり、
ブラックkaoなどもいたりして、
興味深いものだった。

=====

ところでこの近所に、こんなところが。

Wangansho


これがあの「湾岸署」!
事件は現場で起きているんだ!

| | コメント (0)

2013.04.15

油断禁物

旅を終え、家に帰ってきました。

リラックスして、
福山さんのドラマ見て、
危うくブログ書くのを
忘れるところでしたよ(汗)

こんなところで
毎日更新の記録を
途切れさせてはいけないわ。
あぶないあぶない。

| | コメント (0)

2013.04.14

旅人より(その3)

kao@旅先です。

今日はランチとかパンダとか。

いよいよ旅も明日で終わり、
非日常→日常に戻ります。

詳しくは後日(^_^)/~

| | コメント (0)

2013.04.13

旅人より( その2)

kao@旅先です。

今日はふくろうに会いに行きましたが
夢はかなわず(T_T)

「不苦労」というわけには
いきませんね。

詳しくは来週ね(^_^)/~

| | コメント (2)

2013.04.12

旅人より

kao@旅先です。

今日は安部恭弘さんのライブとか♪
カラーとか
パンケーキとか
忙しい1日でした。

詳しくは来週ね(^_^)/~

| | コメント (0)

2013.04.11

連絡です

kao@ケータイからです。

連絡1
「ことば」というカテゴリーを
作ってみました。

該当しそうな古い記事、
順次移行していきます。

連絡2
本日から旅に出ています。
旅人です。

↑と言ったら
サッカーの中田さんを
思い出しました〓

↑とサッカーボールの絵文字を
入れてみたけど
ケータイの投稿じゃ
文字化けなのよね(^^ゞ

| | コメント (0)

2013.04.10

運命の神様

以前
「願ったことと逆の結果を
引き起こす原因」
について書いた。
(→その記事、詳しくはこちら

例えば
「遅れたくない」と願っているのに
遅れてしまう。

これは神様が
否定形と判断してくれず、
「遅れ」というキーワードだけが
現実になってしまうから、らしい。

=====

似たような話を聞いた。

他人の悪口を言っていると
自分に良くないことが
ふりかかるというが、
それは神様が
「主語」を認識しないから、らしい。

例えば
「○○さんってひどい人」と
他人のことを言っていたのに
「ひどい」だけが現実になり
言った本人にふりかかってしまう。

運命の神様って
主語は聞いてないし、
話は最後まで聞かないし、
結構せっかちみたいなので、
だからやっぱり
ネガティブな言葉は
口にしないほうがいいんだ。

| | コメント (0)

2013.04.09

今日のひとこと(なる)

今日のひとこと。

=====

なるようになる

なんとかなる

なんとでもなる

=====

ある朝、新潟県民FMことFMPORTの
「モーニングゲート」で
ナビゲーターの遠藤麻理さんが
言ってました。

もともとは受験生のための
魔法の呪文」とのことですが、
おとなでも効果ありだと思います。

自分を元気づけることができそうでq(^_^)p

| | コメント (0)

2013.04.08

【今日のBGM】コスモポリタン(大江千里)

音楽誌PATiPATi休刊へ

パチパチといえば、
むかしセンちゃんもよく出てましたね。

以下すごくあやふやな記憶。
誰か誤りを指摘してくださいm(__)m

=====

確かパチパチの記事で、
東南アジアのどこかで
ロケをしたのがあって、
リバティのような
孔雀の羽模様のジャケットを着てて、
そのロケの時の経験が
もとになって
「コスモポリタン」ができた…

=====

ような気がしてるのですが。

それはさておき、

昔は好きなミュージシャンや
俳優の写真を
専門誌から切り抜いて、
定期入れとか
下敷きに入れたりしたものだけど、
今はもう「紙」で持っている
時代じゃないのかな。

| | コメント (2)

2013.04.07

気になる言葉(ファッション編)

↑ファッション編といっても、
他にあるかどうかわからないけど。

あ、先に言っておきますが
あくまでも個人の意見ですからm(__)m

=====

雑誌とか通販カタログとか見ていて
どうしても気になる言葉。

その1「ワンピ」

ワンピースのことだけど、
2文字くらい省略してどうするんだ。
別に言いづらい言葉でもないのに。

「コーディネート」→「コーデ」は
長いし言いにくいし…って
略する気持ちもわかるけど。

もしやアニメの「ワンピース」と
混同されないように
こっちは「ワンピ」にしたとか?(まさかね)

=====

その2「○○感」

てろんとしたブラウスの「落ち感」
シフォンやレースとかの「透け感」
ちょっと隙があるような「抜け感」

言いたいことはわかるけど
なんだか業界語っぽいので、
一般の人に言ってほしくない。

もし会社の昼休みとかに
「今日のカットソー、抜け感がいいね!」
とか言われたら
ちょっと「引く」だろうなぁ…

=====

その3「ほめられ○○」

このフレーズが使われるのは
初デート、とか
おけいこ事、とか
好印象が必要な場面で
着る服が多いようなので
まぁ気持ちはわかるが、

「他人によく思われるために
本意でないのに着る」

という考えもちょっと見えたりして。

「ほめられワンピ」などと
言われた日にはもうsign01

=====

最後にも言っておきますが(しつこい)
あくまでも個人の意見ですのでm(__)m

| | コメント (2)

2013.04.06

メガネ

明日は大荒れの天気だというので
今日のうちに用事を済ませようと
午前中に出かけてきたら
風が強かったせいか、
久しぶりの花粉症発作(くしゃみ鼻水)で
ティッシュが手放せなくなりcrying
薬を飲んで、なんとか落ち着いたという
kaoです、こんにちは。

って前置き長すぎですかsweat01

この季節、そういうわけで
マスクの人が多いが、
私は外出する時はメガネをかけるので
マスクをすると、どうしても曇ってしまい、
あまりかけたくない。

マスクのワイヤーを鼻の形に
ぴったり合わせるといいと言うが、
なかなかうまくできないのだ。

ちなみに
外を歩いたり車を運転する→メガネ(近視用)
家でテレビを見る→裸眼
小さい字をたくさん見る→シニアグラス

という面倒くさいお年頃だcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.04.05

工夫したつもり(その2)

工夫したつもりで
なんか抜けている話(続き)

=====

買物に出かける前に、
買うべきものをメモしておく。
ムダな買物をしないように、
大事なものを忘れないように。

しかし!

①大事なものを忘れないように
メモしたはずなのに、
メモを見ていても
買い忘れることがある。

②無駄な買物をしないように
メモしたはずなのに、
ついついメモ以外のものに
気を取られて買ってしまう。

③メモ自体を家に置き忘れてしまう。

=====

どうにかならないかしらcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.04.04

工夫したつもり

セーターを丸めて収納しているが、
やはり若干たたみじわができる。

それを蒸気で伸ばそうと思って、
浴室の洗濯物用ポールに
かけておいた。

「ちょっとの間」のつもりが
一晩放置してしまい
翌朝湿っぽいセーターになっていたsweat02

乾かすためにエアコンを入れて、
温風が当たるところに
つるしておく。

その日はエアコンを使わずに
済むはずだったのに、
浴室の蒸気で節約するつもりが
それほどでもなくなってしまった。

=====

朝食の時、味噌汁を
夕飯の分までと思って
多めに作った。

が、味噌を溶いた時に
思い出した。

その日の夕飯は
前の日の残りのカレーを
食べる予定だったのだ。

仕事で忙しい日だったので
メニューを変更する元気もなく、
夕飯は味噌汁とカレー。

某喫茶店のランチのようだ
(ちなみにその店では
パスタランチでも味噌汁がつく)。

=====

工夫してるつもりで
なんか抜けている話でしたcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.04.03

「石井さん」つながりで

昨日の記事にも書きましたが、
私は作家のいしいしんじさんのファン。

ところで「石井さん」といえば…

最近気になるのが
「石井ゆかりさん」の星占い。

結婚してから星占いは
あまり気にならなくなったという
わかりやすい私だが、
石井さんの占いを見て、
なんだか普通の占いと違う
「星のお告げ」のような文章に
妙に惹かれるようになった。

石井さんのサイト「筋トレ

星占いなのに筋トレって…
「星のお告げ」を書いているのに
そういう扇子、いやセンスも好きだ(笑)

同じ蟹座だそうで、
肩入れしているところも
あるかもしれないけどcancer

ツイッターでの毎日の一言占いも深い。
毎日、というのもすごい。

興味をもった方は
ぜひ読んでみてくださいね。

| | コメント (0)

2013.04.02

憧れのひと

「クウネル」誌(マガジンハウス)最新号(61号)の
「行司さんの服」という記事に
いしいしんじさんのご一家の写真があり、
奥様の園子さんを初めて拝見した。

(注:リンク先に行っても見られませんm(__)m
本屋さんへGOdash

いしいさんの本はよく読んでいて
こんな記事を書いたこともある私。

園子さんは、結婚前から
ごはん日記」によくお名前が出ていて、
どんな方かなぁheart04~と興味津々だった。

写真によると
明るい感じのきれいな方で、
誰かに似ている…と思ったら、
私のS社時代の上司の奥様の
M子さんに雰囲気が似ていることに気づいた。

M子さんとは何度かゴルフを
ご一緒したことがありgolf
(私もゴルフをやってた時代があるのね~)
お宅にお邪魔したこともあるが
美人なのに気取ったところがなく
気配り上手で素敵な方で、
憧れの女性だったheart04

その憧れのM子さんと
私の好きな作家であるいしいさんの
奥様の園子さんの雰囲気が似ているって、
なんだか嬉しい。

すごい個人的な嬉しさだけど。

みなさんワケわかんないですね。
すみませんm(__)m

ま、ブログって個人的なものですから(←開き直り)

| | コメント (2)

2013.04.01

4月1日

今日は4月1日、
新年度、新学期、新学年だ。

以前4月1日生まれの人と会い、
その時初めて知ったのだが、
4月1日生まれだと、
学年の中で一番年下になる。

「4月2日生まれ~
翌年4月1日生まれ」の人が
同じ学年になるのだ。

ちなみに(その1)
その「4月1日生まれ」の人は
ワタシ的にはちょっとイケメンでしたheart04
が、別に進展もなく…(苦笑)

ちなみに(その2)
4月1日生まれの有名人、
林真理子さんや
高橋克実さん、桑田真澄さん…
あ、竹内結子さんもだ。

竹内さんといえば
NHKの朝ドラ「あすか」。
センちゃんが
小学校の先生役でしたね~(遠い目)

| | コメント (2)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »