« わさび菜その後 | トップページ | ケータイ »

2013.03.20

切り抜き

今日の新聞に、
気になる記事があったので
切り抜いた。

…で、思い出した。

=====

実家の父は
朝刊を読んでいて
仕事関係の記事や
気になる記事があると、
すぐに切り抜いて
そのまま持って出勤した。

私などが後から読もうとすると
すでに新聞が切られているのだ。

しかも、そんな時に限って
父が切った記事の裏が
読みたかった記事だったりする。

もう~まだ読んでないのに~bearing

…なんてことが時々あった。

確かに仕事関係の切り抜きを
私もよくするけれど、
本当に使えるものは即使う。

「どうしようかな、一応とっておこう」
という程度のものは
そのうち忘れて、旬を逃してしまう。

だから父の行動は
仕事的にもシンプルライフ的にも
正しかったんだろうけど、
でも、家族みんなが読む新聞だから
せめて1日たってから
切り抜いてほしかったなぁ…

と、当時の私は思っていたものだ。

=====

…なんてことを思い出したのは
お彼岸だから?

おはぎでも買ってこようかしら(そっちかsweat01

|

« わさび菜その後 | トップページ | ケータイ »

コメント

新聞の記事って、気が付いた時に切り抜いておかないと、ダメですよね。
私は、明日にしようと思っている間に忘れ、気が付いた時には、その新聞を
処分したあと。なーんてことが、多々ありましたsweat01
だから、kaoさんのお父さまの切り抜きは、正しかったんですね。
でもー…、読んでからにして、って気持ちも大いに共感しますup

投稿: lavi | 2013.07.05 22:57

★laviさん
今だったら「いつ切るの?今でしょ!」ってとこでしょうか。
ホントに人間って、忘れっぽいですよね(苦笑)
最近は、気になる記事があっても
すぐ切り抜けない時はフセンを貼って、
古新聞用の箱に入れる前に気づくようにしてます。

投稿: kao | 2013.07.06 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わさび菜その後 | トップページ | ケータイ »