« 今年のチョコレート | トップページ | ビターショコラ »

2013.02.10

フラワーフェアリー

断捨離に挑戦中だが、
ずーっと捨てられないもののひとつが
この「フラワーフェアリー」のカードだ。

Fairy


昭和53年ごろ「ハイクラウン」という
チョコレートのおまけについていた。
当時は結構人気があって、
集めてた人も多いのでは?と思う。

絵ごとにテーマの花があり、
その花の妖精が描かれている。

アルファベットのついたものは、
その文字で始まる花の妖精だ。
たとえば「A」はApple Blossom。

もちろん見ていて可愛いし、
妖精たちの服に、テーマの花の色や
花びらが使われていたり、
細かいところがよく描かれている。

こういう、見ていて嬉しくなるようなものは
無理に手放さなくていいと思うけど、
これを引き出しに入れて
ただしまいこんでいるのは
なんだかもったいないので、
別の保存方法はないかなぁ…
などと思う今日この頃だ。

(余談)

最初に書いたように
これはチョコレートのおまけだが、

1箱に1枚ついていた…

…ということは。

今カードが14枚あるから、
14箱食べた…はずだよねsweat01

|

« 今年のチョコレート | トップページ | ビターショコラ »

コメント

見覚えがあるので、きっと、私も手に取ったはず。
こういう見ていて心が休まるものは、手元に置いといていいと思います。
以前、美術館によく出掛けていた私は、ポストカードをよく買っていました。
今のようにメールではなく、郵便による手紙が主流でしたから。
で、気がついたら、私にとっての大量のポストカードsweat02
気に入ったものは、カードフォルダーにファイル。
それでも、まだあるポストカード。
メモに使ったり、なんとか使わなきゃねsweat01

と言うわけで、カードフォルダにファイルするのを、おすすめします。
それとも、アルバムのような写真たてだと、いつも見られますよねcherryblossom

投稿: lavi | 2013.02.22 22:39

★laviさん
なにげに「何とか使い切ろう」としてますねsmile
ポストカードの話、長くなりそうなので記事にします
(お題GET。ありがとうございましたm(__)m)

投稿: kao | 2013.02.23 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のチョコレート | トップページ | ビターショコラ »