« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.28

おうちごはん

おおお、数か月ぶりの「千里の森」更新!
「俺亭」こと自炊の話だ。

そこでセンちゃんが塩のことを書いている。
安い塩の人工的な香りが気になって以来、
あまり安いのは買わないそうだ。

まぁ気が合うわね~センちゃんpaper
(気安く肩をたたくオバサンの手↑)
うちでも梅干しで似たような経験があるのよ。

以前、スーパーに並んでいた中で
一番安い梅干しを買ってみたら、
あまりにおいしくなくてがっかりした。
化学調味料だったのだろうか?

ともかく、それ以来
安すぎる梅干しは買わないことにした。

ま、買ってみないとわからないし。
勉強したってことで。

お店で食べるものはおいしいし、
買ってくるお惣菜類も意外とおいしいが、
家でありあわせのものでチャチャっと作る
何も凝っていない普段のごはんが
そこそこおいしいって、なんだか安心する。
「ごちそうさま、明日もがんばろう」と思うのだ。

自分で作っといて、おいしいとか言うのも
おこがましいですがcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.02.27

自覚

仕事の帰りガソリンスタンドに寄って、
雪道で汚れた車を洗車して、
ついでに減った分だけ給油してもらい、
待ち時間に雑誌を見ていたら
今週の星占いに

「自分が疲れていることを自覚しましょう」

という意味のことが書いてあった。

疲れているとは
思っていなかったのだが、
その言葉が目についたということは、
実は疲れているのかもしれない…

| | コメント (0)

2013.02.26

ポストカード(その3)

というわけで、
推計300枚あったポストカードを
約半分に減らした。

残したものはとりあえず
ポストカードファイルに入れた。

その後しばらく経過したので、
またそろそろ見直しの時期だが、
実は半分に減らしてから今まで
ポストカードファイルは
ほとんど手に取っていない。

じゃ、必要ないのか?

…たぶん日々の生活には使わない。

じゃ、全部処分するのか?

…それは違うと思う。
見直すと「これ好き~」っていうのが
きっと出てくるのだ。

「これ好き~」は心のスパイスだから、
手放さなくてもいいと思うけど、
じゃ、今のままの保存方法で
いいのかな?

せっかく「これ好き~」があるなら、
もっと頻繁に手に取れば
毎日の気分がよくなるのだから、
手に取りやすくする方法が
あるのではないか…

現在のポストカードファイルではない、
何かがあるのではないか。

…なーんてことを思うのだが、

結局いいアイデアが浮かばず、
検討課題のひとつになっている。

ま、こういうのは寝かしておけば
(ってワインかいwine
何かいいことを思いつくかもしれない、
と都合いい言い訳で寝かしてあるのだ。

| | コメント (2)

2013.02.25

ポストカード(その2)

たまってしまったポストカード、
残すか残さないか、の選び方を
(その1)の記事でご紹介した。

そこで「残さないものは古紙回収へ」
と書いたが、
他の利用法として。

=====

(1)コラージュに使う。

私は年に1回、その年に行った
ライブや映画や旅行の
チケットやパンフレットをまとめて
スケッチブックに貼っているが、
ここに、映画や観光地等の
ポストカードも一緒に貼るようにした。

ポストカードとしては「残さない」ものも
ここに貼ることで、写真代わりだったり、
記憶の助けになったりする。

(ちなみに、紙の写真も
ダブってるものなどはこっちに貼る)

また「残す」ものでも
あえてこちらに貼ったものもある。
たとえば…

Sketchbook


↑作成当時は下のページだけだったのだが、
その後いろいろ出てきたので
上のページに追加して貼ってある
(それを見越して上のページを空けてある)。

上のページの納涼と1234のハガキは
当然「残す」ほうのものだが、
ポストカードとして保存するよりも
こちらのほうがよいと思って貼りつけた。

(余談)この頃はよくあちこち行ってたのね~
チケットもカラフルだったね~
こんなに縦長のチケットがうまく並ぶことは
なかなかないのよ~

(2)飾り専用にする。

クリスマス関係の古いカードたちは、
クリスマスツリーなどの飾りと
一緒にしまっておいて、その時季に
何枚か選んで飾ることにした。

誰かに郵送する場合は、その都度
「私の庭」ロフトに買いに行く。

=====

というふうに、新たな保存先が
できたものもあるけれど、
結構古紙回収に行ってしまった(^_^)/~

(つづく)

| | コメント (2)

2013.02.24

ポストカード(その1)

そういえば、
昔はポストカードが好きで、
ロフトやハンズや雑貨店や
美術展のショップで
よくチェックしていた。

当時はパソコンやケータイの
メールはまだ普及していなくて、
通信といえば郵便が主流だったが、
ポストカードは郵送するというよりも、
好みのイラストや写真や
美術展の記念として
コレクション的に集めていた。

誰かにハガキとして送る時は、
コレクションの中から選ぶこともあったが、
その時の気分に合ったものがないと
またロフト等に出向いて買った。

(その時、郵送用の枚数だけ
買えばいいものを、
つい余計に1、2枚買ったりしてsweat01

いただきものや、景品のポストカードも
もったいなくて捨てられず、
コレクションに加わった。

という長い歴史を経て、
私の手元には、全盛期(?)には
推計300枚ほどのポストカードがあった。

その後、メールの普及に伴い
新規購入はほとんどないので
増えてはいないものの、
郵便が減ったから使われることもない。

一時期は、季節ごとに
フレームに入れて飾ったりしていたが、
最近はそんなこともしなくなっている。

そして2010年。
断捨離を知った私は、
このポストカードの山と向き合うこととなった。

(1)「いまいち」なものとはお別れ(^_^)/~

いただきものや、セットものの一部など、
「好きかと言われると、うーん…」
と腕組みしてしまうようなもの
(こんまり流でいう「ときめかないもの」)は、
古紙回収に出した。

(2)郵便番号枠が5ケタのものは、
よほど好きでなければお別れ(^_^)/~

使えるんですよ。5ケタでも。
(6、7ケタめの番号を、4、5ケタの枠の下に書く)
でも、5ケタから7ケタになったのが
1998年2月だと考えると、
そんな古い5ケタ枠のポストカードを
誰かに出すことは、
今後たぶんありえないはず。

郵送しないなら
コレクションとしてだけ考え、
気に入ったもの以外は古紙回収へ。

(3)黄ばんでいるものは
よほど好きでなければお別れ(^_^)/~

昼間の明るい部屋で見て、
宛名面が黄ばんでいるものや、
黄ばみ始めているものは、
おそらく郵送には使わないだろうから
コレクションとして考え、
気に入ったもの以外は古紙回収へ。

(ポイント)
・「昼間の明るい部屋」で見る。
曇りの日でも可。要は太陽光の下で。
夜の電灯の下では、わからないことがある。
・「宛名面」を見る。
イラストや写真だと黄ばみがわからない。

(4)迷ったらとりあえずとっておく。

300枚ですからね。疲れるので。
また次回見直せばいいから。

…というわけで、
半分くらいに減らした。

(つづく)

| | コメント (2)

2013.02.23

(写真)

ドラマの中で、
「昔の写真を見る」というシーンがある。

たとえば、
「里や」での記念撮影写真を見て…
みんな楽しく働いていたのに、
まさか火事で焼失してしまうとは…

↑ってこれは今日の朝ドラ「純と愛」ですが。

で、こんな場面はよくあるけど、
ちょっと気になるのが
こういう日のクレジット(出演者の表示)だ。

たとえば純の兄・正役の速水もこみち、
今日は出演場面はなく、
その「里や」の写真に写っているだけだが、
出演者として

 狩野正(写真) 
   速水もこみち

とクレジットされていた
(もちろん、もこみちさんだけでなく、
他の写真出演の俳優さんたちもね)。

回想シーンだけの出演で
(回想)というクレジットは
以前から見たことがあったが、
(写真)というクレジットは
昔はなかったような気がする。

これに気づいたのは、朝ドラの
「おひさま」だったと思う。

写真だけでも、やっぱり
表示するのは必要なのだろうか。

動いてないのになぁ…
なんて思ってしまうんだけど。

| | コメント (2)

2013.02.22

とりあえず更新

kao@ケータイからです。

諸事情があって遅くなり、
10時少し前に帰宅。
「夜行観覧車」見ながら
ごはん食べてました。

というわけで疲れました。
パソコンを開く気力も
ブログネタを考える気力もなく。

すみません、今日は
更新するのが精一杯ってことでm(__)m

明日をお楽しみに(^_^)/~

…ってプレッシャーかけて
どうするんだ自分。

| | コメント (0)

2013.02.21

連絡が…

「里や」も
(↑朝ドラ「純と愛」見てない人はゴメン)
なんか火事が起きそうで心配だが。

=====

火事の報道の時、
以前はどこの局も
「住人の○○さんが行方不明です」
だったように思うのだが、
今は、一部の局では
「住人の○○さんと
連絡がとれなくなっています」
と言っている。

連絡がとれない、って
電話しても出ない的なイメージで、
なんとなく違和感がある。

「行方不明」じゃだめなのかな。

| | コメント (2)

2013.02.20

レジかごバッグ

この話、どこかで書いたことが
あったかもしれませんが、
ちょっと思い出したので。

=====

誰もがマイバッグを持っていて
当たり前な今日この頃。

マイバッグもいろいろな種類があり、
レジ袋タイプが多いと思うが、
「レジかごバッグ」と呼ばれる
大きいものもある。

「レジかご」=スーパーのカゴに
ぴったり収まるサイズだ。
レジで店員さんが
バーコードを通した商品を
別のカゴに入れる時、そこにあらかじめ
このバッグをセットしておいてもらう。

お会計が済むと同時に、
バッグのふたをしめて持ち出せば
袋詰め完了でラクチンというわけだ。

でも、重いものを買った時など、
レジ袋タイプなら2つに分散できるが、
レジかごバッグだと全部一つの袋に
入れなければならないので
どーーんと重たくなるから、
私はあまり好きではなくて使ってない。

ところで、
以前景品でもらったレジかごバッグが
うちにもあった。
でも、上記の理由もあったし、
バッグのサイズが微妙に小さかったので
(スーパーのカゴは昔と比べて
大きくなっていることが多い)、
使っていないまましまわれていた。

当時はまだ断捨離は知らなかったが、
知っていたら即候補になっていただろう。

しかし、そのバッグが華々しく?
復活する時がやってきたのだ!

それは義父が入院した時だった。

うちでも洗濯物を預かることがあった。
タオルや下着など数日分だと
結構な量になるが、
レジかごバッグならたくさん入る。

しかも、マチが広いので
家で畳んで、そのまま崩さずに
持って行き、引き出しにしまえる。

ずいぶん重宝しました。

というわけで、ご家族が入院の際には
レジかごバッグも活用してみてください。

| | コメント (2)

2013.02.19

千鳥格子(その2)

昨日書いたとおり、
千鳥格子が好きな私だが。

携帯電話のCMで、
たくさんの鳥が羽ばたいて
千鳥格子になる場面を見て、
その時初めて
「たくさんの鳥=千鳥!」と気づいた。

千鳥格子が好きなくせに、
意味も知らなかったんだ…。

冬のある日、
改めてそんなことを実感し、
軽くブルーになった私だ。

| | コメント (2)

2013.02.18

千鳥格子

私は千鳥格子の柄が好きで、
洋服やバッグなどに
千鳥格子があると
ついチェックしてしまう。

…格子とチェック、
微妙なダジャレで失礼しましたcoldsweats01

| | コメント (0)

2013.02.17

心おぼえ(ツイッターの使い方、その後)

こないだツイッターの使い方として、
テレビ、例えば「相棒」を見ながら
つぶやいたら?という記事を書いた。

で、先週の「相棒」で試してみようとした。

ツイッターで#aibouを検索し、
他の人のつぶやきを見ていたら
ついつい読んでしまい、
「あ、先に言われちゃった」ってのもあり、
結局自分ではつぶやかず、
ドラマにも集中できず…だった。

【学習】

テレビの感想をリアルタイムでつぶやくなら。

(1)他の人のつぶやきはその場では気にせず、
自分の感想をつぶやく。

(2)または、自分ではつぶやかず、
他の人のつぶやきを読むだけにする。

どっちかにしたほうがいいです。

でも一番いいのは、
その番組を集中して見て、
つぶやきたければ後にすること、かも。

| | コメント (2)

2013.02.16

【お知らせ】スマホからコメント

【2月21日追記あり】→一番下にあります。

★毎日更新中の当ブログですが、
当分の間、この記事がトップになるように
設定しています。


★この記事の下が最新記事になります
(念のため)。

=====

先日「スマホからコメントができない」
という情報をいただきました。
調べてみると…

(以下、サポート/ヘルプページの
http://cocolog.kaiketsu.nifty.com/questions/84458/thread

から引用)

スマートフォンでココログにアクセスする場合、
「スマートフォン表示」と「PC表示」という
2つの表示画面が切り替えできるように
なっています。

このうち、「スマートフォン表示」の
コメント画面を表示すると
コメント欄は出てきますが、同時に
『スマートフォンおよび無線LAN経由での
投稿は出来ません。
PC表示に切り替えれば投稿できます』
という注意書きも表示されます。

文章を無視して実際に投稿しようとすると
「問題が発生しました」というエラーが出てしまい、
コメントできません。

(ここまで)

ということで「PC表示」に切り替えれば
投稿可能らしいですが、
「PC表示」でもダメらしい?という話もあり…
私はスマホではないのでお手上げです。

何かお分かりの方
(…って暗にlaviさん頼ってますが)
お手すきの時に教えてください。

よろしくお願いいたしますm(__)m

=====

【2月21日追記】
ココログサポートから以下の記事をみつけました。
2012年5月の情報ですがご参考に。

http://cocolog.kaiketsu.nifty.com/questions/81135/thread

一部引用します。

(ここから)

iPhoneの設定>Safari画面で、「履歴を消去」と
「Cookieとデータを消去」を実行してみてはどうでしょう。
Safariが原因ならこれで直るかもしれません。

(ここまで)

| | コメント (4)

心おぼえ(カラオケエピソード)

●カラオケの楽しみ方(1)
リモコンの履歴を見て選曲する。
(by私の友人)

●カラオケの楽しみ方(2)
歌本の最初のページから、
必ず1ページにつき1曲以上歌う。

↑さすがに、実行したことはありません。
やったら面白そうだとは思ってるけど。
最近リモコン時代になって歌本少ないし。

●カラオケの掟(1)
会社等の先輩が同席している場合、
先輩が知らないであろう歌を選ばない。
(知らない歌で流行っぽいのを聴くと
あまりいい顔をしない人がいる)

●カラオケの掟(2)
会社等の人々と同席する場合、
「持ち歌」がある人がいないかどうか
できれば情報を得ておく。
「9階のYさんは『ロマンスの神様』が十八番」
などの情報を得た場合、
その歌は選ばないよう注意する。

●カラオケの楽しみ方(3)
(参加メンバーによるので注意)
アルバムの中の曲など、
みんなが多分知らない曲でも遠慮なく歌う。

●カラオケの注意点(1)
普段、男性歌手の歌をよく歌う女性は(って私かsweat02
若い男性が同席している場合、
時々女性歌手の歌も選ぶようにしないと
「暗い」と言われることがある(実話)。

●カラオケの掟(3)
(よい子のファンのみんなは厳守)
大江千里の歌は必ず1曲以上歌う。
美里さん等への提供曲も可。

| | コメント (4)

2013.02.15

ある日

いつもの家事は
朝のうちに済んでしまった。
特に買い出しに行く必要もなく、
仕事もない日だったので
ゴミ出し以外は外にも出かけず、
パソコンで遊んだり
借りていた本を読んだり
テレビを見たりして
なんとなく過ごした一日。

shadow今日、世の中の役に立ったのは
ゴミ出しだけ」とも言えるし、

crown休みだからのんびり過ごした」
とも言える。

たとえ本当は前者だったとしても、
後者だと言い張り、強く生きるわたし。

| | コメント (0)

2013.02.14

板チョコ余談

昨日板チョコの記事を書いたが、
板チョコの「溝」なのか「筋」なのか
検索していたら、
あの溝はチョコを割るためのものではなく、
早く固まるようにとか、
型から早く出せるようにとか、
製造上の理由なのだとわかってビックリsign01

それと「筋」のほうでは
鍛えて割れた腹筋を
「板チョコ腹筋」と呼ぶこともわかって
またビックリsign03

本当に、世の中にはまだまだ
知らないことがいっぱいあるものだ。

=====

ここ数日、バレンタイン記念で
チョコレート関連のテーマで
書いてみました。

一部は無理やりcoldsweats01
失礼しました。

| | コメント (2)

2013.02.13

板チョコ

板チョコのCMというと、
パキッとかじるシーンが出てくる。

でも角からパキッとかじるので、
食べた後の形がこうなってしまい

Cocolog_oekaki_2013_02_13_15_28

あとで食べる時に
溝に沿って割りにくいんじゃないか?

それに、銀紙もきれいにむかないと
チョコが残った時に包めないのに。

…などと、割って食べる派で
半分明日食べようとか思っている私は、
いろいろ心配になるcoldsweats01

しかし、
そもそも一口目からかじってるってことは、
そのままワイルドにかじるはずだから、
溝なんて気にしなくていいのかも。

それに、明日に残そうなどと言わず、
一気に平らげるのかもしれない。

子どものころからCMを見ては
結構気になっていたのだが、
食べ方は自由なのだし、
よく考えると余計なお世話だ。

| | コメント (2)

2013.02.12

赤い包み紙

赤い包み紙のチョコレートのCMを
ぼんやり見てて、
小泉今日子が出てる…と思ったら
それは長澤まさみだったsweat02

…って私だけ?

=====

「↑こんな短いのはツイッターにしろよ」
というツッコミはご遠慮くださいm(__)m

| | コメント (0)

2013.02.11

ビターショコラ

色違いのある商品で、
カタログなどの表記では
単に「赤」「白」ではなく
「ルビーレッド」「クリアホワイト」
とかカッコいい名前に
なっていることがある。

車もそうで、
私の乗っている車は
ひとことでいうと茶色なのだが
「ビターショコラ」と呼ばれている。

ビターというだけあって濃いめだ。

…ということは汚れが目立つthink

もちろん覚悟の上で選んだ色だ。

でもこの時期、雪や雨にさらされ、
消雪パイプの水がかかり、
道端にたまった水をはねあげ、
結構すぐ汚れてしまうのだが
寒いので家で洗車できないし。

そろそろスタンド行かなきゃなぁ…

というわけで、雪国では
汚れている車が多くても
大目に見てくださいm(__)m

| | コメント (6)

2013.02.10

フラワーフェアリー

断捨離に挑戦中だが、
ずーっと捨てられないもののひとつが
この「フラワーフェアリー」のカードだ。

Fairy


昭和53年ごろ「ハイクラウン」という
チョコレートのおまけについていた。
当時は結構人気があって、
集めてた人も多いのでは?と思う。

絵ごとにテーマの花があり、
その花の妖精が描かれている。

アルファベットのついたものは、
その文字で始まる花の妖精だ。
たとえば「A」はApple Blossom。

もちろん見ていて可愛いし、
妖精たちの服に、テーマの花の色や
花びらが使われていたり、
細かいところがよく描かれている。

こういう、見ていて嬉しくなるようなものは
無理に手放さなくていいと思うけど、
これを引き出しに入れて
ただしまいこんでいるのは
なんだかもったいないので、
別の保存方法はないかなぁ…
などと思う今日この頃だ。

(余談)

最初に書いたように
これはチョコレートのおまけだが、

1箱に1枚ついていた…

…ということは。

今カードが14枚あるから、
14箱食べた…はずだよねsweat01

| | コメント (2)

2013.02.09

今年のチョコレート

先日、デパートの
バレンタインコーナーを
のぞいてみた。

実はすでに今年のチョコレートは
買って用意してあるので
そのデパートで買う予定はなかったが
(すみませんm(__)m)、
せっかくお買い物のついでだし
楽しそうなので見てみたのだ。

ここ数年、高級チョコレートが増えた。
一粒何百円とか千円台とかの
プライスカードに
「ほー」とか「へー」などと言いながら
(でも買うわけではないので余裕で)
見回る。

で、売場を一周してみて
なんとなく思ったこと。

今年はカラフルなチョコレートが多い。
パッケージもそうだが、
チョコレート自体に色づけしたり、
カラフルな絵が描いてあったり。

「世の中を少しでも明るい気分に」
ということなんだろうか。

確かに見ているだけでも
なんだか楽しくなったので、
これは自分に買わなきゃねcoldsweats01sign01

| | コメント (2)

2013.02.08

悪くないんだけど

先日、一日仕事だったので
お弁当を持参したのだが、
食べながらふと
お弁当包みのクロスに目が止まった。

以前頒布会で買ったものだ。
一度注文すると、中止しない限り
毎月送られてくる(=購入)が
色柄は選べないというシステムだ。

色柄は選べないので、
好きなタイプが届いてラッキーshine
の場合もあれば、
そうでない場合もある。

ところで、

●お弁当包みは何枚もいらないので、
頒布会は2、3回くらいで中止にした。

●しかも、届いた中にも
使わなかったものがあり、
それはリサイクルショップに持って行った。

…と、この2つはシンプルライフ的に
よくある行動だ。
でもまだまだ甘かった。

その日使っていたクロスは
まぁ悪くないんだけど、
好きかと言われると「うーん…」という
微妙なものだった。

うすうす気づいていたのだが、
この
「まぁ悪くないんだけど、
好きかと言われると、うーん…」という気分が
あちこちで積み重なり、
毎日のテンションを少し下げているdownwardright

「お弁当を包もうと引き出しを開けたら
全部のクロスが、
思い出のある大切なものや、
自分で選んだお気に入りのもの!」

…という状態に家中がなってこそ、
いわゆる「ごきげん」な生活ができるのだろう。

この「まぁ悪くないんだけど(以下略)」、
意外と身の回りにありますsweat02

ごきげんな生活への道はまだ遠い…。

| | コメント (2)

2013.02.07

心おぼえ(ツイッターの使い方?)

●昨日の相棒、
ロケ地石神井公園かなぁ。
小学生の頃よく遊んだところだ。

●…ということを放送中に
ツイッターでつぶやけばいいのか。
ハッシュタグとか入れてね。
なるほど~。

●家族とテレビを見ていて、
「これ可愛いね~」とか
「今日の○○のシャツは変」とか
言い合うような感覚だ。

●…とするとやっぱり
ケータイが便利なのだろう。
ノートパソコンでもいいけど。

●…という感じで、
ツイッターを始めてみたものの、
まだ使いこなせず
おっかなびっくり状態なうcoldsweats01

| | コメント (2)

2013.02.06

漢字とひらがな(その2)

漢字とひらがなの使い分けは、
実は自分の中にも多少ある。

大江千里ファンブログなので
大江千里さんを引き合いに出すと(失礼)

(1)私よりも古くからのファンの方は
「千里くん」と呼ぶことが多いと思うが、
私がもしそう呼ぶとしたら、
上に書いたように「千里くん」であり、
「千里君」や「千里クン」ではない。

音声にすると同じ「senrikun」だが、
思い浮かべる言葉は違うのだ。

(2)私は当ブログで「センちゃん」と
書かせていただいたりしているが、
これも「せんちゃん」「千ちゃん」
ではないのだ。

(ちなみに「先ちゃん」と言ったら
江口寿史になるので
意味が違うから気をつけよう←余談)

黒田さんとはまた違うけれど、
こんなふうに
漢字とひらがな、カタカナを
使い分けている人も
いるのではないか、と思うが

…やっぱり私だけ?

| | コメント (2)

2013.02.05

【連絡】ツイッターはじめました

よーーーうやく、ツイッターはじめました。

https://twitter.com/kao323gousitu

当分携帯から見ない予定なので、
あまり頻繁につぶやかないと思いますが。

よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (2)

漢字とひらがな(その1)

先日、黒田夏子さんのエッセイが
新聞に載っていた。

黒田さんの、というよりは
芥川賞・直木賞の受賞者3人の
エッセイが3日間に渡って
掲載されていたのだ。

黒田さんの「abさんご」は
独自の文体が話題になっているが、
そのエッセイもやはり
独自の文体だったと思う。

普通は漢字で表記するような言葉が
ひらがな表記になっている。
そこで目が止まってしまう。

でも、すべてひらがなで書いてある
わけではないので、
読んでいると不思議なリズムを感じた。

以前「声に出して読む」ことが
話題になったけれど、
これは視覚的なリズムだ。

どの言葉を漢字で、
どの言葉をひらがなにするか、
きっと黒田さんの中には
何か基準があるのだろう。

(つづく)

| | コメント (0)

2013.02.04

使えない言葉(2)

みんながたぶん好きだけど
自分では使えない言葉。

ひとつめは「癒す」だ。

で、もうひとつは…

「ほっこり」。

これも「癒し系」で、
今どきほめ言葉にもなってると思う。

なぜ使えないかというと、
なんだか小恥ずかしいのだ。

「まったり」は大丈夫なんだけど。

きっと「ほっこり」は
私が使うには可愛すぎるのだ。

というわけで、
みなさん気にしないでください。
単に気分の問題です。

| | コメント (2)

2013.02.03

使えない言葉(1)

実は、

みんながたぶん好きだけど
私はあまり使えない言葉がある。

ひとつは

「癒し」。

この殺伐とした世の中(大げさ?)で
「癒される」という言葉は、
心をほっとさせるとか、和ませる、
という意味で使われて、
ほめ言葉の一つにもなっているほどだ。

でも自分では使えない。

なぜかというと、
私の中では「癒す=病気を治す」なので、
そう簡単にはいかないだろう、
と思ってしまうのだ。

「癒す」のもともとの意味は
「病気を治す」だけど、
言葉の意味は時代の流れによって
変わったり増えたりする。

いまや「癒す=和ませる」として
広く使われているから、
他人が使っていることについて
文句を言うつもりはないので、
みなさん気にしないでください。

ただ自分の中では、
時代の変化に対応できていないだけ。

| | コメント (2)

2013.02.02

今年の目標(その2)~その後

今年の目標(その2)早速クリアnotes

「大橋トリオ」さんを聴こう、という
達成しやすい目標でしたがcoldsweats01

先日、借りてきました。

興味があるとはいえ、
ほとんど曲を知らないので
何を選ぶか迷いましたが、
唯一わかる曲
「真夜中のメリーゴーランド」が入った
「NEWOLD」というアルバムにしました。

結論。これは好きです。

ほっとする感じで、おしゃれでもある。
…「行きつけのカフェ」的な音楽かな?

(って、そんな素敵な行きつけの店は
私にはないんだけどsweat02

他のアルバムも聴いてみよう。

というわけで、
「ちょっと興味あるかも」という方が
もしいらっしゃったら、
ぜひ聴いてみてくださいねnote

| | コメント (2)

2013.02.01

意地?

ある本を読んでいたら

「賞味期限の切れた調味料などを
工夫して使おうとしないで」

と書いてあった。

わーっこれ結構やってしまうのよね~sweat01

調味料だけではなく、
もらった文具とか、
合わなかったアイクリームを
ボディ用にしようとか、
捨てるんだったら
とにかくなんとかして使い切ろうと
がんばってしまう。

断捨離・片づけ系の本ではなかったのに
そんな話が出てきたので、

「おまえのやったことは
全部すべてまるっとお見通しさsign01

と「TRICK」に出ていた仲間由紀恵に
言われたような気分になり、

「わーっスミマセンm(__)m」

と一人で謝ってしまった(笑)

考えてみたら、
捨てることの罪悪感から
逃げたかったり、
使い切るワタシはいい人、
と思いたかったり…

「使い切ること」に意地になっていたようだ。

そんなことで意地になっても
しょうがないもんね。
負け?は認めて潔く処分しましょう。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »