« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.30

ホットorアイス

コーヒーはホット派だという話を
昨日書いたが。

先日(11月下旬)
待ち時間があったので、
新潟駅の小さなフードコートで
コーヒーを飲んでいた。

もともと私はホット派だし、
それにもう11月の新潟だし、
ホットで当たり前だと思っていたのに、
近くに座った人はアイスコーヒーを
飲んでいた。

そういえば、注文するとき
前に並んでいた人も
アイスのドリンクを頼んでいた。

トレーを戻す場所からも
飲み残しの氷を捨てる音がする。

えーっ結構アイスドリンクが
売れてるんだ!

駅構内なので、
電車内が暑かったとか、
急いで走ってきたので暑いとか
事情があるのかもしれないが…

やっぱりこの時期に
アイスコーヒーはちょっとねぇ。

冷たいのはビールだけで十分beer

もうすぐ忘年会だしbeer

| | コメント (2)

2012.11.29

コーヒー

普通は、

sun夏はアイスコーヒー、
snow冬はホットコーヒー。

という人が多いのだろうが、
私は年中ホットコーヒーだ。

真夏でもめったに
アイスコーヒーは飲まない。
飲むとしたら
某ドーナツ店のキャンペーンで、
ホットよりアイスが安い時だ(ケチmoneybag

なんでだろう?と思い起こしてみると、
確か昔は、
アイスコーヒーを注文すると
すでにガムシロップが入った
甘いコーヒーが出てくることが
多かったような記憶がある。

私は甘いコーヒーが
好きではなかった。

それに
「コーヒー=ケーキセットのドリンク」
ということも多かった。
ケーキが甘いのに
ドリンクも甘いって、ちょっとね~

というわけで
アイスは敬遠して
ホットを注文したのだと思う。

今はブラックのアイスコーヒーが
主流になったけれど、
なんとなくホット派のままでいる。

| | コメント (2)

2012.11.28

♪るーるる(時刻表)

みなさまこんにちは。
鉄子の部屋でございますtrain

タイトルは「徹子の部屋」の
テーマ曲からとりましたが、
今日お届けするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

今さらながら
「あれ?私ちょっと『鉄子』かも」と
気づいた今日この頃です(遅)。

そういえばうちの弟も高校時代は
鉄研(鉄道研究会)だったので
(気づくの遅すぎcoldsweats01
「鉄分」の多い家系なのかもしれません。

そんな自覚のない鉄子だった私、
ある日、中学校で
社会の授業を受けます。

その日は1時間、教科書を使わず、
時刻表が2人に1冊配られて、
時刻表の見方を勉強しました。
最後には、乗り継ぎなども考えて
旅の計画を立てたような気がします。

面白かったので、その時のことは
今でも忘れられません。

そして鉄子の灯が消えることなく、
小さく燃え続けることに
なったのかもしれません。

おかげで時刻表が読めるようになり、
その後も、どこかに出かける時など
駅の分厚い時刻表で調べて
乗車券を買ったりしましたticket

今は乗り換え、乗り継ぎなども
ネットで調べられるので
随分便利になりましたが、

みどり先生、その節は
ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (2)

2012.11.27

心おぼえ(ちょっとしたメモ~グルメ編part2)

ちょっとメモしておこうとして…

…いかんいかん!

メモしてしまいこんだらダメ。
ものが増えるだけ。

ブログ記事にして発信して、
みんなにも教えてあげなきゃ!

=====

BLOSSOM&BOUQUET
(ブロッサム&ブーケ)

サンドイッチショップ。

東京駅グランスタに
期間限定ショップが出ていて
(12月2日まで)、
先日、東京から帰るときに
お昼用に「赤煉瓦サンド」を購入。

海老カツおいしかったですdelicious

| | コメント (4)

2012.11.26

よくかむ

やっぱり健康のためには、
よくかむことですね。

flairよくかむためのポイントは、
口に入れる食べ物の量を
少なめにすること。
お口いっぱいだと
なかなかかめませんからね。

…まぁそれも大切だけど、
今日はその「かむ」じゃなくて。

=====

ファスナーが苦手だ。

途中ですべりが悪くなって
「?」と思うと
だいたい裏地をかんでいる。

今日、布団カバーをとりかえたら
また「かんだ」。

たぶん10回中8回くらいの確率で
かんでいる。

そういえば、
スライダー(引き手)を下ろすと
左右を離すことができるタイプも苦手だ
(よくフリースジャケットやパーカーの
前立てなどに使われている)。

前を閉じようとして
スライダーをはめこむ時に
ちょっとずれてしまったりする。

前立てのほうは、
あわてたりあせったりすると
うまくいかないので
落ちつけば解決すると思うが、
「よくかむ」ほうは
どうすればいいのだろう。

別にあわてているつもりはなく、
普通にファスナーを開閉していても
なんだか「よくかむ」のは
私だけだろうか?

| | コメント (2)

2012.11.25

庭先にて(冬支度)

今日は天気がよかったので
ローズマリーやモナルダお嬢や
オレガノの剪定をした

メインは4株のローズマリーだ

あまりお世話もしていないのに
ぐんぐん伸びているが、
これから雪が降ると
雪の重みで曲がったり折れたりするし、
なんとなく樹形が乱れてきたので
思い切って短くした

モナルダお嬢様も
古い茎や混んだところを切って
さっぱりさせる

オレガノの混みあったところも
刈り込んでおいた

キンモクセイも少し切った

(この話は前に書いたかもしれないが)
苗を植えて2年目の頃だったか、
うっかりしてたら
イモムシに葉を全部喰われてしまい、
そのショックが後をひいているのか
この子はいまだに花が咲かないのだ

来年は咲いてくれるかな

セージやローリエは
先週の晴れの日に剪定しておいた

チューリップの球根20球も
やっと先週植えつけた

明日から天気予報は
雨と曇りのマークが続くraincloud

本当はタイムも刈り込みたいが
冬までに間に合うだろうか

| | コメント (2)

2012.11.24

心おぼえ(ちょっとしたメモ~人生のひとこと編part5)

ちょっとメモしておいて
捨てられなかったもの。

=====

「40代は友だちができにくい。
なぜかというと、
お互い競ってしまうから」

=====

確かに新しい友だちは
なかなかできにくかった。
働き方が非常勤なので
フルタイムと違って、
職場の人たちとのかかわりが薄い、
ということもあるかもしれない。

そう思っていたら、
本で上記のようなことばを見つけて
ちょっとホッとした。
しかも全く別の本、2冊で
同様のことが出ていたのだ。

図書館で読んだ本なので
タイトル等詳細は忘れたが、
佐伯チズさんの本と、
金子由紀子さんの本だった。

「競って」というと
ちょっとピンとこなかったが、
「比べて」に置き換えると
腑に落ちた。

子どもがいるか、いないか、
持ち家か、賃貸か、
仕事は増えたか、減ったか、
健康に不安があるか、ないか、
親や家族の問題があるか、ないか…

人と比べても仕方ないことだが、
つい比べて一喜一憂するようなことが
身の回りにはたくさんあって、
人と純粋に交流を楽しむ気持ちには
なれなくなるのかもしれない。

| | コメント (2)

2012.11.23

今日のひとこと(レスポ)

今日のひとこと

「他人のレスポは可愛い」

=====

レスポ=レスポートサック。

人気のバッグですね。

雨や風や雪が吹き付けるsnow
新潟の冬には欠かせないと思って、
購入を決めたものの、
柄に悩むこと数か月。

公式サイトや楽天など見て、
あーでもないこーでもないと悩むけれど、
街でレスポ持ちの人を見ると、
不思議なことに
若い人からおばちゃんまで、
誰のレスポでも可愛く見える。

そして思った。
きっと誰がどんな柄を持っても
他人からみれば可愛いのだ。
だからあまり人目を気にせず、
好きな柄を持てばいいのだ。

…しかし結局
無難な黒(ちょっと光沢あり)にした、
地味なワタシ。

| | コメント (2)

2012.11.22

大雨と紙オムツ

先週土曜日に東京の実家に行った。

夕方からひどい雨で、
しかも実家の最寄駅から
歩いている数分間の降りがすごくて、
スニーカーもジーンズも
びしょびしょになった。

(BGM:スニーカーぶる~す)

ジーンズはなんとか乾かすとしても、
このスニーカー乾くのか?
明日はまた移動しなければ
ならないのに…

とりあえず実家の母に
新聞紙をもらって詰めておこう、
と思ったら、
「いいものがあるわよ」と
出してきたのが紙オムツ。

なぜ紙オムツがあるのかというと。

甥っ子のKちゃんが
小さいころからよくうちの母
(彼にとってはおばあちゃん)の
ところに泊まったりしていたので
紙オムツを備蓄していたのだ。

でもKちゃんも成長したので、
今は紙オムツは不要になった。

処分しようかと思っていた時、
雨に降られて靴が濡れてしまい、
試しに紙オムツを靴に入れておいたら
なんと、翌朝にはすっきり乾いていたそうだ。

それでまだ紙オムツがとってあるのだ。

私たちも早速使わせてもらった。
flairポイントは
内側(肌に当たる面)を表にして丸めて、
靴の水分を吸わせるようにすること。

吸収力すごい!
日本の「ものづくり」えらい!
濡れた靴はすっかり乾き、
おかげで翌朝、
快適に出かけることができましたgood

使ってない紙オムツがある方、
今度試してみてください。

| | コメント (2)

2012.11.21

♪るーるる(Suica新幹線)

みなさまこんにちは。
「鉄子の部屋」でございますtrain

タイトルは「徹子の部屋」の
テーマ曲からとりましたが、
今日お送りするのは
鉄道好きの「鉄子」の部屋。

実は私、
意外と「鉄子」かもしれません。

先日新幹線で新潟に帰ってきて
ホームに降りたら、
隣のホームにこんな車両が↓

Maxtoki


Suicaのペンギンが旅してるpenguin
♪トランク1つだけで~

↓こんな旅の出会い?の場面もあったけど

Maxtoki1

ペンギンが食べてるのは何?

で、この新幹線は連結でした。
今まで上越新幹線では見かけなかった気が。

Maxtoki2

それでは「鉄子の部屋」
次回(あるのか?)をおたのしみに~bullettrain

| | コメント (2)

2012.11.20

東京駅舎

東京駅で新幹線に乗る前に
話題の復元された新駅舎
(ってなんか言い方が変?)を
見てきた。

↓丸の内南口の天井

Tokyostation


↓北口から外に出てみる。
【訂正:北口→南口の間違いでしたsweat01
駅舎は復元されているけど、背景はビルだ。

Tokyostation2

↓2度目の東京オリンピック…あるのだろうか。
あったら見てみたいけど。

Tokyostation3

↓駅舎正面。
道路を渡って丸ビルの近くから撮影。
私のように写真を撮っている人も多かったが、
駅舎をスケッチしている人が結構いた。

Tokyostation4

その後、丸の内北口からまた駅舎に入る。
↓屋根の下もこんなにモダンだ。

Tokyostation5_2

| | コメント (2)

2012.11.19

東京駅なう。

新潟に帰るため、
12時32分発の新幹線に乗ってます。

乗ってますが、動いてません(-_-)

上野〜大宮間の線路内に
人が入ったので
確認中とのこと。

発車が30分以上遅れています。

ちなみにこの新幹線は
「とき323号」(笑)
ブログ名と同じですが
狙ってません、偶然です(笑)

| | コメント (3)

2012.11.18

今日は

ケータイから更新。

というのは、
所用のため東京にいるからです。

今「ソロモン流」見てますが、
テレビ東京の番組が
見られるって、
新潟の私には新鮮ですね。
明日帰ります(^_^)/~

| | コメント (4)

2012.11.17

ない

先日、久しぶりに電器店に行った。

ちょっと前までは、
ケータイ売場の近くには
ケータイストラップが
並んでいたはずだが…

…ない。

そして代わりに
スマホのケースがズラリと
並んでいた。

ま、ストラップを買うわけではないので
探さなかったが。

スマホの波が押し寄せるのを感じて、
冷や汗のガラケー持ち(私)である。

=====

今週は「い」で終わるタイトルで
まとめてみました。

| | コメント (2)

2012.11.16

重い(part2)

昨日、重いトランクの話
書きましたが、
断捨離界で「トランク」といえば、
小松易さんですね。

小松さんは海外留学の際の、
トランク1つだけの荷物で
生活できたという経験が、
ものを持たないことや
片づけに目を向けるきっかけに
なったとのこと。

♪トランク1つだけで…airplane

って思わず「浪漫飛行」を
口ずさんでしまいます。

スミマセン、
話がそれましたm(__)m

さて、昔は
王子様に持ってもらうような(笑)
重いトランクで旅から
帰ってきた私ですが、
多少は断捨離を学んだ今、
もし同じツアーがあったとしたら、
今度はちょっと軽いトランクで
帰ってこれるのでしょうか…

…なんてことを思いました。

それにしてもあの時、
なんであんなに重かったんだろう?

| | コメント (0)

2012.11.15

重い!

今日、JRの車内で
キャスター付きの
大きなトランクを持った人を見た。

それでふと思い出した。

昔、安部恭弘さんの
ファンクラブのツアーで
ハワイに行った時のことだ。

行きはトランクに余裕が
あったはずなのに、
帰りはなんだか重い。
そんなにお土産をたくさん
買った覚えはないのだがsweat02

成田から電車を乗り継ぎ、
重いトランクをひきずって
実家(東京都練馬区)の
最寄駅まで帰ってきた。

当時その駅は、
ホームから階段を上がって、
また別の階段を降りてから
改札に出るようになっていた。
エスカレーターもエレベーターも
まだなかった。

ホームからトランクを持って
(たぶん)よろよろと階段をのぼり、
(きっと)やれやれ、という顔で、
改札をめざして階段を降りようとした
その時sign01

「持ってあげるよ」

と見知らぬ若い男性が
申し出てくれたのだsign01

彼は改札のところまで
トランクを持って降りてくれた。

ありがとう王子様…
嬉しかったですheart04

(注:ちなみにそこで
恋は芽生えませんでしたcoldsweats01

| | コメント (2)

2012.11.14

あぶない

先月、妹一家+実家の母が
新潟に来た時の写真を
オンラインアルバムにアップした。

デジカメにあった写真は
パソコンに移動させ、
オンラインアルバムに
アップしたあと、
フォルダに入れて
デスクトップに置いておいた。

そしたら何かの作業の時、
うっかりそのフォルダを
削除してしまったshocksign03

ガーーンsign03

ショック~bearing

いや、待てよ。
オンラインアルバムがある。

というわけでそこから
ダウンロードして
再度写真を入手。

何やってんでしょ私coldsweats01

| | コメント (2)

2012.11.13

あやしい?

以前、
某イベントでお弁当を
出していただいた時、
青菜の和え物が
ちょっと酸っぱかった。

それは柑橘系とか
酢の味ではなく、
あきらかに
傷みかけていたと思う。

私と同じように
think?」という顔をした人がいて、
「あやしいですよね」
なんて言い合っているそばには、

「えーっ全然気がつかなかった」
「そういう味だと思った~」と
青菜を完食してる人たちがいる。

しかもこの青菜事件、
私は2回遭遇している。

状況は全く違うし、
お弁当業者も違うと思うが、
やっぱり「あやしい」派と
「全然気づかない」派がいた。

それにしても
「あやしい」と思う味覚って
どこから来たのだろう。

あやしいものを食べて
育ったわけではないのに。

(追伸)
もちろん、自分が
危機管理ができている
なんて言うつもりはありません、
念のため。

| | コメント (4)

2012.11.12

おいしい!

最近、某カフェで
某スイーツを食べてきた。
その店で一番人気の
スイーツだそうだ。

感想は、

…一度食べればいいかな…

…次来ることがあったら
別のスイーツにしよう…

という感じで
テンション下がりぎみだdownwardright

先日、うちの夫が
行列のできる某有名店で
友人と食事をしたが

…普通だよなぁ…

と思っていたところ、
友人も「普通の○○だよね」と
言ったので、
「おれだけじゃなかったcoldsweats01
と安心したそうだ。

レシピでもそんな経験がある。
「○○を△△すると
すっごくおいしいのよ」
と言われてやってみたが

…これ、すっごくおいしいか?…

と思ったことがあった。

ま、分量がきっちり決まった
レシピではなかったし、
話を聞いただけなので
細かいポイントを
抜かしたのかもしれないが。

「おいしい」って

…むずかしい。

| | コメント (2)

2012.11.11

暮らしの中の…(3)

今日は11月11日。

ポッキー&プリッツの日とか
鮭の日(『つくり』が十一と十一だから)
だそうだ。

1年の間には
こういう「○○の日」とか
行事やお祭りの日がいろいろあるが、
私の誕生日は
富士山の山開きの日だ。

山開き、というとちょっと嬉しくて

♪今年の主役は誰だ
海開き山開き♪

(↑大江千里『海開き山開き』)

とつい歌ってしまう。

暮らしの中に
大江千里がひそんでいる、
一ファンの日常である。

| | コメント (2)

2012.11.10

書きませんよ

今日は11月10日(土)。

仕事は休み。
アクアビクスのクラスや
家のための買い物に行った。

ということで
新潟から一歩も出てませんから、
もちろん渋谷音楽祭にも
行ってませんので、
ジャズピアニスト大江千里が
出演する渋谷音楽祭

記事なんて書けないですから
書きませんよ。

↑という私、
なんだかムーミンのキャラクターの
「ミイ」を思わせるひねくれ方だcoldsweats01

| | コメント (3)

2012.11.09

心おぼえ(ちょっとしたメモ~人生のひとこと編part4)

ちょっとメモしようと思って、

…いかんいかん、
メモを書いてため込むのではなく
ブログに書いてみんなにも
教えなきゃ!

=====

今朝の新潟日報
「『生きづらさ』を生きる」
雨宮処凜さんのコラムから。

『本当の自立とは、
何もかも自分で解決することではなく、
必要な時に「助けて」と言えること』

=====

「助けて」なんて
言ってはいけないと思っていた。

おとなというのは
何でも自分でできるはずだし、
「助けて」なんてかっこ悪い、
他人を頼る弱い人、
他人に迷惑をかける人、
と思われる気がする。

たぶんみんなもそうでしょう?

私もなかなか
「助けて」「教えて」と言えないけど、
でもたまに言ってみると
案外快く助けてもらえたりする。

助けるほうは意外と、
迷惑だなんて思わないらしい。

そういえば私も
助ける側になることがあるが、
別に迷惑じゃないし、
手間がかかることがあっても
それが自分のためになったりもする。

大事になる前に
潔く助けを求める勇気も必要だ。

| | コメント (2)

2012.11.08

冬のまえぶれ

いま(午後6時過ぎ)、すごい雨の新潟市。
まさに
「バケツをひっくり返したような」とか
「スコールのような」という
修飾語が似合いそうなすごい雨だ。

=====

【余談1】
そう言いながら
本物のスコールに遭ったことはなく、
知っているのは
松田聖子の「SQUALL」だcoldsweats01

【余談2】
でもこういう短時間の大雨は
以前はなかったと思う。
きっと地球温暖化の影響だ。

=====

そして、
昼間は青空が見えていたのに
今はこんな大雨だったりする、
変わりやすい天気は
新潟の冬のまえぶれで、
これからは、天気予報が
何と言っていたとしても
傘が手放せないのだ。

| | コメント (0)

2012.11.07

ソラミミ(The Rover)

今日は家にいて、
午前中は仕事の準備、
午後は家のことをしていた。

午前中は当然BGMなしだが
(仕事の準備では「ながら」ができない私)、
午後は古いCDをかけて
(=歌詞カードを見なくても歌えるもの)
1人カラオケまつり状態note

で、CDを選びながら
ふと思い出したソラミミ。

オリジナル・ラヴのアルバム
「風の歌を聴け」の1曲目
「The Rover」。

Rover が 老婆 に聞こえなくもないcoldsweats01

田島貴男さん&
ファンのみなさんゴメンナサイm(__)m

でも
♪傷ついたワゴンでサバンナを
まともに走り抜く 老婆♪

って格好よくないですか?

| | コメント (2)

2012.11.06

新潟新幹線車両センター公開

去る10月21日の
新潟新幹線車両センター公開。

Shinkansen

↑左からE5系、200系、E4系、E2系、E3系、E926型、
そして運行終了したE1系(Maxとき、Maxたにがわ)。

Shinkansen3_4


↑車庫の中(上の整列写真とは別の車庫)は
こんな感じ。

Max


↑「Maxとき」のロゴ。
さようなら~ありがとう(^_^)/~

Shinkansen4


↑修理?点検?中のこんな姿も。
妹いわく「歯医者みたい?」

Tenken


↑これは線路点検用の車両。
可愛いのに結構速いらしい。

| | コメント (2)

2012.11.05

庭先にて(チューリップ)

うちの近くには、球根や苗が
買える店がいくつかあるが、
Hホームセンターに売っている苗が
いちばん丈夫だと思う

今年よく育ってくれたバジルも
Hホームセンター出身だった

そんなわけで今年は
チューリップをそこで買ってみた

色とりどり20球入りの袋だ

今日は雨も降らず
比較的暖かかったので
植えつけ予定地を耕していたら
小ぶりの球根が
土の中から出てきた

今年の春のチューリップの
名残りだ

そのまま植えつけ予定地の
片隅に埋めておいた

もしかしたら来春は
21本のチューリップが
見られるかもtulip

| | コメント (2)

2012.11.04

心おぼえ(ちょっとしたメモ~買いたいかも?編part2)

まだまだあるよ、
ちょっとメモしておいて、
捨てられなかったもの。

=====

●グリーンパン

http://green-pan.jp/

「パン」といっても食品ではなく
フライパンの「パン」。
こびりつかない加工がされているが、
フッ素樹脂ではなく、体にやさしいそうだ。

=====

●もうちょっと丈の長いカットソー

…といっても
こちらは結構寒くなったので
カットソーから、セーターやフリースに
移行しつつあるのだが、
今度買う時に。

今持っているカットソーのうち2枚が、
色柄は気に入っているけど
丈がちょっと短いので、
横から見ると結構胴が太く見える。

(もともと太いでしょ、という
ツッコミはご遠慮くださいsmile

不思議なもので、
もう少し長さがあると
ずいぶん違って見えるのだ。

こういうところにも気をつけて
買い物をする必要がある。

| | コメント (2)

2012.11.03

ふしぎな口内炎

昨日の午後、仕事中に、
ぽちっと口内炎?が
できているのに気付いた。

舌で何度かさわってみる。
やっぱりぽちっとできものがある。
でも特に痛くはない。

やだな~。
家に口内炎の薬があったから
帰ったら塗ろう…

ところが夕方帰宅したら、
なんと口内炎は消滅していたsign01

今日も
口内炎のあったはずのところを
何度か舌でさわってみたけど
やっぱりない。

こんなことってあるのか~sign02

| | コメント (2)

2012.11.02

TO DOリスト

TO DOリスト、いわゆる「やることリスト」。

私は仕事がない日でも、
家で仕事の準備をしなければ
ならないことがあるので、
そんな日は朝、家事も含めて
やることリストを書く。

たとえば

・仕事Aの準備(急ぎ)
・仕事Bの準備(あまり急がない)
・仕事Cの準備(できれば)
・スーパーに買い物に行く
・トイレそうじ
・庭の草取り

…という感じだ。

でも、夕方になっても
リストの項目が残ることが
けっこう多いのでweep

ああ、あたしってダメなやつng

と思ってしまう。

ところが、あるところで
読んだものによると
「TO DOリストにいろいろと
書きすぎてしまうことが多い」
という!

確かにそうで、書いていると
たとえば往復1時間必要な買い物も、
30分くらいで終わる気になってしまう。

自分の持っている時間と能力を
過大評価?してしまうのだ。

それで先日のリストには
あまり急がない仕事は書かず、
急ぎの仕事と急ぎの家事だけ書いたら
ちゃんとその日に終わってスッキリshine

なにごとも、
欲張ってはいけませんねcoldsweats01

| | コメント (2)

2012.11.01

「ちょっとしたメモ」の話

先月怒涛のように書きまくった
「ちょっとしたメモ」の記事。
(読みたい方は
カテゴリー「心おぼえ」へどうぞ)

ちょっとメモしておいて
捨てられなかったものを
どう整理しようかと考え、
「そうだ、ブログに書こう」と
メモした背景も含めて
記事にしてみたわけだ。

まだ全部終わったわけではないが、
ちょっとひとまとめしてみる。

メモのおかげで
ネタにはあまり困らなかった。

見つめていても、どうしても
記事にならないメモは処分した。

記事にしたメモはその場で処分。

というわけで、
メモをはさんでいたファイルも
ずいぶんスッキリした。

この勢いだと、
そのファイル自体も断捨離できそうだ。

でも、記事にしてみると、
実は保存する意味がないメモだと
わかった、ということもあった。

そうとは気づかずにとっておいたのは
なぜだろう?

「いつか使う情報かも」
だから持っておこうという執着や、
「忘れたら困るかも」という
恐れだろうか。

今回わかったのは、
そういう執着や恐れは
持つ必要がないということだ。

とっておいても
ほとんどのものは
ブログネタにしかならない(笑)
へたをすると、
ブログネタにさえならないのだ。

そして、ネタにするなら
新鮮なほうがいい(寿司屋かfish)。

ファイルにしまいこまずに
どんどん発信して
メモ帳やファイルはスッキリ、
ブログはネタ切れなし(?)、
何か思い出したいときも
ブログを検索すればOKだから
執着も手放してスッキリ。

年末に向けて
さわやかな11月のスタートだhappy01

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »