« 外苑前なう。 | トップページ | 音楽の週末(2) »

2012.07.23

音楽の週末(1)

7月21日(土)IZU-YU 鎌倉欧林洞にて

=====

IZU-YU(いずゆう)とは…
伊豆田洋之さんと鈴木雄大さんのユニット。
ソロシンガーの2人だが
時々一緒に活動している。

うちの夫がこの2人のファンなので、
私も何度かライブに同行しているが、
あまり地方でライブが行われないので、
こうして遠征することになる。

今回の会場は
鎌倉の「欧林洞(おうりんどう)」という
紅茶とケーキの専門店だ。

素敵な洋館の1階が喫茶で、
2階がギャラリースペースになっており、
ライブやイベントができる。

そういうお店なので、なんと!
ライブは2部構成で、
1部終了後、お客さんは1階の喫茶に降りて
ケーキと紅茶をいただくという
ティータイムがあるのだ。

もちろんティータイム代は
チケットに含まれている。

この日は2種類のパウンドケーキ
(たぶん蜂蜜とアプリコット?)と
ブルーベリーのフレーバーティーを
おいしくいただいた。

さて、ライブのほうは、
もともとソロで歌っている2人なので、
お互いの持ち歌を数曲ずつと、
IZU-YU名義のオリジナルを少し
(あまりたくさん作ってない)。

あと、洋楽のカバーを数曲、という構成だ。
今回はサイモン&ガーファンクルの特集?で
「サウンド・オブ・サイレンス」
「明日に架ける橋」
「ミセス・ロビンソン」(←これは十八番)を演奏。

2人のハモる声がとても合っていると思う。
そして、それをよく聴くことができるのが
「エボニー&アイボリー」。
これもIZU-YUライブでは毎回演奏される。

ハーモニーはとても合っているのに、
なぜかMCの会話は微妙にずれていたのが
なんだか微笑ましかった。

=====

鎌倉を後にして、練馬の私の実家に一泊し、
翌日は次のライブへ。
貴公子のもとに向かった私たちであった。

(つづく)

|

« 外苑前なう。 | トップページ | 音楽の週末(2) »

コメント

鎌倉のカフェで音楽が聞けるって、いいですねー。
おまけに、ティータイムがあるなんて、粋な計らいcafe
個々の曲とオリジナル、洋楽も歌ってくれるなんて、おいしいところばかりで、ファンにはたまりませんねheart04
夫婦で同じ音楽を楽しめるって、やっぱりいいなnote

投稿: lavi | 2012.08.05 21:39

★laviさん
もともとカフェである会場で、
ライブにケーキと紅茶付きって、
普通のライブとはなんとなく違う雰囲気でした。
考えてみれば、どこのライブハウスでも
だいたい飲食はできるし、
スイーツなんかもメニューにあるのにね。
不思議だ~

投稿: kao | 2012.08.06 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外苑前なう。 | トップページ | 音楽の週末(2) »