« 東京JAZZ! | トップページ | 間違い電話 »

2012.07.13

葛藤

ある仕事先でお会いする方が、
とても几帳面で、

たとえば通路を歩いていて、
通路の脇の共用スペースに
置いてある椅子が
ちょっと曲がっているのを
直したり、

掲示板の画びょうが
中途半端なところに
刺さっているのを
きちんと整列させたり
しているので、


Cocolog_oekaki_2012_07_13_18_23

(↑赤いのが画びょうね。
掲示物の右の2つが中途半端。
これを下の3つ並んでるところに
移動させる)

思わず
「血液型は何ですか?」
と聞いてみたくなる。

「几帳面=A型?」と
思っているのだが、

B型の私も
掲示板の画びょうは
共感できるし
(ホワイトボードのマグネットとか
直したりする)、

話しているとその人は
あまり几帳面っぽくはないし、

と思わせておいて
実は几帳面で、
おおざっぱなB型のkaoに
苦労してたら困るし、

なにより
「血液型に縛られる自分」が
イヤだったりするので
今のところ聞けないでいるのだ。

|

« 東京JAZZ! | トップページ | 間違い電話 »

コメント

はいっ、几帳面なA型のlaviですpaper
でも、どこか抜けてるし、大雑把なところもあるし、年をおうごとにアバウトになってきた気がしますsweat01
血液型って、話しのきっかけとしては、良いんじゃないでしょうか。
でも、私も血液型に縛られるのは、苦手だったりします。
そうそう、千友のお母さまの話しですが、つい最近、血液型が違うことを知ったとか。そんなことも、あるんですねー。
だから、もしかしたら、私やkaoさんも、違う血液型だったりしてねhospital

投稿: lavi | 2012.07.21 21:45

★laviさん
私は母子手帳に書いてあったのを見たので、
さすがに合ってると思うけど…coldsweats01
確かに血液型は、話のネタにはいいですね。
でも、そういえば…
あ、これあとで記事にしますrun

投稿: kao | 2012.07.23 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京JAZZ! | トップページ | 間違い電話 »