« 庭先にて(チューリップ2012(その3)) | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ新潟 »

2012.04.29

ラ・フォル・ジュルネ新潟(白山公園にて)

今年も
「ラ・フォル・ジュルネ」に
行ってきた。

今回の記事は、
会場に行くまでの話。

=====

4月28日。
天気がよかったので
古町から白山神社に向かって
ぶらぶら歩く。

関連イベントとして
ところどころに
ステージがあり、
アマチュアミュージシャンが
演奏している。

フルートアンサンブルと、
ジャズのステージを
立ち止まって見た。

ジャズのほうでは
打楽器「カホン」の演奏を
初めて見たので興味津々。

=====

その後
神社を通りぬけ、
白山公園へ。

Sakura

もう、あまり見向きも
されなくなった木で
一生懸命咲いている桜。

Sakura1

幹の途中で
がんばってる子たちもいた。

そして、こっちの木では
おや?
こんなところに

Mickey

落とし物か、忘れ物?

誰かが拾って
のせてくれたんだろう。

Yaezakura

今は八重桜が見ごろだった。

さぁ、そして会場の「りゅーとぴあ」へ!
(つづく)

|

« 庭先にて(チューリップ2012(その3)) | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ新潟 »

コメント

桜、今年は私も楽しみましたcherryblossom
葉桜も、風情があって好きです。
遠くから見ると、淡いピンクの桜が咲いているように見えたりします。
kao さんも、桜を楽しんだんですねcherryblossom
それと、ベイビーミッキー可愛いclover

投稿: lavi | 2012.05.25 21:39

★laviさん
桜の赤いがくが目立つようになると、
「もう桜は終わり」的な感じで、
みんな本当に見向きもしなくなっていて。
近くに八重桜があるので、やはりそちらが
きれいで見頃だったし…
ちょっと寂しかったですね。


ミッキーはその後どうしたかな~。

投稿: kao | 2012.05.25 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭先にて(チューリップ2012(その3)) | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ新潟 »