« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.30

秋の味覚

栗の渋皮煮をつくりました。

Shibukawani

今年は、前から気になっていた
村松の栗でつくってみました。
(新潟県五泉市)

ちょっと高いけど、おいしい。
いい栗です。

五泉市といえば、
さといもが有名なのですが
私は五泉のれんこんが好き。

れんこんファンなら、きっと
一度食べたら
やめられませんよ~delicious

それにしても。

以前も書いたけど、
昔「ごせんし」と聞いて
連想するのは
竹内まりやの「五線紙」
(安部恭弘・作)だった私。

しかし今や
「ごせんし」といえば五泉市、
れんこんや栗やさといも…

すっかり食い気なのでした。

| | コメント (2)

2011.09.23

シンプルライフの手紙

当ブログのパソコン版には
画面右下に
「検索フレーズランキング」があり、
どんなことばで検索して
訪問してくださった方が多いのか、
知ることができます。

やはり大江千里ファンの方が
多いようです。
ありがとうございますm(__)m

断捨離、シンプルライフ系の方も
多いようです。
ありがとうございますm(__)m

先ほど、今日のランキングを見たら
「シンプルライフ 便箋」という
フレーズがありました。

たぶん、いい記事は
なかったと思います。ゴメンナサイ。

ですが、そのフレーズで
思い出したことがありました。

学生時代の友人Eちゃんと
卒業後、手紙でやりとりをしていた時のこと。

私は普通のレターセットでしたが、
彼女はいつも白い封筒(内側が青いの)、
白い便箋(縦書き)、
ブルーのインクの万年筆。
切手だけ、可愛いデザインや
季節のものを選んで貼ってくれました。

いま、改めて、
こういうのがシンプルライフなんだな…と
しみじみ思い出します。

ちなみにEちゃんは、私の印象では
在学中はキャピキャピしていて(死語?)、
キャラクターもののレターセットとか
使いそうなイメージだったのですが、
卒業後しばらくして、
ちょっと雰囲気が変わったかな?
という感じがしました。

「キャラもののイメージ」から
「白い便箋」に変貌したので、
けっこう印象深かったんですね。

今でも年賀状を送っていますが、
彼女からの葉書は、文字だけの
シンプルなもの。

もしかしたら、白い便箋のほうが
本来の彼女で、
キャピキャピのほうが
「若気の至り(失礼)」だったのかも?
と思うようになりました。

そんなわけで、
「白い便箋、白い封筒、切手だけ可愛く」
というシンプルな手紙をめざしたい私ですが、

手書きの手紙が激減した昨今、
まだ家に、ハワイ土産の
シーライフパーク便箋とかあるので…

お友達のみなさん、
今度kaoから手紙が届いた時
「白じゃないじゃん!」というツッコミは
なしでお願いしますm(__)m

しかし、ハワイツアーって何年前だろう?

あの便箋も断捨離かな…

| | コメント (2)

2011.09.22

捨て自慢

質問:あなたはモノを捨てられる人?捨てられない人?

おー、私にぴったりのお題が出たnote
断捨離修行中の私、
一応「捨てられる人です」と答えておきます。

それでは、最近の捨て自慢confident(&陰の声shadow

crown断捨離セミナー@安比に参加した。

 (shadow最近…って6月のことじゃん。
  しかも、参加しただけじゃダメだぞ~)

crown使ってなかったミシンの引き取り先を探し、
ただいま梱包中。

 (shadowこんな記事書いてるひまがあったら、
  早く梱包終わらせてしまえ~)

crown古い殺虫剤の処分方法をメーカーに
問い合わせて、処分した!

 (shadow電話番号調べてから電話するまで、
  1ヶ月くらい間があいたよね)

crown2年前の某イベントの資料を処分!

 (shadowとっといたって、ほとんど見なかったじゃん)

  ⇒ま、そうだね~。
   今の生活に使うわけでもないし、
   厳選?して10分の1くらいに減らして
   保存しておくことにした。

   残り10分の9くらい処分しながら
   思ったのは、
   とにかく、あの時私は頑張った、
   ということ。

   その思いを
   心にとっておけばいいわshine

 (shadowハイハイ、よくできました(呆れる))

この「捨て自慢」いいかもね。
シリーズ化しようかな(笑)

 (shadowお、ブログネタができたじゃん。
  よかったね~

  でもシリーズ化するには、
  たくさん捨てないとね~smile
  次の出番はいつかな~
  楽しみだな~)

※今回の記事は、↓のお題に投稿しました。

ブログネタ: あなたはモノを捨てられる人? 捨てられない人?参加数

| | コメント (5)

2011.09.15

考えすぎ?

外で食事やお茶をする時。

最近、必ずと言っていいほど、
店のどこかでピカッとフラッシュが光るshine

そう、運ばれてきた料理やスイーツを
写真に撮っている人がいるのだ。

あの人もブロガーなのかな~。

『今日は○○でランチ。
鶏のハーブ焼と
ビーンズサラダのプレートです』

とか、

『あの△△に行ってきました!
一押しの天然かき氷、宇治金時』

なんちゃって。

そういう私は、
あまりデジカメを持って歩かないし、
携帯のカメラはいまいち画像が粗くて
撮る気がしない。

結構ネタを逃しているかもしれない。

| | コメント (2)

2011.09.06

HAPPY BIRTHDAY

今日は9月6日。

大江千里さん、
お誕生日おめでとうございます!

遠い日本より、
♪また1年が素敵であるように♪
お祈りしています。

「モーニング息子。」一度見てみたいな~

日本でもライブやってください。
ジョイア・ミーアとかで。

| | コメント (0)

2011.09.01

置きっぱなし

(前記事の続き)

何気なく2階の床に
置いておいたトートバッグ。

水着やタオル、化粧品セット
などが入っている。

今までここには
書いてなかったと思うけど、
近所の体育館のプールで
アクアビクスのクラスがあり、
なるべく通うようにしている。

先週の土曜日のクラスに行き、
仕事が休みだったので、
火曜日のクラスにも行くことにした。

なので、そのバッグが
置かれていたのは
土曜日に洗った水着を
収納してから、
火曜日の朝に持ち出すまでだ。

(決して、何ヶ月も
置きっぱなしだったわけではない)

そして、
「さあ、出かけよう」と
バッグに手を伸ばしたら…

…なんだか白っぽくなってる?

…クモの巣だ~~shock

開口部に巣が作られていた!
1/4を覆うほどの見事な巣wobbly

何ヶ月もほっといたならまだしも、
ほんの数日で!

「ぎゃ~~」と叫んで
バッグをひっくりかえすと
巣の主があわてて逃げて行ったが
すかさず退治。

朝のクモは縁起がいいらしいが、
そうも言ってられない。

=====

床に物を置かない、というのは
シンプルライフや
片付けの世界では
鉄則のひとつのようだ。

「片付けやすさ」
「掃除のしやすさ」
「見た目がきれい」というのが
主な理由なのだが、

「虫の隠れ家を作らない」
というのもあると思う。

(うちだけでしょうかねsweat01

家に侵入した虫を
追っかけていて
物陰に逃げられてしまい、
くやしかったこと、ありません?

それだけでなく、
侵入して巣まで張られてしまうし。

置きっぱなしはダメだ、やっぱり。

というわけで、
あまりの衝撃的な出来事にあい、
「床に置きっぱなし」はやめよう、
と決意を新たにするのだが、

なんだかそこにまだ、

仕事の資料が積んである…book

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »