« 心おぼえ~服編(断捨離@安比) | トップページ | 懐かしの »

2011.07.11

捨てる、だけではなく

さて、会社で興味津々のみんなに
断捨離の話をしていたのだが、
「不要なものを手放す」という時に

「捨てるのではなく、リサイクルとか
人にあげてもいいんでしょ?」と聞かれた。

「断捨離」というネーミングから、
どうしても「捨てる」イメージが強いようで、
手放す=捨てなきゃいけない?
と思う人も多いらしい。

もちろん、他の人に使っていただいたり、
リサイクルショップ行きというのもありだ。

でも、そういう道がなくて困るものがある。

前記事に書いた手編みのセーターなんかも
そうだが。

Hibinot

これは数年前にユニクロで買った
日比野克彦さんデザインのTシャツ。

実は日比野ファンの私、
バーゲンの時に即飛びついたが、
ぴったりするデザインで・・・
オーバー40には難しかった(泣)

じゃ、ダンガリーシャツの下にでも
着ようかと思ったけど、
シャツの下じゃ
「HIBINO」の文字が見えないし。

結局着ていなかった。

そんなある日、
「捨てない生活」という本を
図書館でみつけた。

これは、家にあるものを再利用して
新しいものを買わずに作る話。

この本を参考に、
日比野Tシャツからクッションを作ってみた。

ちょうど、処分候補だった100円クッションが
シャツの横幅とぴったりなので、
それを解体して…。

Hibinoc

ま、素人の針仕事ですので。
あまりチェックはいれないように(笑)

どうしても捨てられないものは、
こうやってリメイクしてみたりすると、
とことんつきあっている感じがして、
もし失敗しても、結局使わなくなっても
自分の中で気が済むのではないかな?

と最近思う。

|

« 心おぼえ~服編(断捨離@安比) | トップページ | 懐かしの »

コメント

これは、かな~りインパクトがあるTシャツですね。
私だったら、寝間着にしちゃうかな。
でも、元気カラーだから、寝間着じゃ、もったいないな。
リメイクは、さすか、kaoさんgood
これなら、いつも側にあるし、部屋もパッと明るく
なりますねnote

投稿: lavi | 2011.07.15 22:26

★laviさん
いわゆる「チビT」だったので、
(チビTってのも、もしや死語かしら)
寝間着にしても、くつろげなさそうでした。
おへそも出そうだし(笑)

投稿: kao | 2011.07.16 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心おぼえ~服編(断捨離@安比) | トップページ | 懐かしの »