« 旅に出る | トップページ | 心おぼえ~服編(断捨離@安比) »

2011.07.02

ブナ林散策(断捨離@安比)

旅から帰って、はや1週間。
忘れないうちに書きとめなければ…と思いながら
雑事に追われてできませんでした(反省)。

今回の旅、実は
「断捨離合宿@安比高原」。

今注目の「断捨離」。
私が説明するまでもないと思いますが、
「何それ」っていう人は、各自で検索するか
やました先生の本を読んでください(逃)

いろいろと思うこと、気づくことがあり、
記事にしていきたいと思いますが、
まずは最終日早朝のブナ林散策から~

(いきなり最終日かいsweat01

この合宿、断捨離の講座だけでなく、
安比の自然を感じられるオプションが
多々ありました。

その1つがこの散策。
自然学校のガイドさんに率いられて出発~

Kanban

入口の看板。

Kanban2

何気にクマの爪痕がっcoldsweats02

06251

見上げてみる。

06252

何となく白っぽいのは、冬季の間
雪に埋もれていたから。

Oisii

林の中でも、この木は結構
おいしい実がなるらしい。なぜなら…

Oisii2

クマが登った足跡がsign01

この裏側にもたくさんありました。
グルメ情報はクマたちの間でも
伝わっている様子ですね。

|

« 旅に出る | トップページ | 心おぼえ~服編(断捨離@安比) »

コメント

断捨離、知りませんでした。
「何それ」だったので、ネットで検索。なるほど、分かりました。
いやぁー、私の周り、断捨離できない物が、いっぱいです。分かってはいるんですが…sweat02

ところで、ブナ林散策、緑がいっぱいで、気持ちよさそう。
森林浴の話しかと思いきや、クマで頭がいっぱいになってしまいました

追伸
kaoさん、お誕生日おめでとうhappy01

投稿: lavi | 2011.07.05 20:08

★laviさん
ありがとうございますcoldsweats01(照)
ブナ林はとても気持ちがよかったですよ。
この散策のために安比を訪れる方もいるそうですから。
でもクマよけの鈴は必須だそうですdanger

投稿: kao | 2011.07.07 16:45

 おはようございます。
 安比高原でご一緒させていただいたころりんです。お久しぶりです。
 
 グルメ情報は熊たちの間でも伝わっているらしいに反応してしまいました。

 ブナ林の散策たのしかったです。地面はふかふかしていて気持ちよかったのを思い出しました。ブナの葉は自然に帰るのに時間がかかる、そのため複数年の葉が層をなしてだんだん下から朽ちていく。だからふかふかしていることを自然学校の先生から教えていただいたな。Kaoさんの写真をみてその時のことを鮮明に思い出しました。

 断捨離は・・・。はい少しずつ進めていきます。sweat01
323号室、またノックさせてください。
 

投稿: ころりん | 2011.07.21 04:35

★ころりんさん
ようこそお越しくださいましたhappy01
安比ではありがとうございました。
ブナの新しい落葉を触ってみたら、しっかりして堅い葉でした。
確かに、朽ちるのに時間がかかるでしょう。
人間でいえば、なんとなく不器用、だけどいい人という感じでしょうか。
グルメ情報は、私たちのようにテレビや雑誌やネットが
あるわけではないのに、どうして伝わるのかすごく不思議です!
ではまた、お時間がある時にでもお立ち寄りください(^^)/~~~

投稿: kao | 2011.07.21 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅に出る | トップページ | 心おぼえ~服編(断捨離@安比) »