« 心おぼえ(7月28日) | トップページ | 節電の夏 »

2011.07.31

避難勧告

木曜日から、土曜日の昼ごろまで
大雨だった。

JRに運休や遅れがあったそうで
木、金は車で出勤したが、
降りがひどくなると、
あたりが真っ白になる。
ライトをつけていないと危ない
(他の車から見えづらくなる)。

もっとひどい降りになると、
視界が悪くなるので、
時速40キロくらいが精一杯だ。
怖くてスピードが出せない。

渋滞もあり、普段車を使う時の
倍ちかくの時間がかかった。

木曜日の朝は
始業時間ぎりぎりになったが、
私の大変さはその程度で、
家も家族も無事だった。

同じ区内には、
橋が冠水して通行止めになったり、
河川敷のビニールハウスが水浸しになるなど
大きな被害を受けた地域もある。

そのためか、土曜日の早朝、
区内全域に避難勧告が出ていた。

しかし、その避難勧告・・・

・・・知らなかった。

出たのは4時台だが、
9時少し前になってやっと
避難勧告が出たとわかった時は
ちょっとあせった。

なにしろ、
自分の住んでいるところに
「避難勧告」なんていうものが出たのは
初めてのことだ。

そもそも、避難勧告や避難指示は
どうやって知るのだろうか?

避難指示だと、
広報車が来てくれるかもしれないが、
7年前の水害では、雨音がすごくて
アナウンスが聞こえなかった、という
事例がある。

「県や市のHPに載ってるだろう」と
夫に言われて、確認してみたら
やはり載っていた。

しかし、私が今使っているVistaは
年季が入っていて
起動にすーーっっっごく時間がかかるし、
起動したと思ったら固まったりするので、
万一の時にそんなだと、
逃げ遅れたりするかもしれない。

市のHPに、
防災情報を携帯にメールで
知らせてくれるサービスがあったので、
早速登録した。

その後の、避難勧告解除の時、
お知らせメールが来たので一安心。

しかし、いまごろになって
「避難勧告はどうすればわかる?」なんて
あわてているなんて、甘いよね。

中越地震、中越沖地震、
7年前の新潟・福島豪雨
(県内では一般的に「7.13水害」という)、
東日本大震災もあって、
防災のことは考えていたつもりだけど、
まだまだ足りないっていうことだ。

|

« 心おぼえ(7月28日) | トップページ | 節電の夏 »

コメント

避難勧告とは、驚きました。
しかし、4時とは、普通は寝ている時間。
どうやって、お知らせが届くのかと、考えてしまいました。
HPだって、普通は見ないよね。

雨の日の車の運転rvcar
怖いですよね。
くれぐれも、安全運転で、気を付けてくださいねheart04

投稿: lavi | 2011.08.27 20:16

★laviさん
ありがとうcar気をつけます。
その後、新潟市では避難情報も
携帯のエリアメールで届くようになるそうで、
(9月から)少し安心です。

投稿: kao | 2011.08.28 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心おぼえ(7月28日) | トップページ | 節電の夏 »