« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011.05.29

ちゃっかりミント

どうも。
千里ファンと言いながら、
センちゃんネタが少ないkaoです。

先日(5月21日)も
デビュー記念日だったのに
すっかり忘れてしまって。
千里の森では、
心あるファンのみなさんが
お祝いメッセージを
送っていたというのに。

相変わらず
不届きなファンです。

それにしても28年か。
もう少しで30周年!
30周年記念全国ツアー…
(注:もちろん日本の全国)
…とか思いながら
スギナと格闘していた時。

あれ?

見かけない顔(の草)が。

よくよく見ると、アップルミント?
葉っぱをちぎったら
さわやかな香りがする。
やっぱりミントだ。

どこから飛んできたんだろう。

一度は引き抜いてみたけど、
もったいなくなり…
とりあえず小さなグラスに
さしてみた。

Mint

盗ったわけではなく、
迷いこんできたんだから…

じゃ、今日からうちの子ってことで。

ちゃっかりうちの子に
してしまいました。

| | コメント (2)

2011.05.22

庭先にて(今年も)

全国の
スギナと闘う
ガーデナーのみなさん
こんにちは!

今年もヤツらはしぶとく
伸びてますね

庭で観察してると
ヤツらも意外と
賢いことに気づきます

たとえば

(ヤツらごときに
デジカメを使うのもしゃくなので
手描きでご覧ください)

周囲の草が
背が低く横に広がるものが
多い場合は
ヤツらも周囲に合わせて
こんな感じに育ちます

Cocolog_oekaki_2011_05_22_16_47

そして
周囲の草が
スッと上に伸びるような場合は
ヤツらはこんなふうです

Cocolog_oekaki_2011_05_22_16_50

そうなんです
スギナらしくありません

おかげでだまされて
見過ごしてしまい
あとで
「あんたは違うでしょ」と
ツッコミを入れながら
引き抜くこともしばしば

周囲に草などがないと
わがもの顔で
背丈30センチほどに伸びますが

そんなに伸びると
栄養がいきわたらないらしく
意外と楽に抜けたりします

というわけで
今年もスギナとの戦いが
はじまっています

| | コメント (2)

2011.05.15

無人島で

質問「自分は無人島で生き抜けるタイプだと思う?」

私は1年くらいは生き抜きたいですね。

もっとも、
魚が釣れるのか、
釣れたとして、さばく刃物はあるのか、
調理する火はおこせるのか、
そもそも魚のえさはどうするのか、
やっぱりミミズなのかshock
などなど、技術面では不安がありますが、
気持ちとして、1年はがんばりたいです。

ところで、無人島と言えば。

昔S社の、駐車場のビルの3階に
勤めていたころ、
2日間の社員研修に参加する
機会がありました。

私、契約社員という身分でしたが
なぜか参加を命じられました。

その時に(詳細は忘れましたが)、
「事故で無人島に流されてしまった。
身の回りにいくつかの道具がある。
有益なものはどれか」
というようなテーマで、
グループディスカッションがありました。

道具は、決められたものが
提示されていて、その中から選びます。

うちの班が自信をもって
発表した答えは誤りでしたsmile

その時、講師が説明した答えの中に
「鏡」というのがありました。

(うちの班では「鏡?見てる余裕ないよね」
ってな感じで、たしか除外)

「鏡」を選ぶ理由は、
上空に救援機が来たときに
太陽光を反射させて、
自分の存在を知らせることができるから。

なるほど~と思いました。

そのことが妙に頭に残っていて、
今でも、防災用の持ち出し袋には
携帯用の鏡が入っています。

・・・そうか、鏡があれば火がおこせるか。
割って刃物にもなるし・・・

※今回の記事は↓のお題に投稿しています。

ブログネタ: 自分は無人島で生き抜けるタイプだと思う?参加数

| | コメント (2)

2011.05.10

ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは、
祭日なのに仕事だった日もあり、
休みで遠出した日もあり、
ガーデニング草取りにいそしんだ日もあり、
いろいろでした。

毎年、どうしても仕事が入ってしまい、
サボると白い目で見られ休みづらいので
長期の旅行には行けないですね。

今回、唯一の遠出は、
栃木県と茨城県の県境にある
通称「フクロウ神社」こと
鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)。
でっかい金のフクロウがいます。
しっかり拝んできました。

途中、屋根瓦が落ちて
ブルーシートがかかっている家を
何軒も見ました。
石塀の石が崩れてしまっていたり、
古い蔵などが立ち入り禁止に
なっていたり。
栃木の被災状況は今まで
あまり知らなかったのですが
(すみません)、
大変だったのだとわかりました。

最終日には
ラ・フォル・ジュルネ新潟」に
行ってきました。
ラ・フォル・ジュルネは
クラシックの音楽祭で、
今年は新潟の他にも金沢や琵琶湖、
九州でも開催されたそうです。

1つのテーマで
(新潟はベートーベン)、
低料金で短時間のコンサートが
たくさん開催されるので、
いろいろなアーティストが聞けるもの。

私が選んだのは
「のだめ」で有名になった交響曲第7番、
通称「ベト7」が聞けるプログラム。
(ミーハー)

ところが来日予定だったオーケストラが
震災の影響でキャンセルになり、
曲目も変更かも?という話で
「どうしようか」と思っていたら!

仙台フィルが急きょ来てくれることになり、
曲目も変更なく、
しかも指揮は三ツ橋敬子さん。
情熱大陸に出てた人だ~!

憧れのベト7が聴けて大満足。
あわせて、被災地仙台のみなさんが
頑張っている姿に感動しました。

ということで、
終わりよければすべてよし、かな。

※今回の記事は↓のお題に投稿しました。

ブログネタ: 今年のゴールデンウイーク、何してた?参加数

| | コメント (4)

2011.05.06

とほほ

bread今日のお弁当はサンドイッチ。

・・・でも家に置き忘れた・・・

 普段はカバンにお弁当を入れて行くのに、
 「サンドイッチがつぶれるかな~」と思い
 別のランチ用バッグに入れておいたら、
 見事に置き忘れてしまった。

 気の回しすぎなのか・・・
 いつもしないことをするとダメですね~

 ※ちなみに今日の私の夕飯は
 サンドイッチとみそ汁と
 鮭の西京焼きという
 すごい組み合わせでしたsweat01

| | コメント (2)

2011.05.03

心おぼえ(世界フィギュア2011)

●フィギュアスケートの世界選手権が
終わりましたね。

小塚崇彦くん、銀メダルおめでとう~heart04
安藤美姫ちゃん、金メダルおめでとう~scissors

他の選手のみなさんも、大会延期や
会場変更で大変な中、がんばりました!

●他の選手はあまり(あえて?)
触れなかったように思うのだが、
安藤選手は何度も
被災地を気遣う言葉を口にしていた。

安藤選手は子どものころに
お父さんを交通事故で亡くしたそうだ。

大切な家族が、突然いなくなる。

自分が過去に経験した悲しみと、
被災者の悲しみを重ね合わせたのだろう。

エキシビジョンのアンコールの
「レクイエム」は
誰よりも被災者に寄り添いながら
演じていたと思う。

●高橋選手の
「スケート靴のビスがはずれた事件」。
織田選手の「靴ひもが切れた事件」を
思い出したのは私だけではないはずshock

●キムヨナ、ほぼ1年ぶりの公式戦出場。

素人から見ると・・・

いくらオリンピックチャンピオンだからって、
今シーズン一度も試合に出ずに、
世界選手権に出場できるって、
いかがなものかという気がしますが。

ブランクがあるのに銀メダルだし、
確かにきれいだったと思うけど。

●演技が終わると、客席からリンクに
花束やぬいぐるみが投げ入れられる。
ロシア開催らしく、
チェブラーシカを何度か見かけた。

真央ちゃんへ投げられたチェブラーシカ、
「キス&クライ」の席でなぜか
佐藤信夫コーチが持っていたhappy01

●佐藤コーチと言えば・・・。

客席に、各選手応援の横断幕が
いろいろ掲げられている。
その中に佐藤コーチの横断幕があったsign03

(選手の)リンクへの出入口あたりで、
ほとんどテレビに映らなかったので
はっきりわからないんだけど、
確かに佐藤コーチの写真があったし、
「Sato」と書かれているのも見えた。

すごいっ!佐藤コーチ!

ま、野球やサッカーでも
監督が注目されたりするから
そんな感じか?

でも誰が作ったんだろう。
真央ちゃんのファンか、
小塚くんのファンか、
はたまた佐藤コーチの追っかけsign02

●横断幕といえば、
一番テレビによく映るところに
プルシェンコのがありましたね。
出場してなかったけど。

●今回の記事は、↓のお題に投稿しました。
いろいろメモ的に書きましたが、
私が今一番好きな選手は
佐藤コーチに背中を押されて滑りだす
日本の期待の星、小塚くんですheart01

ブログネタ: 好きなフィギュアスケート選手は?参加数

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »