« 庭先にて(待ってたよ) | トップページ | 心おぼえ(世界フィギュア2011) »

2011.04.30

しんかんせん

「子どもが新幹線に乗りたがるから、
東京から大宮まで乗ったよ(笑)」
というような話、
きっと誰でも、何度か聞いたことがある。

みんな大好き、新幹線bullettrain

ということで、今話題の
九州新幹線全線開通のCM。

http://www.youtube.com/user/shuku9wave

沿線住民のみなさんが
手を振ったりパフォーマンスした様子を
新幹線の中から撮影したもので、
とても楽しいCMなのに、
何度見ても涙が出そうになる。

復旧した東北新幹線とも重なるし
(実際、復旧した日に住民のみなさんが
同じようにパフォーマンスしていた)、
喜びを体いっぱい表現していて、
人間の「力」を感じるのだ。

一人で手を振っている人も、
大勢で踊っている人も、
とても力強くて頼もしい。

そしてなぜだか、それは
「パワー」じゃなくて「力」。

やっぱり日本人かしら(笑)

もし震災がなかったら、
九州から遠く離れた私たちは
「わー楽しそう」という感想で
終わっていたかもしれない。

今見ていると、
「楽しそう」だけではなく、
人間ってこんなに力があるんだ!
みんなつながってるんだ!
大丈夫!
って言われているようで
じーんとくる。

これ、全部の新幹線を結んで、
北から南へずーーっとやったら
おもしろいよね。

JR九州「九州縦断イベント」
http://www.shuku9.com/

|

« 庭先にて(待ってたよ) | トップページ | 心おぼえ(世界フィギュア2011) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭先にて(待ってたよ) | トップページ | 心おぼえ(世界フィギュア2011) »