« 被災していないみんなへ | トップページ | 心おぼえ(4月1日) »

2011.03.22

めざせ!シンプルライフ(リメイクニット)

震災後は落ち着かない日々が続いている。

まず体調が落ち着かなくて、なんだか時々
揺れているような、めまいのような感じを
覚えたりする
(「地震酔い」だそうだ。今多いらしい)。

気持ちもなんだか落ち着かない。

義援金やポイント募金、他にももっと
どうしたらいいんだろう、っていつも思っている。
ちっぽけな人間、無力なのだが。

落ち着かないので、
昨年夏から取り組んでいる断捨離も進まない。

要・不要の判断には、結構気力や体力がいる。
今、やっぱり気力が落ちているみたいだ。

唯一進んだのはセーターのリメイクだった。

もう古くて着ないけれど捨てられない、
昔々実家の母が編んだセーターたち。
どうしたらいいか・・・

インターネットで調べたり、
図書館にあった「リメイクニット」の本を
参考にしてみた。

セーターをお湯で洗い、
乾燥機に入れて乾かすと縮む(フェルト化)。
そうすると切ってもほつれにくいので
加工しやすくなる。

注:セーターは毛90%以上。
ウール度が少ないとうまくいかないそうだ。

うちのセーターに品質表示はないが、
「母の愛だ!毛100%に違いない」と
洗って乾燥機に入れてみた。

素晴らしく縮んでくれたcoldsweats01
さすが母。

★もとのセーター
Photo

★リメイク後
2

手さげ(A4横が入る)とポーチ大とポーチ小。

これらをちくちくと作製している時は
落ち着いていた気がする。

何か手を動かして、「無になる」ことは
頭を休めるのに良いと思った。

…でもちょっと問題が。

●「めざせ!シンプルライフ」の観点から
→モノが増えてしまった
(セーター1枚が→バッグ、ポーチ計3点に!)

●季節の観点から
→もう3月下旬に入ったから、来シーズンまで
出番少なそう…。
ポーチは無理やり持って歩いてるけど~

=====

【追記】2014.2.16
検索してくださるかたが多いようなので。
作製の際、参考にした本です。
「リメイクニット ニットを縮めてみたら…」(2005年、文化出版局)

|

« 被災していないみんなへ | トップページ | 心おぼえ(4月1日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災していないみんなへ | トップページ | 心おぼえ(4月1日) »