« はんせいき。 | トップページ | 怪談2 »

2010.09.26

怪談?

ごぶさたしておりますm(__)m

「ゲゲゲの女房」終わっちゃいましたねー。
記念?に怪談?をひとつ。

今回、虫が嫌いな方はスルーしてくださいませ。

=====

ピーマンを料理に使おうとして、縦半分に切る。
そしたら、茶色の粒のようなものがパラパラっと落ちた。

種が熟れすぎた?と思ったらそうではなく。

なんと、ピーマンの空洞の中にイモムシがいたshock

茶色のはフンだったんですね。

実はこの体験は初めてではなく、過去に2回くらいあった。
今回3回目になるのだが、以前と違って怖さ倍増・・・

前回は、包丁を入れた時点で、
イモムシさんはすでに
お亡くなりになられた後だったのだが、

今回、新鮮野菜だったため、
イモムシさんはまだご存命だったsign01

しかも、洗剤の泡をかけたくらいでは
なかなかお亡くなりにならなかった。
強靭である。

あーこわ。

|

« はんせいき。 | トップページ | 怪談2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はんせいき。 | トップページ | 怪談2 »