« つらら | トップページ | 心おぼえ(バンクーバーオリンピックその2) »

2010.02.20

心おぼえ(バンクーバーオリンピック)

●毎度ですが、「重箱の隅」のような、
杉下右京さんじゃないと気にならないような(笑)
オリンピック心おぼえです。

●あの赤いミトン(五輪マークとメープルの刺繍つき)が可愛いね。
こないだNHKニュース7で、バンクーバーから帰ってきた武田アナが
嬉しそうにミトンをはめてたhappy01

●スノボの青野選手、愛媛の人(=雪がない)と聞いてびっくり!
雪がない地域でも代表になるなんてすごい。

こういう話を聞くと「できないこと」なんかないのかも、と
気が大きくなりますね。

●前から疑問なのだが、なぜオランダのカラーはオレンジ色?
国旗には使っていないのに。

●フィギュアスケートの高橋選手は、すごくいい顔ですべっていた。
金、銀の選手よりも演技力の点数は高かったそうだ。
高度な技術を競うだけではないフィギュアスケート、なんだか好きだ。

そういえばトリノで荒川静香さんが、採点されないとわかっていながら、
イナバウアーをプログラムに入れていた。

と言っても「小塚くん4回転成功したね!」とか喜ぶのだが。

●ところで今回金メダルのライサチェックさんはワイルド系で、
なんか阿部寛がすべってる?みたいな(←イメージです)。
こういうタイプは以前、あまりいなかった気がする。

●北京オリンピックの時に見つけて、書こうと思って忘れてた話。
どこかの国に「ピ」という選手がいた。
よい子のみんなは「ピ」といえばそうよね、
センちゃんの愛犬の「ピちゃん」を思い出すのよね。

|

« つらら | トップページ | 心おぼえ(バンクーバーオリンピックその2) »

コメント

ご無沙汰でもうしわけないです。。
今回も記事おもしろいですo(*^▽^*)o
高橋選手の演技はすばらしかったですね。
怪我からあそこまで這い上がるのはすごい精神力。
小塚クン私も気になりますw
彼のスケーティングは乗る位置(重心)がよくて
ほとんどエッジの音がしないのだとか。
次のソチでは大活躍かな!!

ライサチェック≒阿部寛の構図。
同感でしたw
そんな感じでしたね。
しかし、プルシェンコのフリー前の会見の、高橋・ライサに対して
「きみたち、4回転(ジャンプ)やらないなんてこと、
ないよね~~?そんなのあたりまえだよね~~」
といわんばかりの圧力・挑発は笑えてきましたw
周りをあんなあからさまに巻き込もうとする人すごいわ~~w

投稿: けけろん | 2010.03.07 23:47

★けけろんさん
プルシェンコといえば、真央ちゃんkissmark事件も
ありましたねー。
「彼女が『キスしていい?』って言ったのさ~
ぼくが言うわけないだろ?既婚者だよ」だって。
とんでもねーヤツだ、と思ったけど(笑)
でも彼が金メダルをとれず、
「4回転なんていらないんだ」と言った気持ちは
なんとなくわかります。
4回転してないライサチェックが金で、
4回転を飛んだ真央ちゃんがヨナちゃんとはあの得点差で、
というのがフィギュアの採点の現状、ってことでしょうか。

投稿: kao | 2010.03.09 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つらら | トップページ | 心おぼえ(バンクーバーオリンピックその2) »