« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.25

心おぼえ(北京オリンピック)最終回

●終わっちゃいましたね。
開会式で「友あり、遠方より来たる。また楽しからずや」で始まったのが、
各国が集まるオリンピックに合っていて、よいと思ってた。

あの2008人と同じ人だったのか?閉会式の塔でほとんど
宙づりになっていた男性陣もすごかった。
従来、式典などで団体で踊ったりパフォーマンスをするのは
女性の団体が多かったと思うのだが、今回は珍しく男性たちで。
さすがに迫力だった。

●陸上男子400mリレーもがんばりました。
ラッキーな面もあったけど、バトンパスも実力のうちだし、メダルはメダルだ。
朝原選手の奥様、奥野史子さんは以前「やじうまワイド」(現在の
やじうまプラス)でコメンテーターをしていて、いい感じの方だったので
なんだか嬉しい。

で、後で気づいたのだが、奥野さんは客席でお子さんを肩車してた。

肩車…あまりママはしないのでは?さすがアスリートだ。

●先日カラオケに行って歌った曲。

「GIFT」ミスチル(←NHKのオリンピック放送のテーマ)

「栄光の架橋」ゆず(←同上。アテネの時)

「アジアの純真」PUFFY(←ソフトボール決勝のインターバルのとき
なぜか会場でかかっていた)

「弾丸ファイター」SMAP(←オリンピックじゃなかったけど、どこかの
スポーツ放送のテーマだったよね?)

と、すっかりスポーツモードだ。
この勢いで運動でも始めれば体脂肪率も下がろうというのに。

| | コメント (0)

2008.08.22

心おぼえ(北京オリンピック)その3

●ソフトボールの上野投手、よく投げた!がんばりました!!
解説の宇津木さんと一緒に「やったー」とか叫んでいた私。

でも2日で3試合はちょっと厳しいんじゃないの?
選手の体をもう少し考慮してほしいなぁ…と思っていたが、
今日、某テレビで上野投手のインタビューを紹介していて、
「3連投は覚悟していて、それに合わせて調整していた」とのこと。
さすがですscissors
備えあれば憂いなし、というか、灯をともして待てよ、ということか。

●そういえば宇津木監督の時は「宇津木ジャパン」とか言わなかったっけ?
「反町ジャパン」「星野ジャパン」とか監督名バージョンと、
「なでしこジャパン」「さくらジャパン」など監督名以外のバージョンがありますね。
新体操は「フェアリージャパン」というそうですね。
全員平成生まれだってさ(-_-;)

●よくテレビなどに出てくるのが、
「○○選手の出身校」とか「所属している会社」などで、
みんなで集まってテレビをプロジェクターに映したりして声援してる姿。
楽しそうなので、一回ぜひ参加してみたいです。
誰かオリンピック出ないかな~

って、そんなに簡単に出られないし…

| | コメント (0)

2008.08.18

心おぼえ(北京オリンピック)その2

●浜口京子選手の3位決定戦の主審がカッコよかった♪

その浜口選手の大応援団の中に、あのアーチェリーの
山本博先生の姿が!

●67歳で馬場馬術の代表になった法華津(ほけつ)選手。
東京オリンピックに出場したが、ソウルオリンピックでは
馬がウィルス陽性のため出場できず、もう一度出たいと、
定年退職後にドイツへ留学したのだそうだ。

私たちも、まだまだいろんなことがやれるんだ。

競技では、会場の巨大スクリーンに馬が驚いてしまって、
よい演技ができなかったそうだ。

でもシルクハットの法華津選手は素敵なおじさまだった。

それにしても、あんな大きなスクリーン、
設置場所考えなきゃだめだよ。

●体操の内村航平くんの「いつも食べてるおいしいやつ」こと
お気に入りのお菓子が「ブラックサンダー」だと夫に聞いて、
もちろんさっそくコンビニに立ち寄った。
8月15日の朝の時点ではまだ購入可能だった。
内村くん人気で、今はどうなんだろ。

Blackthunder

おいしかったよ~

「若い女性に大人気」って知らなかった~
(若くないから当然か(-_-;))

●その内村くんのお母さんいわく「銀は『金より良い』と書くのよ」。

そういえば、いろんな人も言っているようですが
「銅」は「金と同じ」と書きますね。

だからメダルはみんな素晴らしいよ。

もちろんメダルを目指してる人たちもね。

| | コメント (4)

2008.08.10

心おぼえ(北京オリンピック)

相変わらず、どうでもいいことが気になるkaoです。

=====

●開会式の冒頭の2008人の太鼓はよかったと思う。
私、打楽器好きだし。
それにしてもあの2008人のお兄さんたち、どういう人が選ばれてるんだろう。
いくら2008人って言っても「誰でもいい」ってわけじゃないと思うし。
そしたら北京市内だけじゃ足りなくて、各地から来てるのかな。
とすると、たぶん全員そろって練習したのはリハーサルの時だけかも。

●植田監督、スーツ着てないじゃん!

●フェルプスはちょっと阿部寛ふう?

●田村でメダル、谷でもメダル、ママでもメダルはすごいことだよ。

自分が○○(旧姓)の時、△△(今の姓)の時に何か成し遂げたか?
というと疑問だし。
強いていえば「○○で納涼、△△で新潟伝説」とか
センちゃんファンを続けているっていう程度でしょうか。

●以前、北島選手の実家(お肉屋さん)のメンチカツが、
新潟の某デパ地下に期間限定で出店していたことがあるのだが、
チラシや店頭のPOPに「北島康介選手の!」ということばはなく、
「知る人ぞ知るあの北島商店」となっていた。

やっぱりJOCとかが厳しくて、実家といえども選手名を
広告に使うことができないのだろうか。

ちなみに、普通においしいメンチカツでしたよ
(↑なんだかんだ言って買いに行ってる(^_^;))

| | コメント (2)

残暑お見舞い申し上げます

Summer08

今日も暑いですねー。赤じそジュースでもどうぞ。
レシピはこちら

庭の赤じそが育ってきたので、レシピの6分の1くらいの量で
ささやかに作ってみました。
さっぱりしておいしい~♪

赤じその写真も載せようかと思ったけど、
いい葉っぱはほとんど摘んでしまって、
虫食いのしか残ってないのでやめときます(笑)

| | コメント (2)

2008.08.05

ライバル?(その2)

↑ちょっと強引なタイトル(笑)
無理に「その2」にしなくても、って感じですが。

=====

昨日の夕方、うちの近所に、

♪い~~し や~き いも~  とか、

♪さおだけ~や、さおだけ~~  の節回しで、

♪た~こやき~~

のアナウンスが流れていた!

東京と新潟で暮らしたが、たこやき売りの車なんて初めて聞いた~

みなさんのところにはあるのかな?

ところで「やきいも」は全国にあると思うけど、
新潟の焼きいも屋さんの中には、
アナウンスなしで「ピーー」というラッパ?のような音だけを
流して走ってるのもある。

某ボランティアのHさん(神奈川出身)とともに
「あれじゃわからないよねえ」と言っていた私だが、
他の地域でも「ピー」はあるんだろうか。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »