« 【今日のBGM】北風~君にとどきますように(槙原敬之) | トップページ | なぜ「今」だったのか »

2007.12.05

冬空

新潟の冬の空はどんよりと鉛色…

なんてことをよく言われる。

天気が悪いので曇り空の日が続く。
「あの空を見ているのがイヤ」「憂鬱になる」
なんていう人もいる。

私はあまりそんな感じがしない。

というのは、こんな空が時々見られるからだ。

Kumorizora1

曇り空はとっても分厚くて
どこまでいっても曇り空のように思えるけど、

なーんだ、意外とすぐ先には青い空があって、
日によっては太陽が輝いているのだって見えるじゃない。

だからこの曇り空は、そんなにいやじゃない。

|

« 【今日のBGM】北風~君にとどきますように(槙原敬之) | トップページ | なぜ「今」だったのか »

コメント

すみません…
「あの空を見ているのがイヤ」「憂鬱になる」
   なんていう人・・・・・・ デス。
でも、この記事読んで、心動かされました。
少しは、分厚い曇り空も見上げられそうです。
ありがとうございます m(_ _)m

投稿: 渚 | 2007.12.09 23:05

★渚さん
どういたしまして。
雲の切れ間から、ささやかですが青空を見てくださいね。

投稿: kao | 2007.12.10 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【今日のBGM】北風~君にとどきますように(槙原敬之) | トップページ | なぜ「今」だったのか »