« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.27

10月27日(土)心おぼえ

↑久しぶりに使ったことばだわ。

●今日は雨だから聞こえなかったけど、
最近、朝「クヮー、クヮー」と白鳥らしき鳴き声がする。
もう鳥屋野潟あたりに飛来してきたのだろうか。

●なんだか横浜あたりで大変なことがあったらしい。
よい子のみんなが動向を静かに見守っている。

●S田さんありがとう。救いの手をさしのべてくれて感謝です。

●その会議、長すぎ!

●R子さん、大丈夫。あの日のことは「ただの酔っ払い」だと
思ってるから(笑)

●お母さんいってらっしゃい(^^)/~~~気をつけて。

●そんなこんなでまた1日が終わる。
やっぱり今日もワイヤー曲げてる時間がなかった。
明日は某ボラ講座、PHS充電して早く寝なきゃ。

| | コメント (4)

2007.10.22

庭先にて(座右の銘)

虫がつきにくいハーブを選んで植えたのだが、
セージにイモムシやバッタが出現したり、
ローレルに虫食い穴があったりする。

そんな私が座右の銘としているのが、
ある本に載っていた一言。

「おいしいハーブを虫が放っておくはずはありません※」

虫に遭遇するたび、これを思いだしては
「はは〜m(_ _)m
おっしゃる通りです〜」
と、ひれ伏したくなるガーデニング1年生だ。

※出典「初めてのハーブ作り 定番50種」大黒晃監修(世界文化社)

| | コメント (2)

2007.10.18

傷心の時は

朝の情報番組で、亀田親子の会見を報道していた。
「憔悴しきって、別人のようだ」
「でも一言謝罪すべきだ」

それを見てある人が言った。

「…モンゴルに帰してやれよ…」

| | コメント (0)

2007.10.13

衝動買いしたけど…

いつまでもグチっていてもしかたないので!

=====

ちょっと前に偶然みつけて、つい通販で買ってしまったもの。

Meiwasyaguma

明和電機の制服型の携帯ケースです。
本物の制服と同じ生地らしい。
オレンジ色のタグもうれしい。
おまけに、社員ならぬ「社熊」のストラップもついている。

買ったものの、携帯ケースって慣れてなくて使えない(笑)
こういうぬいぐるみのストラップも、バッグの中で
あちこちにぶつかってしまって、かわいそうな気がして
なんだか使えない。

結局ケースは、家でのPHSの安息の場になっていて、
社熊はキッチンの入口のところにぶらさがっている。

| | コメント (0)

2007.10.12

へこむ

今日、K社員が仕事関係のことでへこんでいた。

そんなことでへこまないで。

私なんか、
今朝玄関先でヤロウ(ノコギリソウ)の植え替えをしてたら
なんだか膝をグキッとやって、
久しぶりに新潟駅のスヌーピータウンに行ってみたら
いつのまにか店がなくなっていて、

それよりなにより、
今日も14日も、まるごと千里ナイトに行けないんだから。

そう言ったらI社員(隠れファン)

「あたし14日行くんです!ごめんなさい」

いいのよいいのよ…。
私の代わりに演歌とか聴いてきてね。

| | コメント (2)

2007.10.06

理不尽。

っていうのは映画「ホワイトメキシコ」のキーワードのひとつだけど。

=====

12日夜仕事で、14日は某ボランティア関係のため新潟県外に
行かなければならない。

ってことは12日と14日に「ぽるとカーブドッチ」で行われる
「まるごと千里ナイト」には行けないってことだ。

せっかくセンちゃんが新潟に来るっていうのに。
これが理不尽でなくて何が理不尽でしょう。

気になるのが13日だが、今のところイベントなどはなさそうだ。
13日は仕事の予定がなくなったのに。

これが理不尽でなくて(以下略)

| | コメント (3)

2007.10.05

9月22日の足跡のつづき

その巾着田、彼岸花エリアはこの時期有料になっている。
彼岸花に見とれて、出店で焼き団子とかアイスを食べて
有料エリアを出たら、近くにこんなところが。

Cosmos1

そう、コスモス畑だった。

Cosmos2

Cosmos

少し先に行けば、気球に乗ることもできたようだった。
でも一定の高さ以上は昇らないように、ロープが結んであった。

高麗駅まで戻る道には、こんなものも。

Kuri

暑かったが、やはり秋の一日だった。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »