« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.31

庭先にて(カタバミ)

ちょっと目を離すとまた雑草が伸びている

・・・また草取りだ

きみたち、1日に5センチくらい伸びてるんじゃないか?

アカカタバミの葉っぱが色あせてるやつを
引き抜いたとき、パラパラと顔になにかあたった

・・・種だ

花のあとにさやがついて、それがはじけて小さな種を飛ばす
引き抜いたときに、さやをつかんでしまったようだ

そういえば子どものころに遊んだ気がする

雑草が増えたらこまるから、今はそんな遊びはしない

おとなってそういうもんよね

(余談)

カタバミとクローバー、ちがうの知ってた?

| | コメント (0)

2007.07.30

【大江千里への道】新潟・夕日コンサート(2)曲目

千里が海にやってくる!
8月11日、新潟市青山海岸での「日本海夕日コンサート」に向けて
気分を盛り上げ、風評被害に負けずコンサートが成功するように祈る
不定期連載です!

=====

センちゃんのブログ「千里の森」7月25日付記事によると、
この日、新潟での曲目を決めたそうだ。
奇しくも今回の【大江千里への道】第1回の日だわ。ぐふふ。

個人的には海岸、夕日ときたら「回転ちがいの夏休み」が
聴きたいなぁ~

でも、この記事を読んでいるとなんだか「夏渡し」を連想したが
どうだろう?

少人数編成だという噂もある…

やっぱ「大人POP」は無理か(しつこい)。

| | コメント (4)

2007.07.27

宝くじを買う人は…

「宝くじを買う人は、仕事ができない」

という新刊があり、
うっ、たまに買っちゃうんだけど…(汗)
と思いながら読んでみた。

(⇒サイドバーにリンクあります)

これは時間管理に関する本。
「時間管理術研究所」の水口和彦さんが書いた本だ。

実は私は手帳好きなので、それがきっかけで
手帳のリフィルなどを作っている水口さんのブログ
読むようになったのだと思う。

さて、時間管理というと「できるビジネスマン」という
イメージだと思うが、仕事に生かすだけではなく、
ボランティアなどの社外活動をしている人に
ぜひ知っておいてほしいことだと私は思った。

ボランティアと言っても、災害ボランティアのような
突発的、臨時的なものではなく、定期的にサークル活動や
イベントがあったり、後輩を育てる講習会があるような
ボランティアだ。

たとえば「段取りは逆算して考える」。

ビジネスの例では
「○時に取引先の会社で会議がある。
そこに行くためには△時の電車に乗らなければ」

これではまだ甘い。
電車に乗るには駅まで行かなければならない。
そのために「何時に席を立てばいいか」を
考えておく必要があるのだ。

私の関わる某ボランティアの講習会で、ある日の担当講師が
「何も準備してないのよ。これから考えるわ」と言って、
1時間目の講義の間に自分の担当する2時間目の内容を
考えていた。

そういう人を2人ほど見かけた。

ベテランの人はそんなことができるのかもしれない。
でも私には無理だし、決していい方法だとは思わない。

皆さん、手帳に予定は書いているのだろうけど、
「その講義の準備はいつするのか」という視点が
必要なのではないか?

他にも
「数ヶ月前に提出した資料をもう一度出せと言われた」
「Aさんから会合の招集がきて、出席の返事を出した。
同じものがBさんからも届いた。
正式なとりまとめはBさんだそうで、再度Bさんに返事を出した」
など「時間を返して~」と言いたくなるようなことが
意外に多い。

ボランティアを専業にしている人は少ないと思う。
ほとんどのボランティアは、仕事などの役割を持ちながら
空き時間に活動しているのだから、
自分の大切な時間を無駄にしないためにも、
お互いの時間を無駄にしないためにも、
もうちょっと時間管理について考えたほうがいいのではないか。

そんなことを感じた。

え?なぜ宝くじを買う人は仕事ができないかって?

それは本を読んでみて~

| | コメント (0)

2007.07.25

【大江千里への道】新潟・夕日コンサート(1)ビーサン

しばらく気持ち的に自粛していました。

でも、そろそろ私も立ち上がろうと思いました。

風評被害に負けず、コンサートが成功するように…

ではっ、恒例の!「大江千里への道」始めさせていただきます!

=====

千里が海にやってくる!
8月11日、新潟市青山海岸での「日本海夕日コンサート」に向けて
気分を盛り上げる不定期連載です!

=====

新潟市の夏の風物詩と言っていい、この日本海夕日コンサート。
私も新潟市に住んで8年になるが、今回初参加という不届き者の市民である。

会場は青山海岸。
そう、夕方とはいえ夏の海岸だ。
だから普通のライブと違う準備がいろいろ必要だ。

こないだ、夕日コンサート上級者の渚さんに聞いたら
・まずUV対策。帽子、日焼け止め、サングラス。
・水分補給(500ミリのペットボトル最低3本)
・砂浜を歩くのでビーサン。

ビーサン!何年ぶりに履くんだろう(←すっかり隠居状態)
近所のスーパーセンターで見たら、298円のがあったので
つい買ってしまった。

298円…ライブが終わる頃には壊れてるかも(^_^;)

| | コメント (5)

2007.07.19

庭先にて(セキレイ)

家の前の道で、セキレイがとんぼをくわえて
ちょんちょんちょんと歩いていた

少し見送った

そのセキレイはつがいだった

顔を寄せ合って
「お食べよ」
「うん。ありがとう」
と話しているみたい

ふたりで力を合わせて頑張ってね

うちのセージについた虫とか
クローバーの影にいるナメクジとか
つかまえていいからね

…っていうか、つかまえてほしい…

| | コメント (0)

2007.07.17

7月16日

kao@新潟市です。

昨日、新潟市中央区某所に用があり、
(「仕事のついでに行ってもいい用事なんだけど
仕事の日は荷物が多いし。
今日休みだから行って、ついでにバーゲンでも
見てこようか」と考えて)
最寄駅で新潟行きの電車を待っていました。

向かいのホームに10時13分発の電車が着いて、
こちらのホームが揺れました。

いや?おかしい。
いつも向かいに電車が来たって、こっちの
ホームなんか揺れることはない…

しかも長い間(のような気がした)、横に揺れている。

それは、後に「中越沖地震」と名付けられる、
あの地震でした。

その後、新潟行きの電車が来ましたが、
線路等の点検のため、しばらく停車するとのこと。
復旧の見通しは立っていないとアナウンスがありました。

先に書いたように、後日でも済む用事だったので、
私は家に戻ることにしました。
家には夫がいたので、PHSから電話しましたが、
固定電話にはすでにつながりませんでした。
夫の携帯(ドコモ)には1回でつながりました。

夫は携帯から私のPHSにかけていたのですが
つながらなかったそうです。

駅の窓口で、結局入場しただけだった回数券に
はんこを押してもらい(また使えるそうです)、
自転車で家に戻りました。

家までの道はいつもどおり平和でした。
どこかが壊れたり崩れた様子もなく、
お店でも混乱などはなかったようでした。

それだけに、後で報道で目にした
柏崎市の状況は、信じられない思いで見ていました。
時間がたつにつれて、報道のけが人の数が増えていく。
次々と崩壊した家や、道路の亀裂が映し出される。

知人が柏崎にいて、パソコンのメールアドレスしか
わからないのですが、大丈夫か連絡してみました。

停電が続いているということだし、パソコンなど開けて
いる暇などはないだろうから、しばらく返信はないと
思っていたら今朝早く返信があったのです。

ご本人は大丈夫、壁にはちょっとヒビが入ったが大丈夫。
でも家じゅうのものが散乱している。
パソコンが使える状態だというのが信じられない…

ということでした。

大変な時に、こんなのほほんとした新潟市の私に
返信してくれてありがとうYさん。
体を大切に、気をしっかりもってね。

=====

この場をお借りして(ブログ知らない人もいますが)、
安否確認の連絡をくれた県外のともだちのみなさん、
ありがとうございました。
kao宅は大丈夫です。

| | コメント (4)

2007.07.10

庭先にて(草取り)

雨の日の翌日に草取りをして思った

「かたつむり」は可愛いと言われるのに

「なめくじ」はキモイと言われる

なんでだろう

そういう私もなめくじを見つけては

隣の空き地に放り投げた(ナイショ)

| | コメント (5)

庭先にて(セージ)

「庭にセージがある家には病人が出ない」というので
セージを植えてみた

すくすくとよく育つ

いろんなサイトや本を見ると
セージは「病害虫ほとんどなし」って書いてある

なのに…

うちのセージには小さなイモムシがつき
すくすく育った葉っぱを食い荒らす
なんだか小さなバッタもいる

なんでだ~~

その葉っぱは
あたしが食べるはずだったのに~

| | コメント (2)

2007.07.08

リス

加茂山公園のリス園にいってみました。Risu

シマリスが放し飼いにされていて
園内を走りまわっています。
ひまわりの種をやると、殻を割って
ポリポリ食べる仕草が可愛い。

前に来た時は、リスが手をのばして
ひまわりの種を私の手から直接取って
食べたりしていました。
夫は腕から肩に登られてました。

リス園は2度目ですが、今日は閉園も近い
4時頃に行ったので、リスたちも
「もう今日はひまわりはいいや」って感じで
あまり見向きもされませんでした(寂)

でも、走ったり食べたりするリスたち、
見ていると心がなごみますね。

| | コメント (2)

2007.07.04

トーク・ストリート

↑と聞いて(ニヤッ)とするあなたは
きっとお友だち。

すみません、前回に引き続き今日も
新潟県民FMこと、FM PORTネタです。

やっぱ、これははずせないでしょう!と
個人的に思うのが
「篠田市長のトーク・ストリート」
(土曜日午後5時45分~6時)

新潟市の篠田市長が
架空のカフェ「トーク・ストリート」の
マスター役で、毎回地元で活躍している人を
迎えてお話を聴くというもの。

ちゃんと毎回

♪カランコロ~ン(ドアベルの音)
ゲスト/こんにちは~
篠田/いらっしゃい。何にします?
ゲスト/じゃあコーヒーください。

って感じで始まるんですよ。
ちゃんとマスター役してるんですよ。

イベントの市長挨拶などもそうですが、
篠田市長のお話は聞きやすいし
わかりやすい。
元新聞記者だったそうですから、
基本的に「伝える」ことが得意というか
好きなのかなぁ…と思います。

今、土曜日が仕事なので、
帰宅が遅くなると聞き逃すのが残念。

そういえば泉田裕彦知事も日曜日の昼ごろ
番組をもっていますね。
ナビゲーターのhiroeさんとの「ヒロヒロコンビ」で
新潟の情報を伝えるというもの。

知事を「ヒロヒロコンビ」にしてしまい…
新潟市長をカフェのマスターにしてしまう…
こういう企画を出すFM PORTって
実は意外とすごい?

| | コメント (4)

2007.07.03

S-POP

みなさん、こんばんは。

・・・ってラジオが言っているので、つい私も書いたりして(笑)

最近よく聴いているのが(ローカルですみません(^^ゞ)
FM PORT(新潟県民FM)の「S-POPゴールデンアワー」
(月~木、22時~23時)。

=====

【2012.3月追記】
しばらく遠ざかっていたら、
ちょっと(相当)前から、23時~24時に変わっていました(汗)
下記の曜日ごとのテーマも変わっているかもm(__)m

=====

S-POPの「S」は「昭和」。
つまり、昭和時代の日本の音楽を聴かせてくれる番組です。
昭和時代に若者で、しかも洋楽より邦楽が得意だった人間
(=私)にはとっても嬉しい番組。

月曜日は歌謡曲(これはちょっと私よりお兄さん・お姉さんの
年代中心のようで、よく知らない曲が多い)。

火曜日はニューミュージック(これも死語かなぁ。
センちゃんの「本降りになったら」もかかったことがある)

水曜日はアイドル(こないだは松本ちえことかかかってた)。

木曜日はリクエスト(そのうち投稿しようかしら)。

進行役のアナウンサー?は名乗らないのでお名前が
わからないけど、雰囲気は小日向文世な感じでgood。
(注:あくまでもイメージです)

考えてみたら「ゴールデンアワー」ってのもいまどき
すごいタイトルですね。

新潟のみなさん、機会があったら聞いてみてください。

| | コメント (2)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »