« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.24

もしも私が…

♪もしも私が 建て替えるなら…

という、セキスイハイムの最近のCM。
(リンク先↑でCMが見られます)

何気なく見ていたのだが、あの女性がなんと
鈴木さえ子さんだと知ってびっくり!

実は好きだったんですさえ子さん…
CDも持ってます。
パルコ劇場でのライブにも行きました。
最近は「ケロロ軍曹」の音楽も担当しているそうですが
ずいぶん長い間、お姿を拝見してなかったので、
っていうか、CMではなんだかすごく普通の人みたいなので、
っていうと「昔はすごかったのか?」と言われそうですがそんなことはなく。
可愛くて憧れのミュージシャンでありドラマーだったのに…

CMを何度も見てて、ぜーんぜん気付かなかった…

そういう自分がいやっ(>_<)

| | コメント (0)

2007.05.23

記念日

先日、センちゃんのデビュー記念日(5月21日)だった。

デビューの日ってあまり気にしていなくて、
ほかのみなさんのブログなどで気づいた次第。
相変わらずファンの風上にもおけない不届き者の私。

デビューの日がなければ、今のセンちゃんもないわけだし、
今までの私のたくさんの思い出や千里友達や、
いろいろな時に流れたあの歌もこの歌もないんだもんね。
やっぱりお祝いメッセージを送らなきゃね。

おめでとう、センちゃん。

「うんとこしょ どっこいしょ」買いました。
「ghost note」の時も、新しい世界を切り開いてたけど、
今度も新たな千里ワールドですね。
どんなんだろう?と思って聴き始めて、
「すごいっ!センちゃんピアノでしゃべってる」って思いました。
甥っ子用にもう1枚買うつもりです。
これからもよろしく。
夕日コンサートで「大人POP」歌ってね。

・・・って結局リクエストか(-_-;)

| | コメント (6)

2007.05.20

JR生活2年目

今の家に引っ越してきて1年たった。

ということは、JRでの通勤生活も1年が過ぎ、
2年目に入ったわけだ。

そんなある日、東京での電車通勤と違うことに気づいた。

東京の駅で「まもなく発車します」とアナウンスがあると
本当にすぐ笛が鳴ってドアが閉まる。

でも新潟では「まもなく発車します」とアナウンスがあってから
3分後くらいに笛が鳴ってドアが閉まる。

こちらでは在来線の本数が少ないので、
1本逃したら最低20分くらいは待たなければならない。
行先によっては1時間くらい待つ。
だから余裕をもって乗れるようにしているのだと思う。

毎日、新たな発見がいろいろあるものだ(^^)

| | コメント (7)

2007.05.16

3.5

庭にクローバーが茂っている

(というか、雑草なんだけどクローバーは容認してる)。

四つ葉はまだみつからない…

Clover35

…と思ったら…↑見えますか?

四つ葉とは言えず?3.5くらいかな。
ささやかな幸せをみなさまにも。

| | コメント (3)

2007.05.09

チューリップ3

今NHKテレビにチューリップが出ています。

チューリップ1、2の記事で書いたお花のチューリップではなく…

音楽のほう、財津和夫さん率いるチューリップ。

私は甲斐バンドが好きな渋い中学生だったのですが、
そのころ同時にチューリップも好きでした。
クラスではベイシティ・ローラーズ派とクイーン派が
大勢を占めていたというのに、私など、一部はチューリップ派でした。

当時シングルになったりよく聴いたりした曲、今でも歌えますね。
ぼくがつくった愛のうた、銀の指環、ブルースカイ…
先ほどは「魔法の黄色い靴」のコーラスパートをテレビと一緒に
歌ってました(^^)

「青春の影」は若いころはよくわからなかったけど、
ある日突然、最後の歌詞の

「今日から君はただの女 今日から僕はただの男」

が理解できたのでした。
大人になった(=年をとった?)ってことでしょうか。

そのチューリップも今年、35周年で活動終了だそうです・・・。

| | コメント (5)

2007.05.01

チューリップ2

今、新潟市内ではチューリップが花盛り。

前回記事にしたチューリップフェスティバルばかりでなく、
一般のおうちの庭でもちょうど見ごろになっている。
地元の最寄駅でもたくさんのチューリップが咲いている。

「新潟市の花=チューリップ」なせいか、なんだか
チューリップ植え込み率が高いのではないかと思う。

ところで、こないだ天気のよい日に万代橋などを歩き回ったが
デジカメを忘れてしまって、チューリップの写真が撮れなかった(泣)

PHSのカメラでなんとか撮ってみたのがこれ。

Tulip

チューリップの花絵(一部)at古町。

新潟はチューリップの産地なのだが、チューリップ畑では、
球根を太らせるために、花が咲いたらすぐに摘み取ってしまう。
その花を何かに使えないか…ということで考えられたらしい。
要は、その花や茎を使った大きな貼り絵だ。

チューリップの咲くこの時期になると、市民の参加を呼びかけて
あちこちで花絵が作られている。
私も行ってみたかったがしっかり仕事の日だった…

そういえば前回の記事のコメントでlaviさんが
「新潟のチューリップが横浜にきた」と書いてくださったが、
にいがた花ジャック、ということで、
そのチューリップでも花絵を作ったみたいだ

お互い開港都市ということで、共同でサミットを誘致してたのだが、
残念ながらサミットは洞爺湖になってしまった…。

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »