« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.28

のだめも終わっちゃいましたね

月9の「のだめカンタービレ」も25日放送で
終わってしまいました。

最終回放送分で、

帰省した失意ののだめは、ピアノも弾かずに
ゲームばかりやって、指にゲームだこができる始末。
留学の話が持ち上がったのに、しばらく練習を
しなかったので、ピアノが下手になってしまった!
千秋「今すぐ東京に帰って特訓だ!」
のだめ「ぎゃぼーー」

っていうところがあったと思いますが、

私もここしばらく某ボランティアの現場はなく、
今年はこのまま暮れるかと思って、
のほほんとしていたら今日難しいメールが来て、
しかも長文の返信をしなければならず、
最近まじめにパソコンを打ってなかったので、
速く打とうとするとタイプミスばっかり連発していて、
まさに「ぎゃぼーー」でした。

それにしても「のだめカンタービレ」、
久々に、録画してまで見たいドラマでした。

最近、某若者を見ていて
「世の中には『夢』とか『希望』とか『やりたいこと』
という言葉があったのだ」ということを思い出し、
のだめ(というか千秋くんやR☆Sオケの皆さん)を
見てまた思い出しました。

私はしばらく、そういう言葉をどこかにしまいこんでいた、
そんな気がします。

来年はちょっと「夢」とか探してみようかな。

=====

★今年もお読みいただいてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
当ブログは、お正月休みに入らせていただきます。

よいお年をお迎えください(^^)/~~~

| | コメント (2)

2006.12.27

業務連絡(背景変えました)

すでにみなさんお気づきと思いますが、
テンプレート(背景)を変えました。

前回「サンタクロースがやってきた」でしたが、
25日に「もうクリスマスも終わるし、どうしよう」
と思っていたら、ちょうどココログで新しい
テンプレートが発表になっていました。

冬らしくてキレイなので決めてしまいました。
みなさんからもほめていただき、嬉しいです。

今回は、スクロールしても下の方におまけは
ついていません。ご了承を。
(↑この件、渚さんに言われて初めて気づきました。
本当、頭のほうしか見てないんですね私(^^ゞ
渚さんありがとうございました)

| | コメント (0)

2006.12.25

【PAGODA協賛】(最終回)PAGODAといえば

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!

=====

昨日はPAGODA休演じゃなかったけど更新休み(汗)
やっぱり、毎日続けるのは大変。
ましてやライブが連日だなんて体力も使うでしょうね。
あと1日、がんばれセンちゃん!

=====

このシリーズの(5)でlaviさんからいただいたコメントに
「PAGODAといったら何の曲?」というのがありました。

センちゃんも活動が長いので、クリスマスソングは
たくさんあります。
(5)のタイトルになった「もう一度X'mas」をはじめ、
「ゆめみるモダンクリスマス」
「サンタクロースがやってくる」などなど。
他に「クリスマス」「サンタ」などのキーワードは
入っていなくても、12月の街を背景にした曲もあります。

私はPAGODAというと「MAN ON THE EARTH」なんですね。

歌詞をみてもあまりクリスマスらしくなくて、唯一
「1日に一度 二人のツリーに灯りがともってく」
というところだけがちょっと「らしい」かな、という程度。

その「甘くなさ」加減が、私にとってPAGODAかな?

当シリーズ(4)でさつきさんがコメントを下さったように、
PAGODA以前は、コンサートツアー中にクリスマスを
迎えていましたので、そのときだけサンタが出てきたり
していました。

「もう一度X'mas」みたいなストレートなクリスマスソングは、
そういう、ツアー中のクリスマスで盛り上がる感じがして、
アリーナとかNHKホールを連想してしまいます。

PAGODAとして、クリスマスに特化したライブを
何度か見た限りでは、一般的な「いわゆるクリスマス」とは
ちょっと違うものが描かれているような気がします。

文章だと難しいので食べ物にたとえると(オイオイ)

デザートの飲み物がスパイスティーだったとか・・・

ケーキは生クリームのいちごショートろうそく付きではなく、
ドライフルーツのパウンドケーキだったとか・・・

部屋の飾りはハーブの葉っぱで作ったリースで、
光りものはつけなかった、とか・・・

チキンじゃなくてラムだったとか・・・

そういう、ちょっと違うクリスマスがPAGODAだという
印象があります。
もっとも、数年見ていないのでそれこそ「ちょっと違う」と
言われるかもしれませんが。

今年のテーマは「アロハ・クリスマス」だそうですね。
どんなクリスマスだったんでしょうか・・・

| | コメント (5)

2006.12.23

【PAGODA協賛】(6)クリスマスケーキ

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!

=====

昨日宣言したとおり、今日はバッグの持ち手に
サンタブローチをつけて出かけました。

Santa

某デパートのクリスマスケーキ売場とか、
もうすぐ閉店するホームセンターとかに
出没していました。

ケーキと言えば、昔クリスマスケーキが
当たったことがあります。
当たったといってもノロウィルス等の
急性胃腸炎ではなく(笑)当選しました。

某地元スーパーと某企業のタイアップ企画で、
ポイントを集めて応募すると、クリスマスケーキや
何かの賞品が当たるというものでした。

さすがに生ものだったので、事前に某企業さんから
確認の電話があり、喜んでお受けしました。
オーソドックスないちごショートでしたが、
一応有名ホテルのもので、スポンジがふわふわ♪

うちは2人暮らしなので、ホールで買うと
2日間くらい食べなければならず、飽きてしまうと
わかってるのですが、なんだかクリスマスは
ホールケーキを買ってしまいますね。

今日買ったのもホールで、明日も食べ続けます(^_^;)

| | コメント (3)

2006.12.22

【PAGODA協賛】(5)もう一度X'mas

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!

=====

昨日はPAGODA休演のため更新も休み。

ということはこれから25日まで4連続更新か?
センちゃんはともかく(オイオイ)、できるのか私?

=====

さて、大江千里のクリスマスソングの中に
「もう一度X'mas」というのがあります。
ライブではみなさん腕を振り回した思い出が
あることでしょう。

最近それを聴いて、
♪・・・のに なぜ いつのころから♪
というあたりで思うことがあります。

(注:歌詞の内容とはちょっと離れます)

以前、クリスマスに超忙しい職場にいたころは、
超忙しいといいながらも、クリスマスの飾りがついた
ボールペンを使ってみたり、小さいバッジをつけたり
していました。

他人が気づいても、気づかなくてもおかまいなし。
自分なりにクリスマスを表現していたのでした。

しかし、今の仕事になってからは、なんだか
そんなことはしなくなってしまいました。
会社が、服装にうるさいというわけではありません。

仮に会社がうるさかったとしても、プライベートで
出かけるときや、某ボランティアで出かけるときなどに
そんなふうに遊んでみてもいいはずなのに。

自分がなんだか、どこか冷めてるような気がします。

いかん、いかーん。
もっとクリスマスを楽しんでもいいはずだ。

よし、残りわずかなクリスマス、家に飾ってある
小さなサンタブローチを外に連れて行こう!
来年は職場でも、クリスマスを楽しもう!

| | コメント (5)

2006.12.20

【PAGODA協賛】(4)PAGODA TREE

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!

=====

この「PAGODA PIA」だけど、以前は
「PAGODA TREE」って言ってましたね。

私はチケットとかイベントの切り抜きなど、
スクラップブックにして遊んでいるのですが、
それを眺めていたら、1996年の
「PAGODA TREE Ⅳ」というチケットが
出てきました。場所は横浜の桜木町。
そう、あの紫のテントが会場だったライブです。

このときも雪が降りました。
ただし、さすがに場内ではなく、テントの壁が
突然めくれて外が見えたと思ったら雪が降っていた
・・・という演出だったと記憶しています。

それにしても「Ⅳ」。

ってことはⅠからⅢまであったはず。

なのに、なぜ私の華麗な大江千里生活の記録を
残したはずのスクラップブックにないの!?

と思って公式HPのバイオグラフィーなど見たりして
よく考えると、Ⅰ~Ⅲがあったらしい93、94年、
私はクリスマスシーズンがすごく忙しくて
とても早帰りなどできないような職場で
働いていたのでした。すっかり忘れてた(オイオイ)。
たぶんPAGODAは自粛せざるを得なかったのでしょう。

でも、当時のツアーや納涼のチケットはあるので、
忙しくない時期はそれなりにライブを楽しんでたようです。

| | コメント (6)

2006.12.19

【PAGODA協賛】(3)光のページェント

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!

=====

昨日はパゴダ休演だったから更新も休み(笑)

ですが、仕事のついでにクリスマスネタを探し、
新潟駅南口へ。
新潟市のクリスマス、といったらコレ。
知る人ぞ知る「光のページェント」開催中で、
「けやき通り」の街路樹に電飾が
ちりばめられています。

写真を撮ったらことごとく失敗したので(-_-;)
すみませんがリンク先をご覧ください。
夜景撮影は難しいですね。
(注:リンク先は雪景色ですが、現在新潟市は
まだ積もってません)

以前は新潟駅南口を利用していたので、
仕事の日はよくこの光景を見ていました。
場合によっては、この下をテクテク歩いて
帰る日もありました。
今は南口に出ることはほとんどないので、
光のページェントを見る機会も少なそうです。

| | コメント (2)

2006.12.17

【PAGODA協賛】(2)近いっ!

★大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」勝手に協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお届けします!!

=====

私も東京にいたころは、何度かPAGODAに足を運んだ。
1998年の12月には、laviさんと一緒にグローブ座での
PAGODAに参加した。

ファンクラブに入っていない不届き者の私、
当時からlaviさんにチケットをとってもらっていた(^^ゞ

その時は「X列」だった。
後ろのほうか・・・と思っていたら、

X、Y、ZはA列より前だった!
つまり、最前列だ!!

しかも、真ん中だ!!!

どひゃーとか言ってるうちに開演した。

近いっ!!!

その時のサブタイトルは「アジアン・クリスマス」で
そういえば民族衣装っぽいスタイルもあった気がする。
細かいことはもう覚えていないが・・・
(センちゃん、ごめん)
最後のほうで雪が降ってきた。
紙じゃなくて、本当に雪だ。
みんなの頭や肩で溶けて、熱気にあてられて
雪は湯気になっていった。

その時私は思った。
本当によかったと。
年が明ければ、新潟に引っ越すことになっていて、
一応家計を預かる主婦になり、今までのように
気軽に年に2回も3回もライブには行けないことを
覚悟していた、そんな私の東京での大江千里生活の
しめくくりだったPAGODA。

神様が用意してくれた最前列だと思った。

今さらながら、

ありがとう神様。
ありがとうlaviさん。
ありがとうセンちゃん!

そして私は東京での大江千里生活に区切りをつけ、
翌年2月、新潟に住み始めた。

・・・まさかこのようなブログを書き、
新たな大江千里生活が始まることになろうとは、
当時は全く予想もしていなかった・・・

| | コメント (9)

2006.12.16

【PAGODA協賛】(1)イルミネーション

みなさんのブログを見ていて思い出した。
今日から、大江千里クリスマスコンサート
「PAGODA PIA」が始まったのだ。

出席のみなさま、楽しんできてください(^^)/~~~

そこで、PAGODAに行けない私は
ここでささやかな協賛企画!
25日まで、クリスマスネタをお送りしま~す!

=====

クリスマスといえば、最近は普通の家でも
イルミネーションを飾ったりしている。
うちのあたりにも何軒か、きらきらしたお家がある。

都会の、もう観光地と化したような住宅街は
一晩中きらめいているのだろうが、
うちの近所は、夜遅くなるとイルミネーションは消える。
7時ごろに帰るとけっこうきらきらしているが、
10時くらいに帰宅すると、たいてい消えていてつまらない。

ひょっとして、家族が全員帰ってきたら消すのかも、
と思っているがどうだろう?
ご存知の方、いらしたら教えてください。

| | コメント (6)

2006.12.14

いのしし

いのししのことを考えるのは12年ぶりだと思う。

そう、年賀状の図案。
今年もまたワイヤーを使ってつくっている。
(ワイヤー雑貨アルバムの「ワンちゃん」参照⇒)

それにしても、いのししに見えないかもしれない。
リサとガスパールというか、トビーくんというか。

でも、参考にもらってきた年賀状印刷のチラシ見ても、
「いのししに見えないゾ」ってのが結構あったりするので
いいってことにする。

松が明けたらアルバムにアップしますね。

亥年といえば・・・
昔勤めたS社にいた、私の憧れのシノザキ係長さまが
確か亥年だった。

ってことは来年48。

・・・(遠い眼)

| | コメント (0)

2006.12.12

オリオン座

星座ではオリオン座が好きだ。
なぜかって?

・・・わかりやすいから・・・(単純)

今日(11日)、新潟市は
この季節には珍しく一日晴れだった。
10時少し前に帰宅したら、家の上空にオリオン座が
輝いていて、寒かったがしばし見とれた。

明日の夜はまた天気が崩れそうだ。
今度オリオン座に会えるのはいつだろうか。

| | コメント (4)

2006.12.09

タイトル無し

★グチなので聞き流してくださいね。

Aさんに対して意見があった場合、
Aさんに直接言わずに、Aさんの周りの人に
手当たり次第に言う、Bさんがいる。

周りの人からAさんに伝わるのを待ってるのか。

伝言ゲームが、最初の話とだんだんずれていくのは
誰でも知ってるはず。
微妙にずれた話を、あちこちの人から
あれこれ聞かされるAさんはたまったもんじゃない。

私にはBさんのやり方は理解できないし、卑怯だと思う。

でもCさんも以前似たようなことをしていた。
Dさんに直接言わず、Eさんに話したら、Eさんが親切に
Dさんに教えてあげたのだ。

DさんはもうCさんを信頼していない。
心の中で距離をおいている。
Eさんの親切もどうなのだろうか。

この業界はそういう卑怯な人と「親切」な人で
成り立っているのか。
そしたら見切りをつけたほうがいいのかも・・・。

| | コメント (4)

2006.12.08

歳末

kao@新潟駅です。

4、5日ぶりに駅前に来たら、
なんだか人が多くて忙しそうにしている。

4、5日前に見た新潟駅前とは違う。

これが師走、歳末ってことか。

駅ビルで抽選会をやっていた。
こういうのもいかにも歳末だ。

1回ガラガラまわしたが…
残念賞だった。
抽選に弱いのは年間通して
変わらないらしい(泣笑) 

| | コメント (6)

2006.12.07

みなさんすみません(メンテナンス)

いつもご訪問いただきまして、ありがとうございます。

さて、12月5日~7日まで、足掛け3日間で
ココログのメンテナンスが行われており、
コメントや記事の投稿ができませんでした。
もしもコメントを下さった方がいらしたら、ごめんなさい。

今度、⇒のパオ兄弟の写真の下に
「ココログからのお知らせ」が載るようにしました。
メンテナンス中の場合はここに表示されますので、
その際は、投稿を見送っていただきますよう
よろしくお願いします。

ちなみに。

今回のメンテでパワーアップする予定だったそうですが、
サーバーに負荷がかかることがわかり、
また、それに対してメンテ期間中に対応できないので、
メンテ前の状態に戻して再開した、ということです。

私はただのユーザーですから、システムを運営している
スタッフのみなさんにはいつもお世話になっており、
頭が下がるのですが、これはちょっと・・・。

| | コメント (4)

2006.12.04

暮らしの中の・・・

仕事関係の本を読んでいた。
けっこう難しい。

「脳梁」ということばが出てきた。
のうりょう・・・のうりょうと言えば・・・

「脳梁、いや納涼千里天国ヽ(^o^)丿」

で、読書中だが3分くらい頭の中で
「おねがい天国」などが流れてしまう。

暮らしの中に大江千里がひそんでいる、
一ファンの日常である。

| | コメント (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »