« 秋の音楽(最終回)冬が来る前に(紙ふうせん) | トップページ | 世界バレーに思う(2) »

2006.11.28

【今日のBGM】サヴォタージュ(大江千里)

某ボランティアで一緒に活動している若者が、
東京で就職すると言ってきかない。

kao「東京なんか人多くて疲れるよ」
若者「大丈夫です。人が多いの好きだし」
Sさん「関西には帰らないの?(注:若者は関西出身)」
若者「はい。関東しか考えていません(キッパリ)」

そんなに東京に行きたいか・・・

私はずっと東京で過ごしてきたので、都会の暮らしを
経験しているし
(「ほとんど埼玉」と言われている練馬だけど(^^ゞ)、
実家もまだあるので、いつでも行けると思っている
のかもしれない。
やっぱり若い人は一度は東京で暮らしたいのだろう。

しかし、某ボランティア界はどうなる。
キミには期待してる人が多いんだぞ~

で、歌ってきかせたくなるのが「サヴォタージュ」の
この一節である。

(さあ、大江千里ファンのみなさん、ご一緒に!)

♪あんな街はどこにでもある・・・

しかし彼の

♪ありあまる情熱 変わらない情熱・・・

に、某ボランティア界は敗北し、いずれは彼を
送り出すのだろう・・・。

|

« 秋の音楽(最終回)冬が来る前に(紙ふうせん) | トップページ | 世界バレーに思う(2) »

コメント

ランチタイムにタイトルを見ただけで、ニヤニヤしてしまった私です。
はい、大江千里ファンですから!

東京って、やっぱり憧れてしまう人がいるんでしょうね。
そう言えば、私の従姉妹もそうでした。農家を継いで欲しいという両親の期待に、姉は、5年東京で働いてからと約束をし、東京で暮らしていました。約束の5年後、田舎に戻り、結婚し、農家を継いでいます。

東京って、きっと、今でもいろんな人の憧れの街なんですね。でも、実際は、そうやって憧れて出て来た人が集まった場所なんですけど。

風景が見えるこの曲。大好きです。
きっと、彼も東京に出て来たら、新潟でのkaoさんたちとのことをいろんな意味で思い出し、いろいろと考えるんでしょうね。。。
大切なものって、離れてみないと気付かないことって多いですよね。

投稿: lavi | 2006.11.28 23:55

東京か…。 出たかったな~。
でも、きっと、私は必要年数過ぎたらこの地へまた戻っていたか、
で、なければ、闇の世界に流されていたと思うから、
今、これで良かったのだと…思う事にします。
laviさんの従姉妹、かっこいいですねー。
スパッと約束通りに戻ってくるあたり。
kaoさんのご一緒に活動されているその若者も、
5年後あたりには、、、
♪いつかは帰ろう 自分の生まれた町へ
            by Senri 『帰郷』より
ってな気持ちになるかもしれませんね。
そして私は今夜も、、、
♪寝不足をおしてもここに来る~!
         by Senri 『ジェシオ'S BAR』より

投稿: 渚 | 2006.11.29 00:19

★laviさん、渚さん(寝不足にならずに早く寝るように)

本当、laviさんの従姉妹さんカッコイイですね(渚さんに同じ)。
初めから「5年」と決めて、後ろ髪引かれていても断ち切ったのか、または「もうこれ以上長くいることはない。十分だ」と思ったのか・・・。

後者なのかもしれませんね。渚さんが「必要年数過ぎたら~」と書かれていたように。

例の若者は「いつかは帰ろう」と思う前に、もう1つ2つ別の街に住みそうな気がします。可能性もやりたいこともいっぱいある感じ。

投稿: kao | 2006.11.29 09:25

“可能性”… “やりたいこと”…
夢を追い続け、ひたすら走り続けること。
それもまた大切な時間ですね。
このブログの下げ下げスクロ~ル:トナカイ♪
の、よーに、ひたすら走り。。。
昨日気付きました。おもしろいですね~。ぁは。

投稿: 渚 | 2006.11.29 21:35

な、渚さん。昨日、気付いたんですか?
ダメダメ。kaoさんは、前回の背景のような十人十色のプロモーションビデオみたいな、
ちょっとしたものが用意されてることが多々あるので、チェックチェックですよ♪

従姉妹は、今は幸せそうなので、きっと、彼女にとってベストな選択だったんでしょうね。

投稿: lavi | 2006.11.29 22:40

★渚さん、laviさん(またしてもまとめレスですみません)

トナカイは・・・
このテンプレートを採用してから気づきました(笑)
前回の「十人十色」もです。
選ぶときに上のほうしか見てませんので、おまけがあったらラッキー!って感じです。

従姉妹さん、幸せそうですか。よかったです。
やっぱり「東京は5年で十分」だったのかな。

投稿: kao | 2006.11.30 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の音楽(最終回)冬が来る前に(紙ふうせん) | トップページ | 世界バレーに思う(2) »