« これでもか。 | トップページ | 秋の音楽(2)ghostnote(大江千里) »

2006.09.24

秋の音楽(1)濡れた髪のLonely(池田聡)

↑(1)って。
(2)以降もあるんでしょうか??

laviさんから「秋に聞きたい曲を」とリクエストを
いただき、考えてみました。

そういえばここ数日聴いているのが、
池田聡さんの「Dear Friend」というベストアルバム。
ヒット曲の「濡れた髪のLonely」がアコースティック
バージョンで収録されています。
このアレンジは、バイオリンなどの弦楽器も入って、
とても雰囲気がよくなっていると思います。
弦楽器って何となく秋の雰囲気がする・・・ってことで
まずはこの1曲を。

===余談===

先日某コメント欄で、センちゃんが「ありがとう」の
歌詞を少し変えて「たとえばもっと」として発表した
という話をしました。
そういえば池田さんも
(1)「月の舟」⇒「僕が、さよならを聞いた夜」
(2)「なにも云わないで(NO APOLOGY)」⇒「ジェラシー」
のように、歌詞を変えて再発表したのがありました。

(1)は、森雪之丞さん⇒池田聡さんですが、
(2)は新旧どちらも湯川れい子さん。
うーん、何があったんだろう・・・とつい考えてしまいます。

|

« これでもか。 | トップページ | 秋の音楽(2)ghostnote(大江千里) »

コメント

おもしろいですねー。
同曲で、歌詞・タイトル変えされるというのは・・・。
月の舟に乗った晩、フラレタ、のでしょーか。
それとも・・・、その晩、
隣の舟で争う別れ言葉を聞いてしまったのでしょーか。

池田聡さん、今度聴いてみよ~っと。

投稿: | 2006.09.24 23:47

あ! すみません。
前コメ、名前入れ忘れましたー ^^;

投稿: 渚 | 2006.09.24 23:49

★渚さん

>月の舟に乗った晩、フラレタ
>隣の舟で争う別れ言葉を聞いてしまった

どっちもいいですねー。
なんだかドラマができそう。そろそろ秋のドラマも始まるし。って違うか。

投稿: kao | 2006.09.26 00:16

はい、laviです。こんばんはです。
池田聡さんのお名前が出てくるとは、思いませんでした。
kaoさんのひきだしって、ホント、いっぱいあって、いろんな
風景を見せてもらえるから好きです。

同じ曲なのに歌詞とタイトルが違うって、やっぱりおもしろい
すよね。聞き手側にも、違う曲に聞こえてくるから不思議で
おもしろいです。

そして、弦楽器。いいですねー。秋ならではって感じで。
この夏は、元気いっぱいのアップテンポな曲をよく聞いて
いましたが、今は、静かな曲が聞きたくなります。

投稿: lavi | 2006.09.26 22:35

★laviさん

昔、池田聡さんも結構聴いていました。
ひきだし・・・褒めていただいてありがとうございます(*^_^*)
でもちょっと中身が古くなってきたかなぁ・・・と思う今日この頃。

投稿: kao | 2006.09.27 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これでもか。 | トップページ | 秋の音楽(2)ghostnote(大江千里) »