« じゃがいも! | トップページ | 大江千里への道2006(1)想い出 »

2006.09.01

JR生活2(お化粧)

(↑またパート2かい)

今日、電車の中でお化粧をしている若い女性がいました。

↑もうこれくらいでは、どなたも驚きませんね。
バスや電車の中でお化粧をしている若い女性、
少し前までは顔をしかめられましたが、いまや
珍しくない光景になってしまいましたから。

ところが今日見かけた方は、

立ったまま、
つり革や手すりにもつかまらず、

しかも、

マスカラをつけてました!

・・・私には絶対できましぇーん・・・

|

« じゃがいも! | トップページ | 大江千里への道2006(1)想い出 »

コメント

す、すごいですねー。
東京でも、まだ見たことがありません。
でも、それでちゃんと納得のいく化粧が出来るんでしょーか。
そーか、化粧をしたってことに、きっと意義があるんですよね。

でも、、、
電車等でのマナーが悪い人が増えましたね。
気分悪いなーって思いながら、チラッて見てますが。

投稿: lavi | 2006.09.04 12:47

電車やバスでお化粧ができるタイプの人は、「公の場」という考え方が以前とは違うらしいです。

以前は「公」=みんなが見てるし、みんなの迷惑になることはしない、だったと思うのですが、いまや「ここで何をやってもあたしの自由」という感じで、お化粧したりカップルでイチャイチャしたり通路に座り込んだりしている、という説を聞きました。

時間がなかったから電車で化粧するのではなく、部屋の延長みたいな感覚でやっていると思われるので、彼女にとっては、それなりに納得いくお化粧だったのかな?と思います。

なんだか、ついていけましぇーん。

投稿: kao | 2006.09.04 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じゃがいも! | トップページ | 大江千里への道2006(1)想い出 »