« 別れの季節・・・ | トップページ | とうとう医者へ! »

2005.04.04

4月の音楽

「323号室のステレオ」リストを入れ替えました。
※ここには、季節に合わせて好きな音楽や、
気になる音楽を挙げています。

●April (稲垣潤一)

タイトル、そのまんま4月ってことで選びました。
初出は「REALISTIC」というアルバムのようですが、
80年代に若者だった私のような人には、
ベストアルバム「16 Candles」が楽しめるかも。

夫がファンなので、稲垣潤一氏のアルバムは
家にほとんどあるんじゃないかな?

実は私、稲垣といえば、ゴローちゃんなんですが(笑)


●二人だけの昼下り (ガロ)

初出は「GARO4」というLPレコードでした。
LPレコード・・・もう死語ですね。
たぶん私が初めて買ったレコードじゃないかな。
ガロを買うなんて、とんでもない小学生でした。

日当たりのよいリビングという雰囲気の歌です。
サビのコーラスが気に入っていました。

ベストアルバム「アンソロジー」にも収録。


●グッドバイからはじめよう (佐野元春)

アルバム「No Damage」に収録。

前回の記事と、3月22日付の記事から
この曲を思い出しました。
お手持ちの方、もしよろしかったらBGMにして
再読してみてください。

|

« 別れの季節・・・ | トップページ | とうとう医者へ! »

コメント

Kaoさん、待ってました!
いやー、4月の音楽は渋い?いやいや、私には、とても懐かしくホッとする音楽たちばかりで嬉しくなりました。Kaoさん、あなたの選曲は素晴らしい!!

ところで、稲垣と言えば、ゴローちゃんですか?
Kaoさんダーリンの稲垣と言えば潤一もなかなかなものです。私は、稲垣潤一を「JI」と呼んでいました。これは既に死語なんでしょうね。。。

投稿: lavi | 2005.04.05 12:43

laviさん、ほめちぎっていただいて恐縮です(^_^;)
J.I.わかりますよ。そのタイトルのアルバムもありますね(当然うちにもある)。
ちなみに夫は「イナジュン」と呼んでいます。

昔ゴローちゃんが某事件を起こして謹慎中、SMAP×SMAP内のミニドラマで「ひょっとしてゴローちゃんが復帰か?」という雰囲気を盛り上げておいて、出てきたのは潤一氏だった・・・というのがあり、大笑い。
出演を承諾したイナジュンも偉い!と思いました。

投稿: kao | 2005.04.05 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31750/3560759

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の音楽:

» [音楽]春になり暖かくなると聞きたくなる曲 [追伸:ブログ始めました。]
-稲垣潤一「1ダースの言い訳」 -杉山清貴&オメガトライブ「二人の夏物語」 -BASIA「BABY YOU’RE MINE」 -EIGHTH WONDER「STAY WITH ME」 -STARSHIP「sara」 [続きを読む]

受信: 2005.04.10 21:20

« 別れの季節・・・ | トップページ | とうとう医者へ! »