« 11月の音楽 | トップページ | クリスマスプレゼント »

2004.11.20

ライナーノーツ

お菓子の袋の裏をつい読んでしまう私、そういえば、
音楽を聴けばCDのライナーノーツも読む。
(注:ただし日本語で読める場合ね)

作詞・作曲者はもちろん、参加ミュージシャンや
「THANKS TO」まで。

大江千里の「Homme」というアルバムに、安部恭弘が
1曲だけコーラスで参加していて、そういうのを見つけると
うれしい。
プロデュースが清水信之なので、そのつながりかな、と
勝手に思ったりする。

【追記・訂正】
「プロデュースが清水信之」→
「この曲のアレンジが清水信之」です。
Hommeのプロデューサーは清水さんではなく、
大江千里ご本人でした。申し訳ありません。
このアルバム以前、何枚か清水信之プロデュースのが
あるので、てっきりそうだと思い込んでしまいました。
ちゃんと確認してから書かないとだめですね。

先日ご紹介した「十一月」が収録されている
「至上の愛」という池田聡のアルバムを読むと、
プロデューサーはもとピチカートファイブの小西康陽、
作曲で田島貴男(オリジナルラブ)が参加。
みんな好きなのでなんだかうれしくなる。

でもCDって活字小さすぎ(歳だよそれ・・・)

|

« 11月の音楽 | トップページ | クリスマスプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31750/2013132

この記事へのトラックバック一覧です: ライナーノーツ:

« 11月の音楽 | トップページ | クリスマスプレゼント »